« May 2005 | Main | July 2005 »

( ´H`)y-~~在外同胞って何よ?

今日は中央日報の記事から。


(中央日報6月30日)

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65084&servcode=200§code=200

国籍放棄者、同胞資格のはく奪法案否決

国籍法施行にともなう国籍放棄者急増により、ハンナラ党洪準杓(ホン・ジュンピョ)議員が後続措置として発議した「在外同胞の出入国と法的地位に関する法律」改正案が29日、国会本会議で否決された。

与野議員らはこの日、賛成104、反対60、棄権68票で出席議員数(232人)の半数に及ばず、法案は否決された。 賛成党論を定めたハンナラ党で賛成が多く、反対と棄権は与党側から主に出された。

この法案が否決されることにより、現在教育委に係留中の兵役免除者に国内大学特例入学を禁止する内容の高等教育法改正案の処理可否も不透明となった。

洪議員が発議したこの法案は二重国籍の男子が兵役義務を回避するために18歳になる前に大韓民国の国籍を放棄した場合、国内経済活動を制限し、医療保険も外国人扱いするなどの内容を含んでいる。




…ああ、もうね、常識で考えると分からんことだらけよね。

先ず、「在外同胞の出入国と法的地位に関する法律」通称在外同胞法って何よ?
検索したら
1999年に韓国で成立した法律で、
http://www.searchnavi.com/~hp/chosenzoku/politics2.htm
によると


1999年8月12日、韓国の国会で在外同胞法が可決されました。 在外同胞法とは、在外韓国人の出入国と法的地位に関する法律です。住民登録なしには出来なかった国内での各種金融取引、 不動産売買を自由に出来るようになり、国内就業過程での不利益も受けず、居所申告証のみ発給を受ければ2年間再入国許可なし に自由な出入りが出来る等、内国人とほぼ同等の法的地位と保護を受けることが出来るようにするものです。

とある。

在外同胞の適用範囲を中国の朝鮮族などにも拡大しようとして、「事実上の二重国籍になる」とした中国と対立したこともある。


…しかし何だ、どこを押したらこういう考え方が出てくるのか、お兄さんにはさっぱり分からない。

ひょっとして、彼らは「国民」と「民族」の区別がついていないんじゃないのか?

念のために辞書を引いておくと、広辞苑には


【民族】 文化の伝統を共有することによって歴史的に形成され、同属意識をもつ人々の集団。文化の中でも特に言語を共有することが重要視され、また宗教や生業形態が民族的な伝統となることも多い。社会生活の基本的な構成単位であるが、一定の地域内に住むとは限らず、複数の民族が共存する社会も多い。また、人種・国民の範囲とも必ずしも一致しない。


【国民】 (1)国中の民。くにたみ。 (2)国家の統治権の下にある人民。国家を構成する人間。国籍を保有する者。国権に服する地位では国民、国政にあずかる地位では公民または市民と呼ばれる。


とある。

「国民」とは「国家を構成する人間」であるからこそ国家は国民の生命財産を守らなければならない(by西村眞悟)わけである。


それを何?よその国にいても、同じ民族だから同胞として保護?何考えてる?どう考えても大韓民国という国家を構成する国民じゃないじゃん。

で、上の記事は要は「兵役」という国民の「義務」を逃れるために韓国の「国籍」を放棄したものに対して「同胞」としての便宜を図らないという改正案が否決されたというニュースなわけだが…

…キチガイがここまで重なるとね、もうわけがわからん。


いわゆる「在日」と呼ばれる人たちの問題の根底にもこの「民族」と「国民」の区別が出来ていないことに由来するんじゃないかと思われるものが多々ある。

例えば過去にも書いたが、在日に関する議論の中で、「何故に『帰化』でなく『外国人参政権』を要求するのか?」という問題もある。

ただ、日本人の中にも若干、この区別が曖昧で、曖昧なままに「韓国人」「在日」に対する反感を持っている人も居るような気がしないでもない。

少なくとも日本人は近代文明の恩恵を受けた文明人なのだから、文明人として行動したいものである。
感情のままに行動するのでは野蛮人と変わらない。


( ´H`)y-~~


| | Comments (2) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~なんでアメリカ?

…今日もサイパン関連の話題にしようかとも思ったが、あまりに不愉快なので、あえて別の話。


(読売新聞6月29日)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050629i302.htm

韓国人女性らの慰安婦賠償訴訟、米連邦高裁が請求棄却

【ワシントン=菱沼隆雄】韓国人女性ら計15人が旧日本軍の「従軍慰安婦」だったとして日本政府を相手取り起こしていた損害賠償請求訴訟の差し戻し審で、ワシントンの米連邦高裁は28日、訴えは司法判断のできない政治的な問題とする一審の連邦地裁の判決を支持し、原告側の請求をあらためて棄却した。

 原告らは米国人以外でも米国で裁判を起こすことができるとした「外国人違法行為申し立て法」に基づき、2000年9月に訴訟を起こした。日本政府は約20万人の外国人女性を「慰安婦」として働かせることで、戦争犯罪と人道に対する罪を犯したと主張していた。



この20万という数字はどこから来たんだ?

日本兵10人に対して1人ぐらいの割合になるんじゃないか?

いやー。日本兵って絶倫だったんですねー。(棒読み)


ところで「外国人違法行為申し立て法」で検索してみたところ、
http://www.pluto.dti.ne.jp/~z-chida/2k0916-0921.html
によると


 「外国人違法行為申し立て法」は、主に海賊被害を想定して十八世紀の米議会が制定、米国人以外を被告や原告として米国で裁判を起こすことを可能にしている。

とある。

しかし、何だ…こういうムダな訴訟をするぐらいなら、さっさと「韓国政府」から補償を受け取ればいいじゃん、と思うのはボクだけだろうか?

また、この手の訴訟でよくカリフォルニア州の、いわゆるヘイデン法に基づく裁判というのがある。

毎日新聞のニュース用語解説より紹介すると


http://www.mainichi-msn.co.jp/yougo/archive/news/2002/09/20020929dde041040999000c.html

ヘイデン法

99年7月に成立した米カリフォルニア州の州法。第二次世界大戦中のナチスドイツや同盟国などによる強制労働被害者が、強制労働によって利益を得た企業の関連会社が米国内にあれば、同州裁判所に提訴できる。被害者は米国籍を持たなくてもいい。10年までは時効を理由に却下できない。トム・ヘイデン州上院議員(民主党)が法案を推進したためヘイデン法と呼ばれる。 元々はナチスドイツによる被害者や遺族の訴訟を可能にする狙いが強くユダヤ人組織が強力に後押しした。しかし、ドイツ側は政府と企業が補償基金を創設。訴訟の標的は日本企業へと移った。



このヘイデン法自体が米連邦裁判所で違憲と判断されたこともある。

よく、一部マスコミが「海外でも慰安婦訴訟」とか、「世界が非難する」などという記事を書くわけだが、恣意的な選択であったり、また、ひどい場合には提携の海外紙特派員(自社ビル内にオフィスがあったりする)の記事を取り上げるマッチポンプなどもあるわけで、新聞などを見るときは注意して見たいものではある。

( ´H`)y-~~

| | Comments (1) | TrackBack (1)

Σ(・ O ・)y-~~!お兄さん大失態!

Σ(・ O ・)y-~~!

しまった!

でも、記録する意味で、敢えて、本日一度目の記事は訂正せず追加。





(読売新聞6月28日)

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050628i103.htm

サイパンで両陛下が慰霊、沖縄・韓国の塔にも拝礼

 【サイパン=井上茂男】戦後60年の慰霊でサイパン島を訪れている天皇、皇后両陛下は28日午前(日本時間同)、同島北部にある「中部太平洋戦没者の碑」や、多くの日本人が身を投げた「バンザイクリフ」などを回って黙とうをささげられた。

 この後、両陛下は事前に公表された日程表にない「おきなわの塔」「韓国平和記念塔」に立ち寄って拝礼された。宮内庁は「事前に発表すると拝礼が難しくなることも考えられ、発表に踏み切れなかった」と説明した。


…本日一度目の記事

http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/06/_y_4370.html

で引用した東亜日報の記事…


しかし、サイパンで強制労働に苦しんだり、戦乱に巻き込まれて死亡した韓国人犠牲者のための「サイパン韓国人慰霊碑」は訪問対象から除外され、「国内向けの行事」という限界を露呈した。韓国人慰霊碑は日本政府が自国の死亡者のために立てた戦没者碑から徒歩で5分のところにある。

日本を誹謗中傷する目的で作っておいた予定稿をそのまま載せるんじゃ無ぇよ!


ちゃんと訪問してるだろうがっ!


(` H ´)y-~~

| | Comments (0) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~あーあ。やっちゃったよ

さてさて。天皇陛下サイパン訪問の続きである。





(東亜日報6月28日)

http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005062881708

日王、戦争責任に沈黙…追悼を前面に

明仁日王夫妻が第2次世界大戦当時、日本の植民地であり、連合軍との激戦の末に7万5000人余りの軍人と民間人が死亡した米国領サイパン島を27日訪問した。

中略

しかし、サイパンで強制労働に苦しんだり、戦乱に巻き込まれて死亡した韓国人犠牲者のための「サイパン韓国人慰霊碑」は訪問対象から除外され、「国内向けの行事」という限界を露呈した。韓国人慰霊碑は日本政府が自国の死亡者のために立てた戦没者碑から徒歩で5分のところにある。

このような日程から分かるように、日王の今度の慰霊巡礼は「日本王室(特に昭和日王)の戦争責任」に関して黙ったまま、戦没者追慕だけの形式を取っている。

中略

結局、自分の責任に対しては口を閉ざしたまま、経済力を前面に過去の縁故地に影響力の拡大を狙う今度の慰霊巡礼は周辺国を慰めることはもちろん、日本国内の軍国主義(特に最近の「戦犯無罪論」)を鎮めることもできないだけだ。

日本は1914年第1次世界大戦勃発後、サイパンを占領して殖民統治をした。サトウキビ栽培などのために2万人余りの日本人を移住させており、韓国人労働者1000人も労役に動員された。1944年6月の連合軍上陸後、約1ヵ月間にわたって展開されたの熾烈な戦闘で、日本軍4万3000人余りと米軍1万5000人余り、そして民間人など7万5000人余りが死亡した。



また「日王」という誤記があるわけだが、…えー。何だ?


