« ( ´H`)y-~~韓国人もたまには裏を取ろうとするらしい | Main | ( ´H`)y-~~「天皇」で合ってるぞ。 »

( ´H`)y-~~盗んだ車で走り出す~行き先もわからぬまま~♪

韓国愛好家の間では「いい加減にしろ韓国」の著者として知られている豊田有恒氏は、SF作家なのだが、最近はあまりその肩書きで言われることは少なくなったような気がする。
宇宙戦艦ヤマトの初期の原案に関わったり、タイムパトロールものを書いたりしていてSFマニアにはとても有名だ。
タイムパトロールと言えば、ポール・アンダースンであるが、豊田有恒にもポール・アンダースンの作品「タイムパトロール」の登場人物ヴィンス・エベレットが出てくる作品がある。お兄さんの好みは、クリフォード・D・シマックという作家だったりするのでkimuraお兄さんはそれほどたくさん読んでいない。この、クリフォード・D・シマックはアイザック・アシモフよりも古くから書いている人で、アシモフの文体にも影響を与えたという。「中継ステーション」などは名作だと思うのだが、何故か映像化されたという話を聞かない。もっとマニアックなP・K・ディック作品がやたらと映像化されているのに、変なものだ。
そういえば、先年、ソラリスがハリウッドでリメイクされていたが、あんなドラマ部分クローズアップしてどうするよ?タルコフスキーの時代には出来なかったSFXを使ってなんぼだろ?タルコフスキーに及ばないのは仕方ないとして、あれは無いと思うな。…


えーと、何の話だっけ?…そうそう、豊田有恒氏の「いい加減にしろ韓国」の話だった。
豊田有恒氏が韓国と関わるきっかけもSFで時間ものを扱ったときに古代史と関わり、その縁で半島の歴史などとも関わったそうであるが、「いい加減にしろ韓国」のなかでも触れているように、韓国の自動車についても興味があって、現代車のポニーが気に入られていたとのこと。
kimuraお兄さんのパパは車の修理とかをしていたけど、ボクは微塵も車に興味が無いから、車のことはよくは分からないが、当時の韓国車にはそれなりの魅力があったらしい。


で、韓国ニュース。


http://www.chosun.com/national/news/200505/200505230184.html

盗んだ乗用車駆って道路疾走不敵な小学生
"インターネット車競走ゲーム真似って運転"

小学校 3年生学生が鍵がささったまま立てられていた乗用車を盗んで乗って道路を疾走して事故を起こして警察調査を受けた後親に引き継ぎされた.

中略

B軍は自分が住む某アパート駐車場まで約 1� ほど車を駆って行ってパーキングしておいた後翌日午後 2時頃学校を終えて帰って来て友達 3人を乗せてまた空港新都市一帯を歩き回った.

中略

B軍は警察で “インターネットで人気を呼んでいる車競走ゲームどおり運転をして見たら本気に運転になった”と言った.



やっぱ、韓国でも「識者」とかが「ゲーム感覚の犯罪」だとかいう毒にも薬にもならないコメントをしたりするのだろうか?

これは、韓国の児童の間にも、韓国社会が「暗い夜の帳りの中へ」行きつつあるという感覚が浸透していることを象徴しているのではないかと考えてしまうのはお兄さんの思い過ごしだろうか?(←いくらなんでもそれは絶対に思い過ごし)

( ´H`)y-~~

|

« ( ´H`)y-~~韓国人もたまには裏を取ろうとするらしい | Main | ( ´H`)y-~~「天皇」で合ってるぞ。 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ( ´H`)y-~~盗んだ車で走り出す~行き先もわからぬまま~♪:

« ( ´H`)y-~~韓国人もたまには裏を取ろうとするらしい | Main | ( ´H`)y-~~「天皇」で合ってるぞ。 »