« ( ´H`)y-~~遠出して大きな本屋に行った | Main | ( ´H`)y-~~2ちゃんの夏、NAVERの冬 »

( ´H`)y-~~日本国王のお話

数日前のことになるが、産経新聞に韓国の主要マスコミの天皇陛下の表記が「日王」に後退したとの記事が載った。


http://www.sankei.co.jp/news/050203/morning/03int002.htm

「天皇」表記「日王」に後退 日韓関係に影響も 韓国有力紙

 【ソウル=黒田勝弘】日本の「天皇」という呼称に対し韓国ではいまなお否定的な雰囲気が強いが、これまで韓国政府の方針に従い「天皇」と表記してきた有力紙の東亜日報が最近、あらためて表記を「日王」に変え話題になっている。これで韓国マスコミでは朝鮮日報、中央日報を加えた大手三紙がすべて「日王」派となり、「天皇」派はKBS(韓国放送公社)や韓国日報など少数派になった。

 この呼称問題については盧武鉉大統領が先ごろ年頭記者会見で「天皇と呼ぶべきか日王と呼ぶべきか自分は準備ができていない」とあいまいな発言をして関心を集めた。


なお、韓国政府は「国際慣例に従い相手国の呼称を尊重し天皇と呼称する」とのことである。

盧武鉉の場合は国内向けのパフォーマンスか、あるいは単にものを知らなかっただけだろう。

ところで朝鮮日報にも以下の記事が載った。


http://www.chosun.com/editorials/news/200502/200502030396.html

[李圭泰 コーナー] 天皇 呼称

日本 国王を 天皇(天皇)で 称する のが 政府の 方針という 報道が あった. 自分たちが 呼ぶ 呼称に 付く のが 相対国に 大韓 外交上 礼儀です, 慣行という 次元で そういう の ようだ.

中略

よって 事大するの ない 同等な 国同士は 私の(帝)だと 呼ぶの なくて 王で 呼ぶ のが 妥当だ.

島国である 日本が 殖民国家も ないのに 皇帝(皇帝)より たいてい 団 柄が 高い 天皇(天皇)で 呼んだ のは 自国 事情である だけ, 我が国とは 数千 年 対等な 王国だった. 明治維新(明治維新) 後 これ 政治改革を 我が国に トンゴした 外交文書に ‘皇室(皇室)’, ‘奉勅(奉勅)’ など 皇帝だけが 使う 数 ある 用語を 使おう 当時 日本 外交を 担当した 安東与えた(安東俊)銀 “硫黄(皇)イラン 天下の 地を 従えて 連れて 尊敬される 主人だ.

朝鮮は 日本 賃金を 硫黄(皇)で 仰いだ ことが なくて 天子 外に チック(勅)イラン 言葉を 使った のを 接して見た 時 も ない”と して 数百年 約條が あって 帰国 賃金を 国王だから 称して来た のに こんなに 変更した のを 置いて 調整では 我が国を 隷属させる ずるい 陰謀だと 大きく 怒って あると言いながら 文書を 返した.


機械翻訳の精度が良くないが、大意は分かると思う。

これが韓国の有力マスコミのコラムなのだから笑わせる。

ちなみに上記のコラムの筆者には、先日メールを送付し、訂正を求めたが、今のところ訂正の気配は無い。

細かいことはzeong氏の日記私が過去に書いた文を読んで頂きたいが、要は日本国王は征夷大将軍のことである。

しかも、上の記事の中でもあるが、国書受け取り拒否がどのような世論を巻き起こしたかという歴史にも学んだ形跡がない。

皇太子殿下訪韓の計画があるらしい。

また、韓国政府は国際慣例に従うとのことなので日韓相互に誤解があってはならないが、このような反日本的な世論がある今、皇太子殿下訪韓には慎重な判断が求められると思うし、日本国民としても政府には慎重な対応を取って頂きたく思う。


ところで1月28日にも少し触れたhttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/28/20050128000069.html「フライドチキンの中から虫」 腹を立てた客が大便まくという記事であるがNAVERに以下のような記事が投稿された。


http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1149593

[見出し] トンタッ集人前社でも, これが真実だ!

28日トンタッの中で虫が出たという理由で飲食店に人前を振り撤くなど乱暴をはたらいた神謀(36)さんが非拘束起訴されたという内容が報道された. しかし言論の報道内容が事実と違うという主張が出て衝撃を与えている.

中略

事件の発生した飲食店はソウル城北区敦岩洞に位した 'オンダルドンカス'で 27年の伝統を誇る所. 新一建業はこの一帯の地を買い入れて大規模ショッピングセンターを作ろうと計画していた. しかし敷地買入過程で相当金額の権利金を与えて商売をして来た 30-40人の商人に途方もない補償金を提示して撤収を要求して摩擦をもたらして来た. 結局新一建業は撤去業者を雇って仕事を解決しようと思ったし撤去業者たちは無慈悲な方法で商人たちを苦しめて来たことで現われた.


韓国の、それもネットの情報であるのでどこまで信頼して良いか分からないが、要は地上げらしい。


いずれにせよ…「頭の中にも虫がいるんじゃないか?」という感想には変わりはないが。


( ´H`)y-~~

|

« ( ´H`)y-~~遠出して大きな本屋に行った | Main | ( ´H`)y-~~2ちゃんの夏、NAVERの冬 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77683/2840719

Listed below are links to weblogs that reference ( ´H`)y-~~日本国王のお話:

« ( ´H`)y-~~遠出して大きな本屋に行った | Main | ( ´H`)y-~~2ちゃんの夏、NAVERの冬 »