また、突っ込みどころが多いわけだが…そもそも、ね…


今の陛下と、どう戦争責任が結びつくんだ?


もう、法治主義がどう、とか、法的責任がどう、という水準じゃ無いな。
近代以前の野蛮人には勝手に吠えさせておけ。

…とも言えないのが以下の記事。





(yahoo korea6月27日)

http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview2.htm?linkid=195&pid=wl&articleid=2005062714075517912&newssetid=87

ファルビンダン, 反日デモ

【ソウル=ロイター/ニューシース】市民団体ファルビンダン会員たちが 27日ソウル駐在日本大使館の前で反日デモを起こしている. この日デモ隊は明仁日王が以前 60周年記念でサイパンで 2次世界大戦戦犯慰霊祭と新しいジェントルマン竣工式を開く事にしたことを責めた.




あーあ。やっちゃったよ。

( ´H`)y-~~

uporg135742

| | Comments (4) | TrackBack (2)

( ´H`)y-~~サイパン

最近ではグラビアアイドルのねーちゃんが日帰りでよく撮影に行くことで知られているサイパンではあるが、第二次世界大戦における激戦地であった。

ニコラス・ケイジが出ていた反日映画「ウインドトーカーズ」の舞台である。


(連合ニュース6月27日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050627/020400000020050627095433K6.html

"オックザングが崩れる" サイパン韓人回痛嘆
`日王訪問歓迎' 減らず口記者会見まで

(ソウル=連合ニュース) ワングギルファン記者 = "君たちの国に帰りなさい. 行って日王のサイパン訪問を反対しなさい."

日王サイパン違令訪問を反対して現地新聞に訪問不当性を積んでプラカードを 掲げるなど訪問阻止運動に出たギムスングバック(44) サイパン韓人会長は 27日午後 1時 最初計画を変えて `日王のサイパン訪問を歓迎する'と言う `減らず口記者会見'を 割 数しかなかった.

明仁(明仁) 日王部処はこの日午後サイパンを訪問して 28日 `板西クリップ'(万歳絶壁あるいは自殺絶壁)を訪問して慰霊祭を執り行なう.

金会長は "日本では数百人の記者が数日前から 取材競争に 入って行ったし, 政府関係者たちもオムチォングワッダ"と "日王サイパン訪問阻止のために先月故国に街 政府関係者, 言論などに協助を要請したが約束やしたように誰も来なかった"と言った.

中略

金会長はこの日記者会見で "日王内外に対する韓人回の立場(入場)に大韓 錯覚と誤解を解いて私たちの正しい計画課意図を明らかにしようとする"と "サイパン韓人回は明仁日王内外を暖かい心で歓迎する"と言わなければならなかった.

しかし彼は "日帝時代の時 5千-1万名の韓国労動者たちがサイパンとティニアンに ひかれて来て悽絶に死んだ歴史を忘れてはいけないしすべての現実と事実で よって 韓人回は日王の訪問が日本の戦歿者たちだけのための追慕ではなくてサイパンと ティニアンで 2次世界大戦の時命を失ったすべての民族のための追慕の訪問に拡張されるのを 望む"と訴えた.



初めから反対デモじゃなくて、韓国人の慰霊を訴えれば良かったのにね。
早めに言ってくれてたら、韓国人慰霊碑の訪問もすんなり日程に入ったと思うけど。

しかし、「日帝時代の時 5千-1万名の韓国労動者たちがサイパンとティニアンに ひかれて来て悽絶に死んだ歴史 」というのはどうなんだろう?

朝鮮人軍属もいたと思うし、頭から否定しようなどとは思わないが…どうも韓国人が言うと疑ってかかるクセがついて困る。(笑)


さて、日本側の報道。





(朝日新聞6月27日)

http://www.asahi.com/national/update/0627/TKY200506270090.html

慰霊の旅 両陛下、サイパンへ

 太平洋戦争の犠牲者を慰霊するために、天皇、皇后両陛下は27日昼すぎ、羽田発の政府専用機で米自治領北マリアナ諸島のサイパン島へ向かった。

 サイパンは、旧日本軍最後の防衛線として、44年6月から7月にかけて米軍との激しい攻防戦の末、民間人1万2000人を含む5万5000人が犠牲となった。戦後60年の節目に、天皇が初めて慰霊を主な目的として外国を訪れる。

 天皇陛下は出発に先立ち、皇太子さまや小泉首相らの前で、「海外の地において、改めて、先の大戦によって命を失ったすべての人々 を追悼し、遺族の歩んできた苦難の道をしのび、世界の平和を祈りたいと思います」と述べた。




「先の大戦によって命を失ったすべての人々を追悼」するそうですよ。
たぶん、「拡張」したんじゃなくて初めからそういう予定だったんじゃないかな。


( ´H`)y-~~

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~靖国とか南北問題とか

( ´H`)y-~~今日はかったるいので超簡単にニュースの紹介とか。





(読売新聞6月24日)

http://www.yomiuri.co.jp/features/hanto/200506/mi20050624_01.htm

南北閣僚級会談「半島非核化が最終目標」

 【ソウル=福島恭二】韓国と北朝鮮がソウルで行った第15回南北閣僚級会談は23日、北朝鮮の核問題で、朝鮮半島の非核化が最終目標であると確認するなど、12項目の合意を盛り込んだ共同報道文を発表して、終了した。共同報道文は、「雰囲気が醸成されれば、核問題を平和的に解決するための実質的措置を取る」としている。韓国政府当局者は、「実質的措置」について、6か国協議で状況が好転すれば核が廃棄されるという意味だと説明した。

 共同報道文には、将官級軍事会談を北朝鮮・白頭山で開催することや、旧日本軍が朝鮮半島から持ち帰り靖国神社にある「北関大捷碑」の返還に向けて、実務的措置をとる方針なども盛り込んだ。韓国政府当局者によると、碑は北朝鮮側に返される見通しだ。北朝鮮への食糧支援については、7月9日から12日までソウルで開催する南北経済協力推進委員会第10回会議で話し合うことにした。




えー。まだ「北関大捷碑」がどうとか言ってるけど、これ、どこから出てきた話なんだろう?

*参考
http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/06/_y_59fc.html

ところで、えらく韓国と北朝鮮は息が合ってるけど、大丈夫なのかな?





(韓国速報 05/6/25)

http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/pol/050625-1.html

米企業研究所、韓国との同盟清算を要求

 ブッシュ政権の産婆役として米政府の政策決定に強大な影響力を行使している米企業研究所(AEI)が、北朝鮮核問題解決のための6者会談の代案として、韓米同盟の清算、在韓米軍の完全撤収、対北朝鮮先制攻撃および封鎖などを含んだ新しい対北朝鮮政策樹立を促しており、波紋が予想される。

中略

 エボシュタトゥ専任研究員は「韓国政府の核心は許すことのできない反米だというのが立証され、韓国はもう逃げた同盟国だ」とし、「北朝鮮問題で外交は失敗するので、強硬制裁と軍事的オプションを準備しなければならない」と主張した。




見捨てられつつあるよ?いいのか?韓国。

( ´H`)y-~~

| | Comments (0) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~6・25、ほか芸能ネタなど。

今日は6月25日という事で朝鮮戦争関連のことでも書こうかなと思っていたけど、あまり良いネタが浮かばないので…

とりあえず、数日前のニュースから。





(毎日新聞6月22日)

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050622k0000e040053000c.html

共産党:
朝鮮総連批判の作家を除籍 「党の活動を攻撃」と

 北朝鮮問題に対する活動や主張が党の見解と異なるなどとして、作家の萩原遼さん(68)が共産党を除籍されたことが分かった。通知文書は、不破哲三議長も出席していた先月の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)のパーティー会場付近で朝鮮総連批判のビラを配布したことなどから、「党の立場や活動を攻撃している」などと理由を説明している。

 萩原さんは1958年入党。69年に共産党機関紙「赤旗」の記者となり、72~73年には平壌特派員を務めた。その後フリーとなり、特派員時代の経験などを元に帰還事業の悲劇を描いた「北朝鮮に消えた友と私の物語」で99年に大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。

中略

 共産党は、83年10月のミャンマー・ヤンゴンでの爆弾テロ事件(ラングーン事件)をきっかけに朝鮮労働党と断絶。朝鮮総連とも関係を絶った。しかし、00年に朝鮮総連とは関係を正常化している。




萩原遼氏の著作に関しては過去に紹介したこともある。
http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/04/post_1.html

特に上記記事にも出てくる
「北朝鮮に消えた友と私の物語」(文春文庫 )

「朝鮮戦争」(文春文庫)
は参考になると思う。

ただ、色々思い入れが強い人なので、注意して読みたい。

「朝鮮戦争」(文春文庫)においては、金日成の謀略や朝鮮戦争時の北朝鮮南侵を明らかにしている。

余談ながら、未だに北朝鮮側を擁護しているそちら系の自称学者が萩原氏の説を批判した内容の本を出したことがあるらしいが、もちろん日本では相手にされていない。

しかしまぁ、何だ…都議選も近いのに日本共産党も何を考えてるんだか。


他、キムチネタ。
今日は、お兄さんには珍しい芸能ネタを。





(朝鮮日報6月25日)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/25/20050625000003.html

「韓国俳優はカネばかり考える」 カン・ウソク監督が名指しで批判

韓国の俳優はカネのことばかり考えています。これは映画界全体が金儲けをして何人かのスターに投じるという悪い習慣です。このままでは映画界全体が共倒れします。私が俳優たちの敵になっても、これ以上は堪えることが出来ません。私が2~3年映画を作ることが出来なくても、これだけは変えなければなりません」

 『シルミド/SILMIDO』『公共の敵』など韓国映画界最高のヒットメーカーであり、「忠武路(チュンムロ、韓国映画の中心地)」の中心人物として知られる康祐碩(カン・ウソク)監督(45)が23日夜、記者たちと会ってトップスターの最近の出演料について苦言を呈した。

 康監督が最も声を高めたのは、最近の忠武路の懸案として登場した俳優と所属プロダクションの共同制作問題。出演以外は特別寄与したこともないにも関わらず、「共同制作」と謳って多い時には制作会社の収益の50%を要求していることだ。

 康監督は俳優たちの実名といくつかの事例まで具体的に挙げながら「このままではだめだ」と憂慮した。名前が挙げられたのは4億~5億ウォンの出演料を手にすることで知られる忠武路最高の演技派俳優たちだ。

 康監督は昨年、車勝元(チャ・スンウォン)が主演した映画『先生キム・ボンドゥ』を例に挙げた。本来は崔岷植(チェ・ ミンシク)氏にシナリオを与えたが、彼が出演料だけでなく、追加で制作会社の収益持分まで要求して俳優を入れ替ったというのだ。また宋康昊(ソン・ガンホ)氏については「俳優に制作持分を与えないということを良く分かっていて初めから私とは会わないようにしている」と語った。

 康監督は「いわゆる演技派ビッグ3の中では薜景求(ソル・ギョング)氏が唯一、持分を要求しない」と一つのエピソードを話し始めた。一日は薜景求氏も持分を要求していると聞いて、すぐにその場で電話をして確認をしました。でも違うようで数日後、携帯にメッセージが届きました。『そんな噂が流れたこと自体が過ちのようだ』といった内容でした」



日本では何故か韓流とは言っても、若手の俳優ばかりが知られていたりするが、naver韓国人などによると、本国では崔岷植(チェ・ ミンシク)や薜景求(ソル・ギョング)、宋康昊(ソン・ガンホ)といった実力派俳優が人気があるとのこと。
(*これに韓石圭(ハン・ソッキュ)を加えて4大スターという説もあるが、最近、ハン・ソッキュはスランプなので微妙)

崔岷植(チェ・ ミンシク)は最近では「オールドボーイ」の主演で知られているが、「シュリ」の工作員役でも印象に残っていると思う。
宋康昊(ソン・ガンホ)は「殺人の追憶」や、「シュリ」「JSA」の、あの俳優である。コメディーもできるし、お兄さんはけっこう好きだったりする。
薜景求(ソル・ギョング)は、これまた最近では「シルミド」の主演俳優であるが、本国では「ペパーミントキャンディー」の評価が高いそうだ。特技が日本語で、ほぼネイティブに喋れるそうである。

確かにこのクラスになると韓国では「名前だけで客が入る」というレベルなのだそうだ。

上記記事によると、相互に言い分があるらしいし、実際には、けっこう難しい問題が背景にあるのだろうけど、とにかく何だ…金が絡むとあちらの人たちは難しい。


( ´H`)y-~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~自分で調べろよ

何度も取り上げた話題ではあるが、韓国は日本領土である竹島(takeshima)を不法占拠して自分の領土だと言い張っている。

今日は、その竹島(takeshima)関連で軽いネタを一つ。





(連合ニュース6月24日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050624/070400000020050624110732K0.html

"海水部発刊独島資料集文書 日 公務員が提供"

精兵与えた木浦台教授独立記念館発表会で明らかにして
"スカモトタカシは独島自国領主張先鋒"

(ソウル=連合ニュース) ギムヨングレ記者 = 韓国政府と国内研究者たちが独島が 韓国領土なのを主張する根拠で活用する関連資料かなり多い数が '独島は日本領土'と強弁して来た日本公務員かたがた歴史研究者が提供したという主張が申し立てられた.

木浦台歴史文化学部精兵与えた(40) 教授は独立記念館韓国独立運動事情旧ソが 28日開催する月例研究発表会で発表する論文 'イギリス外務省の対日平和条約 下書き・部属指導の成立(1951.3)と韓国独島領有権の再確認'でこのように主張する.

主催側があらかじめ配布した論文で本当に教授は独島関連研究で一番公信力ある資料集に評価されている海洋水産省発刊 '独島 : 独島資料総覧'(1997) 中 '第6章独島に関する資料-3. 第3国文献'に収録されたアメリカ・イギリスの重要文書 20余種の中で 16個を日本の公務員スカモトタカシ(塚本孝)が提供したという事実を明らかにした.

資料を提供したスカモトは日本国会図書館外交防衛科に勤めて日本のロシアとの北方 4個図書問題, 中国との造語も(尖角列島) 問題, 韓国との 独島問題に対して長い間文献調査をして来た日本公務員で独島が日本領なのを明らかにする 文献発掘作業を主導している.

すなわち, 日本の公務員が独島の日本領有権主張のために アメリカ・イギリスで 掘り出して論文と発表した資料たちが韓国に流れて入って来てそのまま 1997年以後韓国政府と研究者たちに一番基礎的な資料に活用されたというのだ.



…要するに、韓国はこれまで、竹島(takeshima)を日本領であると論証してきた塚本孝氏が発掘した文書を元にして


< `∀´> 独島はウリナラの領土nida


と、歪曲して韓国国民を騙していたわけである。

…そら、論争にもならんわ。


さてさて、明日は6月25日。

韓国では朝鮮戦争が始まった日「6・25」として記憶されている日である。

だいたい、こういう日には何か起こるものであるから、今から明日の韓国の妄動が楽しみではある。

( ^H^ )y-~~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~青山里の戦い

青山里の戦いと言っても日本人は普通は知らないが、韓国人は死にものぐるいで自慢したりする戦いである。

韓国の国定教科書には


金佐鎮が率いる北路軍政署軍をはじめ、さまざまな独立軍部隊は青山里一帯に集結し、日本軍と戦い大きな勝利をあげた。これが青山里大捷である。

と書かれている。

< `∀´>偉大な将軍金佐鎮が日帝を撃滅した大勝利nida!ホルホルホル

…と、韓国人は言うわけだが、実は、全く事実ではない、歴史捏造である。

詳しくは拙サイトの

http://www.geocities.jp/nobuo_shoudoshima/aoyamasato.html

http://www.geocities.jp/nobuo_shoudoshima/jpn1_rok0-2.html

などを読んで欲しいが、日本側では間島出兵として記録されている一連の事件に関わって、戦死者は11名しか出ておらず、このことは史料などからも裏付けが取れている。

アジア歴史史料センター
http://www.jacar.go.jp/
レファレンスコード C20030227702

さて、最近、連合ニュースからの引用が多いが…


(連合ニュース6月23日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050623/070400000020050623165859K0.html

大学生青山里救国大長征

(ソウル=連合ニュース) ワングギルファン記者 = 社団法人白夜 キム・ジャジン将軍記念事業会(常任理事ギムウルドング)は来月 24日から 8月4日まで大学生青山里救国大長征を実施する.

23日事業会によれば大長征に参加する大学生たちは延吉(延吉), ハイリン(海林), ハルビン(哈爾濱)時などキム・ジャジン将軍を含めた独立闘士たちの中国内抗日独立闘い 遺跡地を探訪して単燈(丹東)時の組・の中で鉄橋, 白頭山, 渤海遺跡, 張君寵と広開土大王碑などを見学する予定だ.

特に `たいまつ 4期'に命名される参加者達は踏査期間にキム・ジャジン将軍が立てた ハイリンシの朝鮮族実験小学校を訪問して奨学金を伝達して, 2001年着工した限り・衆愚蟻孔院竣工式にも参加する.

記念事業会沈一数部長は "すべて踏査距離(通り)が 5千�に達する今度大長征は 独立闘士たちが抗日独立闘いを広げたマンゾウ(満州) 地域を直接探訪することができる 体験の場になること"と言いながら "若者達が国家と民族の大事さと青年精神を涵養させて 北東アジア時代を開いて行く主役で生まれ変わるように願う"と明らかにした.




まぁ、何というか、韓国人は本当に「真実の歴史」を知らないんだなぁ、というか、歴史歪曲しているのはどちらか!と言うか。

本当は日本と戦って独立を勝ち取ったわけではないので、無理矢理「民族の誇り」を作り出すために必死なんだろうな。

ところで「キム・ジャジン将軍が立てた ハイリンシの朝鮮族実験小学校」って何だろう?



http://kuyou.exblog.jp/m2004-12-01/#1424341
より


○独立団首領金佐鎮等救済方ノ件 自大正十二年三月(朝鮮人ニ対スル施政関係雑件/難民救済ノ部 第一巻)  レファレンスコード:B03041641200 金佐鎮と金奎植が海林鮮人会長の説得によって、独立運動をやめて寧安・密山県地方で農業を行う事を決意した.その為には,資金が必要なので援助して欲しいと山内総領事に要請してきた事を報じる史料です,

しまいには金が無くなって日本政府に泣きついた金佐鎮が学校を建てたって?

なんか気になるねー。本当だろーか。調べてみたいねー。(棒読み)


( ´H`)y-~~

| | Comments (19) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~スランプなので、花火でも上げてみる

今日も無職のお兄さんはヒマだったので、日本の防衛について考えてみた。

日本にとって防衛しなければならない利益は何かというと優先順位の高いものとしては文明社会を維持する上で必要不可欠なエネルギー源であり、資源であろう。
そして、わが国はその大部分を海外に依存しているわけである。

したがって、安全な海上交易路の確保の優先順位は高い。
この、海上交易路の安全を確保する上で何が必要かというと、ボクは軍オタでないのでネットで色々な文を読んでみたけど、やはり、数隻の航空機搭載型護衛艦が必要なようである。

また、東アジアの現状を見ると、わが国の安全保障上、一定の抑止力も必要だとボクは考える。

と、いうわけで、ある程度の性能を持った中長距離射程の弾道弾を搭載可能なAIP(非大気依存推進)の潜水艦が必要だと思う。

これだけのものを保有・維持・運用するとなると莫大な経費がかかるわけだ。
もし、わが国にとって必要な防衛力を自前で整備するとなると、(上記の2点通りになるかどうかは別としても)相当な費用がかかることは否定できない。

政治経済などが関連した広範囲の判断が必要となってくるわけだが、今の日本にそれだけの判断を行う能力があるのだろうか?

となってくると、単に防衛力の整備だけでは済まない問題が明らかになってくる。
政策の専門性はそれを支える国民の意識と直結する。国民に安全保障に対する意識や知識が欠けていて、適切な政策が行われると言うことは期待しにくい。

故に最も優先順位が高い問題は、実は、国民に対する安全保障教育であろう。

国家の安全、国民の生命・財産を守る上で必要な教育を義務化すべきではないだろうか。
憲法改正の際には先ずこの点を考慮すべきではないだろうか。

(なんか花火、不発っぽいな)


さてさて。今日は国内のキムチ国関連記事から。


(産経新聞6月22日)

http://www.sankei.co.jp/news/050622/morning/22pol002.htm

日韓国交正常化40年 人的交流駆け足、歴史・領土足踏み
不惑の年もかみ合わぬ関係


 日本と韓国が国交を正常化した日韓基本条約締結から二十二日でちょうど四十年。人間でいうなら「不惑」の年だが、日韓関係は過去の歴史認識問題や領土問題などで対立を深め、惑うばかりだ。

 国交正常化四十周年、日韓友情年に開かれた二十日の日韓首脳会談は、「未来志向」とは程遠い過去を振り返るばかりの重苦しいものとなった。昨年七月の小泉純一郎首相との会談で、盧武鉉大統領は、「もう過去には触れない」としていたにもかかわらず、会談時間の大半は歴史問題に費やされた。四十年以上たってもなお謝罪・賠償を要求し、靖国参拝問題にこだわる韓国政府の姿勢に日本側は、うんざりした表情を隠さない。

 昭和四十年、国交正常化に伴い、日韓両国は「請求権・経済協力に関する協定」を締結。日本が朝鮮半島に残した財産や資産が、韓国による賠償要求額を大きく上回ったため、双方の請求権を相殺したうえ、日本は当時の韓国国家予算の二倍強にあたる計約八億ドルを「経済協力金」として支払った。また、同協定では、両国政府と両国民間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」ことを正式に確認した。

 しかし、韓国側はここに来て、「従軍慰安婦問題など、当時は議論されなかった問題がある」として、請求権交渉は決着しておらず、日韓基本条約さえ無効にしようとする動きまで出ている。



…あー。請求権方式にして韓国から数兆円もらえば良いんじゃね?

全く。ゴネれば韓国の得になるってものじゃ無いんだよね。

だいたい条約を無効にしようなどとは…法も条約も道理も通じない、前近代的な非文明人らしい蛮行ではある。

( ´H`)y-~~

| | Comments (5) | TrackBack (0)

(´・ω・`)y-~~突っ込みどころ多すぎ

まぁ、大方の予想通り進展の無かった日韓首脳会談である。

この他にも今日はNHKで日韓基本条約関連の放送があったりしたわけで、キムチネタ的にはいろいろアプローチの方向があるわけだが、どうもお兄さん、スランプでいい切り口が見つからない。

とりあえず、朝日の社説を取り上げてみよう。





(朝日新聞6月21日)

http://www.asahi.com/paper/editorial20050621.html

日韓会談 これで打開できるのか

 国交正常化40周年を飾るにはあまりに重苦しい会談だった。

 「私の任期中は歴史問題を争点として公式に提起しない」と昨年表明した盧武鉉大統領は、きのうの小泉首相との2時間余りの会談では「1時間50分は歴史問題だった」と語った。

中略

 その合意事項には、日本側が新たな追悼・平和祈念施設の建設を検討することが盛り込まれた。だが「日本の世論と諸般の事情を考慮して」という留保が付けられ、腰の入った約束とは言い難い。

 もともと01年、首相が当時の金大中大統領に約束したことである。それを受けて官房長官の私的な懇談会が「国立の無宗教の追悼施設が必要だと考える」と報告したのに、たなざらしにしてきたのは首相自身だ。それが韓国側の不信を買ってもいるだけに、世論を自ら引っ張るような誠意ある態度が必要ではないか。

中略

 韓国側も歴史認識での主張に重きを置きたいのは分かるが、こじれた関係をどう打開するのか建設的なアプローチも考えられないか。首相の靖国参拝を日本の軍国主義化に短絡させたり、竹島条例をめぐって過熱したりする韓国世論をただす努力も見せてもらいたい。





( ´H`)y-~~ああ、そうですか。韓国の世論は大切だけど、日本の世論は間違ってますか。*

だいたい、韓国人も、反日日本人のみなさんもうっかり忘れてるけど、日本にも「世論」や「国民感情」というものがあるのよ。

法も条約も道理も無視した、野蛮な反日妄言に対して日本人がどういう感情を持っているか、一度、考えてみた方が良いのではないだろうか。

*一応、元記事ではバランスを図ってはいるようなので、多めに引用するように修正しました。

( ´H`)y-~~

| | Comments (6) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~案の定

日韓首脳会談だけど、やっぱり予想通りだったみたいですね。





(朝鮮日報6月20日)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/20/20050620000055.html

韓日首脳会談、実質的な成果得られず 長期治療を期待

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と日本の小泉純一郎首相との会談が開かれたものの、両国間に横たわる懸案は事実上一つも解決されなかった。

▲大懸案はそのまま

 20日の首脳会議で両首脳が夕食をともにしながら4時間以上話し合ったが、独島(トクド)、歴史教科書歪曲、靖国神社参拝問題はすべて会談の前と変わったことはない。

 独島問題は、韓国の領土をいたずらに論争の種にすることはできないとし、当初から議題から外された。

 教科書問題は、学者間で公式に研究・分析するという合意に止まった。

 小泉首相は靖国参拝中止への約束はしていない。とはいえ、代替施設建設の約束もしていない。靖国問題はそのままにし、他の施設建設を検討するという程度に終わった。これも03年、検討の途中で中断されたことがあり、望み薄といえる。

 日帝による強制徴用者の遺骨の返還、韓国人原爆被害者への支援、サハリン在住の韓国国民に対する支援、北関大捷碑の返還などを日本側が「誠意」として掲げたが、すべて以前から出ていたものの二番煎じに過ぎない。



…やっぱり、実質、変化は無いようであるが、「北関大捷碑の返還などを日本側が「誠意」として掲げた」というのは本当だろうか?

韓国語版とか、日本マスコミは今のところそんなこと報道してないみたいだけど、何かの間違いじゃないのか?

しかし何だ…歴史教科書問題、相互に取り上げたら韓国側の捏造反日教科書のほうが問題だろう。

( ´H`)y-~~

| | Comments (1) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~首脳会談をひかえて

さて、今日も日韓首脳会談関連ネタ。


(連合ニュース6月19日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050619/040301000020050619070138K7.html

<たいてい.日程商会談になるか電気強制徴用被害確認>
日 厚生年金名簿, 供託金名簿提供言及期待

(ソウル=連合ニュース) ギムゼホング記者 = 20日に予定されたノ・ムヒョン大統領と小泉 純一郎(小泉純一郎) 総理間韓.日首脳会談が日帝強制動員 被害事実 確認作業に新しい電気になるはずだという期待感が高まっている.

小泉総理が今度首脳会談で強制動員被害者確認に絶対的に必要な資料である '厚生年金名簿と供託金名簿'を韓国側に提供することを前向きで検討するという言及をする可能性を排除することができないからだ.




日本人的常識

( ´H`)y-~~韓国政府が被害者救済するために必要だろうねー。


ウリナラスタンダード

< `∀´>日本が賠償するnida!


あと、もう一つ2ちゃんで紹介してもらったネタ


(連合ニュース6月17日)

http://www.yonhapphoto.co.kr/photo/image_view.jsp?image_no=2050617n2453406&image_path=date

写真

17日午前日本大使館の前で開かれた小泉訪韓反対市民団体記者会見で参加者達が入った小泉訪韓反対ピケットの間で日の丸が見えている./盛宴嶺/社会/

2005.6.17(ャEル=連合ニュース)


…小泉が韓国に対して言ってるみたいだ。(笑)

( ^H^ )y-~~

| | Comments (17) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~まだまだスランプ

…昨日の段階で、「走る走るウリたち~♪」のネタも繰っていたのに、コメント欄で使われてしまって困っているお兄さんdesu~~

( THT)y-~~

ま、それはそれと、マジでスランプ続きである。

NAVERを見ても、面白くない。もう、ここ数年、韓国側妄言が同じ事の繰り返しになっているわけだが、そのそもそもの原因は、韓国語で検索を繰り返せば分かることだが、実は韓国側の資料が限られているからであったりする。

そもそも教授からしてあのレベルなんだから、困ったものだ。(笑)

先日の「対馬の日」妄言にしてもそんなレベルである。

NAVERなどで韓国人がよく取り上げる対馬ネタのひとつに、李氏朝鮮時代の「応永の外寇」という対馬侵略事件がある。

ウィキペディアの記述によると


応永の外寇(朝鮮では己亥東征と称す)とは、日本史の時代区分では室町時代の1419年(応永26年)におきた、李氏朝鮮軍による対馬襲撃をさす。己亥東征。対馬の糠岳(ぬかだけ)で戦闘が行われた事から糠岳戦争とも。

中略

朝鮮軍は6月に対馬へ上陸、一般民衆の船舶を奪い、民家を焼き払った。また104の民衆を虐殺したとされる。しかしその後、対馬側の伏兵に遭い損害を受けた。朝鮮側は宗氏に対して対馬の属州化などを要求し、宗氏は一旦は承諾するものの後に拒絶する。

朝鮮軍は対馬側の反撃により戦況は極めて劣勢にたたされ、対馬側の和平提案を受け入れ7月3日巨済島に全面撤退した。この事件により倭寇は沈静化し、倭寇の帰化などの懐柔策も行ったため、日本との間の修交関係を修復出来たことになった。回礼施として宋希璟が派遣される。

なお、この事件の報が日本本土に伝わった際、元寇の再来との憶測が流れた。その為室町幕府は事実究明のため朝鮮へ使者を送りその真偽を確かめさせた。



ボクが以前に書いた文

http://www.geocities.jp/nobuo_shoudoshima/wakou.html

を書いた時点では、あまりネットに情報が無くて困った記憶がある。

また、応永の外寇という対馬侵略もありました。

朝鮮側は李従茂指揮の227隻,1万7,258人からなる大軍を率いて対馬を侵略し民家1,939戸,首級104をあげるなどの戦果をあげたが、対馬に反撃され2500名の犠牲を出して、台風の到来する季節の前に宗貞盛の撤兵要求を受け入れて、すごすごと巨済島に引き揚げています。

実質的に朝鮮は対馬一島の前に敗退しました。


また、「なお、この事件の報が日本本土に伝わった際、元寇の再来との憶測が流れた。その為室町幕府は事実究明のため朝鮮へ使者を送りその真偽を確かめさせた。」とある部分について、以前、NAVERでも少し話題になって、これがけっこう面白い史料であるらしいのだけれど、ボクはまだ見てない。

( THT)y-~~

ところでまたまた脱北者ニュース。


(産経新聞6月17日)

http://www.sankei.co.jp/news/050617/kok095.htm

軍服の男性は北朝鮮現役兵 空腹で脱出と説明

 韓国の聯合ニュースは17日、江原道鉄原郡で同日朝に身柄を確保された北朝鮮の朝鮮人民軍の服を着た男性は、同軍砲兵部隊所属の20歳の現役兵だと韓国軍関係者が確認したと報じた。




…鉄原といえば朝鮮戦争時の激戦地だったと記憶しているが、その、何だ…

もし、北朝鮮軍のコスプレをしていた韓国人だったら面白いだろうなと思っていたボクは不謹慎だろうか?

( ´H`)y-~~

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~またもスランプ

あの大きなたまねぎの下で~~初めて君と会える~~♪(それは爆風)

という軽いネタは置いておいて、皆さんお気づきだったと思うけど、最近、またも超煮詰まってスランプのお兄さんである。

まぁ、ネタ的には、カンボジア人質事件関連

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html?now=20050617180526

があるが、こういうニュースを取り上げるのもどうかと思う。

しかし、海外に於ける韓国人と現地との摩擦と言うことで言えば、1980年代に既に、海外に進出するようになった韓国系の人との摩擦があるという話はよく聞く。


また、こういう頭が痛くなる妄言も


(連合ニュース6月17日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050617/040301000020050617142633K1.html

馬山市.議会, '対馬島の日' 宣布

(馬山=連合ニュース) 停学区記者 = 馬山市議員と学界, 市民団体関係者などで構成された '馬山市対馬島の日記念事業推進委'は 17日午後市役所講堂でファングチォルゴン市場と下問式市議会議長, 市民など 400人余りが参加した中に '対馬島の 日' 宣布式を行った.

記念事業推進委イム・ヨンジュ(馬山文化院長) 推進委員長はこの日ソンポムンを通じて "私たちは独島に対する領有権を主張する日本の蛮行を糾弾して昔から 私たち 地に認識された対馬島に対する正しい歴史意識を植えてくれようと対馬島の日を宣布する"と明らかにした.



先日、勝谷政彦氏も日記に書いていたが…

http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20050611

…韓国ウォッチャーには知られていた事だが、実は韓国は竹島(takeshima)だけでなく対馬も韓国のものだったなどという妄言を言って、対馬侵略を目論んできたわけだ。

無論、例によって根拠など無い。(笑)


ふー。スランプの割にはけっこう書けた。


( ^H^ )y-~~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~日韓関係今昔

日韓首脳会談が近づいた。


(連合ニュース6月16日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050616/040201010020050616134908K3.html

小泉, 神もうで `率直に説明する'

(東京=連合ニュース) イヘヤング特派員 = 小泉純一郎(小泉純一郎) 日本総理は 16日韓・日程商会談でノ・ムヒョン大統領が靖国(靖国)神もうで問題を 取り上げれば "率直な対話を通じて理解を求める"と言った.

中略

小泉総理は "(日本の中でも) 説明している"と "国会返事をよく見る 望む"と言って既存立場に変化がないと仄めかした.




韓国側は例によって、竹島(takeshima)問題、歴史問題、靖国参拝問題を取り上げるようであるが、一昔前ならともかく、現在ではそれほど大きな日本側の譲歩があるとは思えない。

そして、もし、小泉首相が「率直」に言ったら、韓国側はどう対応する気だろう?

…盧武鉉や与党の支持率も急落してるし。


ノ大統領支持も 28%・ヨルリンウリ 21%で墜落
(朝鮮日報6月16日)
http://www.chosun.com/politics/news/200506/200506160200.html


(先験的な予測:日本側はウリナラの要求を飲むはずnida!と考えているので、そんなことまで考えてない)


さて、大きなニュースではないけど、ちょっと備忘のために。


http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/070400000020050615092849K8.html
(連合ニュース6月15日)

"昌寧松硯洞 7胡粉くすのき木管は日本産"
韓半島自生可能性ほとんどない亜熱帯樹木
昌原文化再演旧ソ, 来週に木管収拾

(ソウル=連合ニュース) 金胎息記者 = 慶南昌寧郡昌寧邑宋懸里古墳群の中で 6世紀初盤頃に築造された第7胡粉の 'まぐさ桶型(丸太型) 木管'を作るのに利用されたくすのきは韓半島自生樹木である可能性はほとんどないし日本列島から入って来た可能性が大きいことで現われた.

似ている時期に造成された公州武寧王陵の出土王と王妃木管も日本列島でばかり自生する禁松(金松)で明かされた事があって 5-6世紀韓半島と日本列島の間の 緊密な交流は今一度考古学籍遺物に裏付されるようになった.

中略

したがってこの松硯洞木管の材木は当時歴史的情況で見て中国南部 地域や日本列島ふたつの中一所である可能性はほとんど確かに見えて, この中でも武寧王陵木管とか, 昌寧一帯に位置づいた伽揶帝国(諸国)と倭国(倭国)の緊密な 関係を考慮する時日本列島から持ちこんだ可能性がもっと大きいことに指目されている.



…任那(略)

199300920050615091150_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~一か八か


(連合ニュース6月15日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/040201010020050615163451K0.html

"韓日首脳会談小泉には賭博"

(東京ロイター=連合ニュース) 来る 20日で韓日首脳会談日付が決められたが両国関係改善の機会が少ないという点で今度首脳会談は小泉(小泉) 日本総理には 賭博のようだという日本内評論家たちの分析が出ている.

政治評論家であるMoritaMinoru(森田実)は首脳会談は小泉総理には一種の賭博と言いながらこれは日本がこれ以上他のアジア隣り国と関係が悪くなることを 手におえることができないからだと 15日指摘した.

彼は "中国することだけして争うことは大丈夫なことがあるが韓国とも同じ状況が 起れば小泉は信頼を失うようになる"と "日本世論は中国, 韓国両国皆と争うことは支持しないこと"と見通した.




…んー。あー。盧武鉉にとって賭博なわけだが。
しかも、日本の場合よりも、韓国にとってのリスクのほうが大きいと思うんだが?


ところで、昨日から話題の韓国小学生ほのぼの竹島お絵かき展について…

http://uqmgp.hp.infoseek.co.jp/

NAVERでは、「私が幼い頃に受けた反共教育を思い出す」と言うような韓国人のコメントがあった。


北は友達、日本は敵という教育に変わったとみなして良いのか?


( ´H`)y-~~


go20awaystomping2

| | Comments (1) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~想定の範囲内

韓国についてよく「斜め上」という言葉が言われる。
我々日本人の想像をはるかに超えた、バカバカしい事をしでかすことが多いから、そう言ったりする。





(朝鮮日報6月14日)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/14/20050614000049.html

「20日ソウルで韓日首脳会談」 両国政府が共同発表

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と日本の小泉純一郎首相が今月20日、大統領府で首脳会談を行うと、韓日両国政府が14日共同発表した。

 金晩洙(キム・マンス)大統領府スポークスマンは「望ましい韓日関係のための歴史認識の共有及び北核の平和的解決方案などに対し、幅広く協議する予定」と述べた。



…なんだ、結局、行うのか。
韓国がけっ飛ばすかと思ったのに。…でもまぁ「歴史認識の共有」あたりでどんな妄言が飛び出すか楽しみではある。


(連合ニュース6月14日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050614/040301000020050614111622K4.html

新風号船主.船員, 日損賠訴ないよう

(統営=連合ニュース) 金ヨンマン記者 = 慶南統営のグンヘトングバルスヒョブは 14日日本 巡視船の私たち漁船に対する過剰取り締まりと関連, "502 新風号船主と船員たちは当時漁船の破損と日本巡視船保安官から暴行された部分に対して損害賠償請求訴訟を申し立てないようだ"と明らかにした.

トングバルスヒョブは "船主側が訴訟過程で発生することができる日本での遠距離裁判, 訴訟費用調逹, 100% 勝訴の保障がないという点等を持って牛申し立てが順調ではないことと判断するようだ"とその理由を伝えた.




…密漁船の分際で訴えようと思うこと自体が韓国人だが、さすがに勝つ見込みが無いと見たらしい。…韓国人のくせに、こういうところで常識的になられると面白くない。
日本の側からこいつら訴えることが出来ないものか?


しかし、とりあえず今日は「想定の範囲内」とは書いたが、韓国のことだからどんな斜め上の事態が起こってもおかしくはないので、これからも目が離せない。


( ´H`)y-~~


*最近、韓国ジョーク分がたりないので、少し前のネタだが…6月9日の朝鮮日報[日本語一言] より。

http://www.chosun.com/national/news/200506/200506090323.html



( ´H`)y-~~韓国ってさぁ、日本に対して感謝の気持ちとか負い目を感じたりすることってある?


< `∀´>は?何でウリがそんなもの感じるnika?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~文化摩擦

数日前の朝鮮日報記事から。


(朝鮮日報6月10日)

http://www.chosun.com/editorials/news/200506/200506100285.html

[よろず屋] 韓国端午, 中国端午

◆東洋では昔から 3月 3日, 7月 7日, 9月 9日など奇数が重なる日を陽気がある吉日(吉日)でチョワッダ. その中でも 5月 5日は 1年の中で陽気が一番旺盛なますます数えられた. 田植と種を蒔くなど 1年農業準備を終わらせた後宴をして豊年を祈った農耕社会の風習が旧暦 5月 5日の端午風俗で席を取った.

◆端午は韓国中国日本に普遍的な節日だが三人の私という各自の文化と風土を反映した独自の端午風俗を発展させた. 私たちの端午祭りの中で代表的なことが江陵(江陵)端午制だ. 旧暦 3月 20日祭祀に苦いお酒を仕込むことで始まって一月過ぎるように開かれる江凌端午祭はこの地方固有の神話, 祭礼, グッド, 食べ物, 遊びたちが一団となった総合文化祭りだ.

中略

◆江陵市が韓国の独特の文化行事で続いて来た江凌端午祭をユネスコ文化遺産に申し込むと中国学界一刻で喧嘩を売って出た. “端午節は東アジア共同の文化遺産なので韓・中共同に申し込もう”と言うのだ. 中国は去年には端午節は中国固有の節日なのに韓国が江凌端午祭をユネスコ文化遺産に登録しようとする件 ‘文化掠奪’と主張した. 中国は私たちの端午と自分の端午が名前と日付だけ同じなだけ風俗の内容が違うという事実が分からないとか骨切って知らん振りをしているようだ. 今日がすぐ旧暦 5月 5日端午だ.




んー。中国学界の言い分がもっともだと思うし、しかも「中国は私たちの端午と自分の端午が名前と日付だけ同じなだけ風俗の内容が違うという事実が分からないとか骨切って知らん振りをしているようだ.」 って、日頃、貴様ら、日本の文化に対してなんと言ってる?

…やたらと自国文化を誇ろうとする背景には、実は文化に対する自信のなさが背景にあるのではないだろうか。


ところで、キムチネタではないが一つ気になったネタを紹介。




http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200506100208.html

靖国神社に合祀された台湾の戦死者遺族、賠償請求へ

 台湾先住民出身の「立法委員」の高金素梅氏は8日の「立法院」の記者会見で、第2次対戦中に旧日本軍に徴募された「高砂義勇隊」の戦死者の遺族代表60人とともに訪日し、靖国神社に合祀された「高砂義勇隊」戦死者の位牌を同神社から除くよう日本側に求める考えを明らかにした。一行は13日、交渉のため日本・東京都の靖国神社と大阪高等裁判所を訪れるとともに、日本政府に賠償と謝罪を求める予定だ。「高砂義勇隊」は、第2次大戦中に徴募された台湾先住民の部隊で、戦死者は靖国神社に合祀されている。




ちなみに、「高金素梅」で検索すると分かると思うが、その背景にはある政治的意図がある。

日本のサイトを見ても、反対意見が多いわけだが、では、当の台湾の人がどう考えているか、は以下のurlを参考にして欲しい。




http://www.ysptclub.rithosts.net/ktftw/shiohikai2.html

抗 議 文

高金素梅委員、藤井志津江宛

前略、私は去年八月二十三日午後二時過ぎ、日本あけぼの会門脇朝秀会長(89歳)、烏来長老、周麗梅女史とご一緒で貴女の事務所“多族群集会所”を訪れた元日本少年飛行兵の一人です。勿論始めてですし、高齢者のお供ということ、短い会見時間であることで、私は何も言わず、只貴女の得々とした主張と応答を傍聴するだけでした。成る程貴女の口達者には非がありませんでした。

中略

ところが去年の八月初、反日日本人藤井志津江(蒋政権当時の御用学者許介麟の妻)を伴ってのメデア記者会見から靖国神社での無礼先般なる騒擾事件、原住民部落で史実を歪曲された“無言の幽谷”写真集をばら撒いての煽動演説、更に日本政府、靖国神社を被告とする提訴等々、只管に人間性の撹乱、怨恨の一方的押し付け、反日、仇日、侮日意識の煽動の限りを尽くし、続いて馬告国立公園の設立に関しての行政院での激烈なる抗争、原住民沿革史に不敬の記録ありとする故宮博物館での抗議、その間貴女は原住民リーダを気取って大暴れと枚挙に尽きない余多の愚劣極まる行為を私は冷静且つ理性に訴えて深慮熟考のもと長時間視察して来ました。

中略

2. 貴方は図々しく台湾高砂義勇隊員遺族の代表、全原住民の代表を名乗って靖国神社に押しかけ、無礼千万にも原住民の英霊を返せ、憮恤金を支払え等々、一人よがりのお芝居を演じてきました。何を目的としてですか? この売名行為によって統一派からの活動資金が・・・と、次期選挙の続投を狙う実に見え透いた軽挙盲動の破廉恥極まる卑劣な愚行でしかありません。 貴方の行為は大多数の日本人の心から崇敬の念を戴かれる明治維新前後からの戦没者一人一人の御霊を神様として祀られる靖国神社に対しての重大な冒涜行為であり、日本人の心を土足をもって踏みにぢったことに気がつかないだけではなく、靖国に永遠に祀られておられる台湾籍のご英霊計27,863柱(内高砂義勇隊等原住民籍約2,000柱)に唾を吐きかけ、侮辱したことになったと察知する心も持たないのでしょうか?


日本語ではあるが、台湾のサイトである。
http://www.ysptclub.rithosts.net/ktftw/index.html


ところで、「反日日本人」に関して、未確認だがこういうネタもある。

http://www2.neweb.ne.jp/wd/sekisei/sub88.htm


「反日日本人」のみなさんの目的は何なのだろう?
まったく、迷惑な。


( ´H`)y-~~


| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~米韓首脳会談

( ´H`)y-~~どうも、今のところアメリカも「一応、韓国とうまくやっていく」という姿勢のようだが。




(朝鮮日報6月12日)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/12/20050612000042.html

韓米首脳の「一つの声」を守っていくには

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と米国のブッシュ大統領は韓米首脳会談で、「北朝鮮の核保有は許可できず、北の核問題は平和的に解決されるべきだ」との立場を確認した。

 両国首脳はまた、「韓米同盟が強固かつ健全に発展している」と評価した。ブッシュ大統領は、韓米両国が主要懸案に対し「声を一つ(one voice)」にしていると2度も強調した。

中略

 韓米両国の国益が完全に一致することは不可能であるだけに、時として立場の違いが生じるのは避けられない。

 しかし、韓米両国が北の核問題のような微妙な懸案に対し、公の場で「異なる声」を発するのは韓米間の温度差を利用しようとする北朝鮮に口実を与えるのみならず、同盟関係の基盤である信頼を害することにもなる。

 韓米首脳の「一つの声」を守るため、「首脳会談後」の管理に万全を期さなければならない。




…ちょっと不安になるのは、韓国側に「自分の側も譲歩して日米と協調すべき」という意志があるのかどうかという事である。

日韓首脳会談があるとして、日本側は遺骨返還などでは歩み寄りを見せるであろうが、韓国側はどう反応するだろうか?

韓国関連一般に言えることだが特に日本に対しては、韓国は一方的に要求する傾向がある。
「日本にとって韓国と協調することによるメリット」を示すことができるだろうか?

( ´H`)y-~~

| | Comments (1) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~教科書問題で韓国側が忘れているらしいこと

( ´H`)y-~~今日は日本マスコミのキムチネタから。


(毎日新聞 2005年6月10日 東京夕刊)

http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/06/10/20050610dde001010063000c.html

日韓歴史共同研究:
報告書全文公開 個人補償めぐり日韓対立、認識になお溝

 日韓両国の有識者による「日韓歴史共同研究委員会」の第1次共同研究の報告書の全文が10日、インターネットを通じて公開された。激しい議論となった「近現代」の部分は双方の論文を掲載。1965年に日韓国交正常化のために結ばれた日韓条約について、韓国側は日本が経済協力をする代わりに韓国が請求権を放棄したことの不当性を訴え、個人の対日請求権は残っていると主張して再交渉を求めた。これに対し日本側が猛反発するなど、両国間の歴史認識の違いが際立った。

中略


<歴史共同研究委の日韓の主な争点>


 ◆任那日本府説

【日】実態は不明だが、朝鮮半島南部での日本勢力の活動記録がある

【韓】南部を支配した事実はない

 ◆朝鮮通信使の性格

【日】室町幕府は朝貢使節とみなした

【韓】友好善隣、文化交流の象徴

 ◆日韓併合条約などの有効性

【日】国際法上、合法的に成立し有効。列強国も承認していた

【韓】保護協約、併合条約は手続き的に不法、不当で無効


 ◆植民地支配と近代化

【日】日本支配は不当だが、近代化を助けた側面もある

【韓】日本支配による略奪的な構造を明らかにすべきだ


◆1965年の日韓条約と補償問題

【日】植民地支配に伴う補償問題は条約で解決し、請求権は消滅した

【韓】交渉で日本は請求権を認めず、慰安婦等の議論が欠如。日本に補償義務




日韓の主な争点がまとまっているので、今後、取り上げるときの参考にしたい。
とりあえず、kimuraお兄さんとしては日韓併合不法論に関して取り上げたいと思うのだが、やたらと量がある上に、突っ込みどころも多いので困っている。


さて、同じく毎日新聞から。


(毎日新聞 2005年6月8日 東京朝刊)

http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/06/08/20050608ddm001010007000c.html

日韓歴史共同研究:
「歴史教科書」テーマに 20日の首脳会談で、日本側が提案

 政府は7日、年内開始に向けて準備する日韓有識者による第2次日韓歴史共同研究について、両国の歴史教科書の検証を初めて研究テーマに取り上げる方針を固め、韓国側と調整に入った。

(中略)

韓国側は4月の教科書検定の際、扶桑社の中学歴史教科書を「侵略を美化している」と批判しており、同書を研究対象として求めるとみられる。同社の中学歴史教科書は、太平洋戦争の開戦について「(日本は)この戦争は『自存自衛』のための戦争であると宣言した」と記述しており、韓国側はこうした点を「歴史のわい曲」として追及する可能性が高い。

(中略)

 一方、韓国の歴史教科書についても、政府内からは既に「植民地支配下の日本の弾圧を過度に記し、反日感情をあおっている」(外務省首脳)との批判が出ていることから、研究テーマとし、歴史認識の相互理解を深めたい考えだ。



…韓国側の教科書も批判の対象となることをすっかり忘れているらしい。


kimuraお兄さんが過去に大まかに取り上げた韓国教科書についての批判はこちら。

http://www.geocities.jp/nobuo_shoudoshima/mokuji.html


数年前の韓国中学校国史の国定教科書の記述をもとにしたが、基本的に現在でもあまり変わっていないと思う。


ど素人のkimuraお兄さんでも、これだけの突っ込みどころが見つかるのだから、日本の研究者が本気で取り上げたら、明らかに韓国側のダメージのほうが大きいと思うが、どうか?

( ´H`)y-~~

| | Comments (0) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~日韓関係ニュースいろいろ

さて、日韓歴史共同研究報告書が、韓国側の報告書の日本語翻訳版も出たのだが、何しろ量が多い。

http://www.jkcf.or.jp/history/

まじめな研究はたぶんdreamtale氏とかdreamtale氏とかdreamtale氏が取り上げてくれるのではないかと思うが、kimuraお兄さん的には、今後、面白そうな所をいい加減且つ適当に面白おかしく取り上げたいと思うわけだ。

(注)(´・ω・`)y-~~めんどくさいからdreamtale氏に丸投げとか、めんどくさくて地道なことはdreamtale氏にまかせた、とか、dreamtale氏、あんたやってよ、とかいう意味ではない。


今日の所はまだ全部落としてないので半島ニュースを見て思ったことを少し。





(朝鮮日報6月10日)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/10/20050610000004.html

ウリ党支持率が10%台に墜落

 ヨルリン・ウリ党の支持率が際限なく低下している。最近「リサーチアンドリサーチ(R&R)」が行なった世論調査では、ウリ党の支持率は17.4%となった。ハンナラ党支持率の半分に過ぎない。




こないだまで、ずいぶん人気があったような気がするのにねー。(棒読み)





(朝鮮日報6月9日)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/09/20050609000073.html

韓日首脳会談の実現に暗雲 大統領府内で意見対立

韓日首脳会議の雲行きが怪しい。両国の外交実務者は「20日のソウル開催」ですでに合意を見ている。

 両国の長官も6月下旬の開催を発表している。しかしその後、大統領府から懐疑論が浮上しはじめた。韓国側の期待に応じられるほどの成果を、日本側が約束していないためだと伝えられる。



んー。日韓首脳会談だけど、盧武鉉君的には、流しちゃった方が良いんじゃないかい?

というのも、首脳会談をやったところで、日本側が「韓国側の期待に応じられる」ほどのお土産を渡すことは考えにくいのよ。

何でかって言うと、そもそも盧武鉉になってからというもの日本にとっての韓国の価値は下がり続けているわけで、また、韓国人はよく忘れるのだけど、日本にも「世論」というものがあって、昨今の、韓国密漁船事件や、その後の韓国側のクソ生意気で居直った「謝罪・賠償要求」もあり、おとなしい日本人もいいかげん腹が立ってきているし、となると、「韓国側の期待に応じられる」だけのお土産をわたすのはちょっと無理だろう。

だいたい、韓国人っていくら日本が譲歩してやっても絶対に満足しないし。

そういう状況下で日韓首脳会談をやって、大した成果を上げられないとなれば、盧武鉉君のダメージは大きい。
頼みの支持率も下がっていることだし、レームダック化がますます進行するのではないだろうか。

となれば、直前になって韓国側がけっ飛ばす可能性もある。
ただ、韓国人は韓国人なので、そういう理性的な判断をするかどうかは微妙だが。(笑)


( ´H`)y-~~

| | Comments (1) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~竹島(takeshima)ニュース

連合ニュースから竹島(takeshima)関連の妄言ニュースを二つ。


(連合ニュース6月8日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050608/040301000020050608175310K0.html

"日漁夫独島編入院提出は外務省運勢による"
列強疑惑避けるために島根県考試で独島編入
催文型漢陽大教授, '露日戦争と独島併合'で主張

(ソウル=連合ニュース) 金胎息記者 = 露日戦争追いこみである 1905年 2月22日島根県(島根県) かきなさいという方法を通じて独島を自国領土に強制編入するようになった直接的なきっかけで当時日本政府が取り上げた一日本漁夫の '独島領土編入院' 提出は当時外務省が糸を引いて成り立ったことだという主張が申し立てられた.

韓国近県せりふ専攻である催文型(崔文衡.70) 漢陽大名誉教授は 9日午前 10時ソウル外信記者クラブラウンジで歴史学会(会長ギムドジン)が主催して海外広報員が 後援する研究発表会に公開する論文 'ロシア・イルヘゾンと日本の独島併合'でこのように主張する.

日本は茂朱だ先行獲得では(無主地先占論)と一緒にこんな無人島を 1905年に自国領土で編入したことはその近海でムルゲザブイで生業を維持していたNakai 邪曲部で(中井養三郎)という一漁夫の生業保護のための措置だったから '暴力'(violence)と '貪欲'(greed)によって日本の奪取した地域は元々その所有国家に返還しなければならないという カイロ宣言(1943年 11月27日)にあたらないと主張している.

中略

こんな脈絡で催教授はNakaiの '独島領土編入院' 提出自体も全面的に日本政府政府の運勢によることなのを取り上げた. すなわちNakaiは初めにはこの書類を 内務省に提出したがその所内務省地方局長は "韓国領地(領地. 領土)という疑問が 入る荒漠(荒漠)一いち不毛の障害物(暗礁)を得て, 幻視する色々 外国に 私たちが韓国併呑野心があるという疑心を持つようにするから"という理由でその受付を拒否した.

しかしこんなに拒否された請願書類は外務省政務局長野馬者 N.Gで(山座円二郎)という者に行きながら独島は茂朱だ(無主地)でドルビョンビョンドエギ始めた.

野馬者は "時局が彼(独島) 領土編入を急務(急務. 急にすべきこと)で する"と言う理由を聞いて農商無声水産局長Maki補クシン(牧朴真), 海軍省水路局長ギモスケゲンコ(肝付兼行) などと協議した後 '茂朱だ先行獲得では'を適用した独島強制編入論理を開発して適用し始めたというのだ.




kimuraお兄さん思うに、明治時代の一時期、竹島(takeshima)の認識に混乱が見られ、鬱陵島などの朝鮮側が領有意志を示していた島と混同していたとされる時期があったので、当初、誤解があったものが、その後、朝鮮側が認識していない島であると正しく理解されるようになったのであろう。

いずれにせよ、朝鮮側が現在竹島(takeshima)として日本が領有している島について1905年以前に正しく認識し領有意志を示していたという証拠がない限り、何を言おうがムダなのではあるが。

次のほのぼの妄言。


(連合ニュース6月9日)

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050609/050100000020050609135739K8.html

"微生物名前で `独島は韓国地' 知らせる"
生命研 ユンゾングフン博士チーム, 独島で新しい微生物 2の中 3種発見
微生物に `独島韓国', `独島東海' 命名, 国際学界登録

(ソウル=連合ニュース) 里程賭け事者= 微生物名前を通じて '独島は韓国地'という事実が全世界に広く知られる.

韓国生命工学研究員ユンゾングフン博士研究チームは科学技術部 ミセングムルユゾンチェファルヨングギスルゲバルサアップ(団長呉テグァン)の支援をもらって独島から今まで学界に知られなかった 新しい微生物バクテリア 2の中 3種など 5個の菌株を世界最初で発見, 国際学界に登録したと 9日明らかにした.

研究チームは今度新たに発見された微生物に `独島韓国(Dokdonella koreensis)', `独島東海(Dokdonia donghaensis)', `ボジバシルロス独島(Virgibacillus dokdonensis)', `マリバックト独島(Maribacter dokdonensis)', `マリノ−モナス独島(Marinomonas dokdonensis)' などで名付けて微生物分類学分野で権威ある学術誌 `IJSEM'に登録した.



迷惑なことには変わりはありませんが…

ここまでバカだと微笑ましいですね。

( ^H^ )y-~~

| | Comments (449) | TrackBack (2)

( ´H`)y-~~無題

君が代は


千代に八千代に


さざれ石の


巌となりて


苔のむすまで


( ´H`)y-~~

| | Comments (6) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~蔚山大勝のフォロー

( ´H`)y-~~6月2日の内容に若干補足。

紹介した中央日報の記事

http://news.joins.com/society/200506/02/200506021552581032300030103011.html

に、韓国ネチズンがコメントをつけているのだが、その内容の一部を紹介。


シム・ジェオン ( truewon )

06-02 18:50 そんなに誇らしいですか? --- 私たちのこんな姿を世界はどんな目で見ているかと思って見たのですか. 北のやせがまんと何がダルルブだから? 確立された国際法まで無視した我が政府のやせがまん, 本当にこの国国民で目を閉じて回って 눞そのたいです.




正鉄運 ( wehrwolf )

06-02 19:04 いやこの事件を蔚山大勝だと良くて騷ぐの... ますます国がおかしくなるようだ. 理性が消えて感性だけが先に進むの. 今度事件は多方面に損になる判断だったし国家威信を失墜させた事件だ. 国家が介入しないなることをグェンスリ飛びかかって不法を擁護した柄になった. 息苦しい事ですね.



フォローしておくと、韓国人の中にも正論を言う人間は居る。

ま、NAVERでさえ、今回の事件に関しては冷静な意見があったので、kimuraお兄さんとしては、「韓国人」に対する怒りは少しはおさまった。

でもまぁ、韓国政府とか韓国マスコミは相変わらずなわけだが。


( ´H`)y-~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~ステキな2ショット

今日は、朝鮮日報の記事を紹介。

しかし、韓国マスコミ記事の場合、たまに最初からネタとして完成されているものがあり、気の利いたコメントを考えにくくて困る。





(朝鮮日報6月5日)

http://www.chosun.com/culture/news/200506/200506050210.html

[限り・イルハックザ対談] “乙巳條約はじめから無效…独島は韓国地”

限り・イルハックザ '歴史と現実'対談

日本歴史教科書の近現代史 ‘歪曲’と独島領有権問題などでまた歴史戦争にフィマルリョでものが今日の韓・日関係現住所だ. 2次大田以前 60年と韓・日国交再開 40年を記念する ‘友情の日’ 看板をまともにかける前に褪せた両国の ‘歴史と現実’に対して重鎭歴史学者たちが頭を突き合わせた. ‘金日成と満洲抗日戦争’ ‘朝鮮戦争’を使った日本の代表的左派歴史学者わだ春樹(和田春樹・67) 東京大学名誉教授と大韓帝国研究を通じて乙巳條約と日本の韓国強制併合が基本的に無效と主張して来た異態陣(李泰鎭・62) ソウル大教授が 5日朝鮮日報会議室で対談を分けた. 去る週末ソウル大韓国文化研究所が年間 ‘乙巳條約から韓日協定まで’ 国際学術会議に参加したわだ教授は “1905年乙巳條約と 1965年韓日協定は必ず連結して思わなければならない問題”とくちを切った.



▲ 異態陣教授(右側)とわだ春樹教授は多元化された国際社会にふさわしい韓日関係を結ぶためには過去に対する真摯な反省で出発しなければならないと口をそろえて言った/チョン・ギョンリョル記者

わだ -“歴史歪曲教科書採択ふやそうとしても日本の市民社会が受け止める力が強くて”

異態陣-“韓日協定, 未来指向的再解釈必要 日, 強制徴用など個人被害賠償すると”

わだ春樹=日本の普通知識人たちは山部ゲンタへのこれとナミ新書 ‘日韓併合小史’に出次第に合邦は朝鮮代わりの同意を通じて行われたことと思った. この教授が今度伊藤博文が日本天皇にあげた報告書を分析しながら, 高宗が乙巳條約締結を指示したように歪曲したという研究発表を印象深く聞いた. こんなに基本的なことさえ今になって分かるようになったことはとても驚くべきだ. 1905年日本の行動はとても不当だった. アメリカが 100年前ハワイを竝合したことに対してクリントン大統領が謝りながら ‘不法’と言う(のは)表現を書いた. 現在の法学基準で見る時 ‘不法’という意味だ. 韓・日関係にも適用することができる良い事例と思う.

異態陣=韓日協定に反対する 6・3事態当時大学 4年生だった. 大学生たちは全面反対した. 日本の殖民支配に対する反省ない協定締結は不当だと見たからだ. 条約を新たに締結しなければならないという主張が韓国の方から出るのに, 現実的には協定の再解釈の方に行かなければならないじゃないか思う. 日本は殖民支配に対する反省がなかったから, 請求権資金を独立祝い金だと主張した. それを賠償だとまた定義して, 国家賠償は 65年請求権資金で大臣と, 個人被害に対する賠償は日本政府がまたしなければならないじゃないか.

わだ=1965年韓日協定当時東京大学社会科学研究所研究員だった. 日本でも批准反対運動が起きたが, 協定を通じて米・日・韓三国軍事同盟が作られると思ったからだ. 私は当時歴史学縁区会委員で協定反対声明(名前)を使うことに参加した. 一番目条項がこの協定は過去日本帝国主義に対する反省がないというのだった. 日本は 1952年台湾と平和条約を結ぶのに, 交渉 2ヶ月ぶりに作った. 似ている時期に韓国とも交渉を始めたが, 台湾と違い韓国は日本に易しく同意しなかった. おおよそ 14年間日本政府と争った. だと争いあげく両方は自分が主張したいとおりに主張するように弔文を作った.

これ=独島は 1905年日本の領土編入当時不当な措置があったから韓国に越すのが望ましいという研究も出たが, どう思うか.

わだ=今年竹島の日が制定されたが, 日本が竹島を領土で認めてから 100年になったと言って作られたのだ. 200年, 300年前から日本領土だと思ったら, 記念日が制定されるはずがない. 竹島の日制定は日本が 1905年乙巳條約を締結した日に竹島を領土にしたということを認めるという意味だ. 独島は 1905年日本が韓国を侵略しながら日本領土になったし, 日本が敗戦しながらまた韓国領土になった. 韓国人たちには独島が植民地化と解放を象徴する ‘光復の島’だ. この島は当然韓国のだと思う.

これ=韓・日の間に繰り返される歴史紛争をどんなに解決するはずなのかは相変らず課題だ. 韓・日両国の民主化力量に期待したい. 日本は現在政治家たちのリーダーシップが弱化されて, 官僚たちが力を発揮しながら混線が生ずるようだ. 村山と細川総理の時の発展的変化は政治家たちのリーダーシップが発揮された事例ではないか. 韓国立場(入場)では被害の実際を糾明するのに努力をもっと傾けて, 事実に即した批判を強化して行くことで日本に影響を及ぼすことができると思う.

わだ=日本は 1980年代から 90年代にわたって過去に対する反省を教科書に入れようという運動が起きた. 90年代初細川総理が競走で殖民支配に対する反省を言う発言をしたし, 95年には村山総理が閣議決定を経って村山談話を発表, 殖民支配に対する謝った. 1998年には限り・日工洞宣言形態で殖民支配に対するお詫びをした. ‘新しい歴史教科書を作る集まり’はこんな動きに対する反発でできた. 市民たちは大部分村山談話に出次第に殖民支配に対するりんごに賛成する. これは日本政府の公式立場(入場)だ. 新しい歴史教科書はこの前よりは採択率が高いが, 限界にぶつかるでしょう. 日本の歴史学界は全体的に見て健全で, 日本の市民社会はこんな教科書を受け止めることができる力があると信じる.

これ=21世紀に入って 65年韓日協定を生んだ冷戦的状況はもう消えたし, 国際社会の多元化が進行されている. 韓・日関係も新しい精神によってまた整理しなければならないのではないか.

わだ=韓日協定を取り消してまた締結する問題は事実上不可能だ. 韓日協定 40年はこの協定が持つ限界を批判して来た 40年の歴史ともできる. 98年キム・デジュン・小淵韓日共同宣言を通じて殖民支配に対するお詫びと反省があったから韓日協定が実質的に修正されたという見解もある. 現在としては韓・日間立場(入場)が他の協定条項に対する解釈を統一させることが課題だ. 2組の韓日合邦に対する無效時点がずっと問題になるのに, 韓国の方ははじめから無效という主張で, 日本は 1948年 8月 15日大韓民国成立から無效になったと主張する. 乙巳條約と韓日併合は不当な条約だったからはじめから無效だったという韓国主張が正しいと思う.

これ=最近日本では北朝鮮の日本人拉致事件で北朝鮮に対する世論が非常に良くない. 日本の過去殖民支配を北朝鮮の日本人拉致で相殺しようとする動きまであるようだ.

わだ=日本と北朝鮮の国交樹立には仕事・ハングァンギェ改善で得た成果, すなわち殖民支配に対する謝りと反省などが盛られなければならないと思う. しかし, 拉致事件のため世論が変わりながら日本が被害者と言う(のは)認識が広がっている. 日本が拉致事件だけ問題視して, すぎ去った事問題を忘れようとする態度はとても問題だ.



和田春樹

東京大学名誉教授. 東京大学西洋史学科を卒業してロシア社を専攻したわだ教授は 1970年代に入ってキム・デジュン拉致事件, ミンチォングハックリョン事件などと関連, 日本市民運動に参加しながら韓国に関心を持つようになった. 国内学界と市民社会でも影響力ある学者で参加政府初期国政院基調室長を勤めた書童だけ前尚志大教授が彼の弟子だ,



李泰鎭

ソウル大国史学と教授. 前史学会長. 朝鮮後期社専攻で最近になって ‘高宗時代の再照明’ などを発行するなど大韓帝国研究に力をつくしている. 乙巳條約と韓国併合など日帝の朝鮮侵略過程で締結した条約たちが手続き的, 内容的に問題があるから基本的に無效という研究を国際法学者と国際政治学者たちとともに広げている.




まぁ、分かりやすい妄言ではある。
戯言を保存する意味で、機械翻訳が読みにくいことを承知で全文をとりあげた。

しかし、こういう妄言に対していちいち反論していくという後ろ向きで非生産的な作業をいつまで続ければいいのだろうか?
反日謀略勢力の執念深い妄動にも困ったものである。

突っ込みどころも多すぎて、どうしたものやら(苦笑)

ところで、李泰鎭がどういう人物かは過去に私のブログなどでも取り上げた。
また、和田春樹は、韓国ウォッチャーの間ではある意味有名であるが、こういう分かりやすい人物である。

http://www.tamanegiya.com/wada.html


「横田めぐみさん拉致の情報は、その内容も、発表のされ方も多くの疑問を生むものである。以上の検討からして、横田めぐみさんが拉致されたと断定するだけの根拠は存在しないことが明らかである」

岩波書店『世界』2001年1月~2月号「『日本人拉致疑惑』
検証する」

(ラングーン事件に関して)
【ラングーン事件の衝撃と不安】
「外国にいる韓国人・朝鮮人のなかから爆弾テロをやる人が出るということは考えられる。
この人々の考え方は多様な影響に晒されているし、技術的な面でもずっと用意であろう。さらに金載圭事件のように政府内部の人間がやったことも考えられる。政権内部、随員の中の人物なら、なによりも情報の入手や実行面でいろいろ便利であるという利点があるだろう。」
「ラングーン事件の真相がどうであれ、責任者がだれであれ、北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国の孤立をいくらかでも緩和する方向に動くことが、大韓民国の同盟国となっている日本が大局的見地から急ぎなすべきことであるように思われる。

『世界』1983年12月号

韓国には、北朝鮮と比 べると、ある面では、より自由があることがあることが問題なのではない。
金日成氏を唯一思想とする共産主義国、北朝鮮は、自主独立、民族自立を達成しているが、思想や表現の自由はない。自主はあるが自由がない国であると言っても良いであろう。

朴正煕氏に続いて、全ドファン氏というクーデター将軍を大統領にいただく資本主義国韓国は、自主独立、民族自立を達成しておらず(アメリカ軍の支配と日本経済への従属)、かつ政治的自由も労働運動もない。自主もなく、自由も基本的に失われている国といえるであろう。

・・・・

だから、繰り返して言うが、韓国には、北朝鮮と比べると、より自由があるということが問題なのではない。

和田春樹「北の友へ南の友へ」御茶ノ水書房 1987
(鄭大均「韓国のイメージ」p107)

…とても分かりやすい人でしょ。(笑)

( ´H`)y-~~

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~妓生

まずは、朝鮮日報の書評を紹介。
たまに面白そうな本が紹介されるので、もし翻訳されたら読んでみたいと思うときもある。


(朝鮮日報6月3日)

http://www.chosun.com/culture/news/200506/200506030234.html

日帝時も 'ヒョリ' いた

花を取ってシンヒョンギュ作|ギョングドックツルパンサ|299ページ|1万7000ウォン
モデルに歌手活動… '美男美女' ザングヨンホングはスター
ファッション流れ主導… 文人たちと多いスキャンダルも

1910年代京城のうわさが立ったちゃや明月官は鐘路通りで異色イベントを広げた. 傘を支えて持った花みたいな芸者たちの行列を登場させた距離(通り)広告だった. 先に進んだ私でも芸者が先唱をすれば後に従った幼い芸者たちが肯定的回答をした. 傘終りには “明月官に美しい芸者サンホングイが新しかったからたくさんお越してくれ”と言う内容の紙がふさふさとぶら下げられていた. 綺麗な芸者を白昼日中に見物するようになっためっけ物に群衆たちは鐘路から東大門に芸者行列に従った.

1920~30年代は観光用郵便はがきに芸者たちが登場し始めた. 一人の芸者をクローズアップして取ったサジンヨブでは印画過程で白黒写真に色を加えて人気を呼んだ.

韓国古典文学を専攻した著者が芸者資料収集専門家である異種号さんに関連資料を提供受けて日帝強制占領期間芸者たちの話を解いて置いた.

朝鮮の芸者組合の代わりをした券番に属した芸者たちはちゃやにだけ出入りしなかった. 新聞広告に登場する製品広告及び雑誌表だ, 行事フォスター写真, 美術大学モデルなどにも芸者たちが多かった. ラジオ音楽放送に出演してレコードアルバムを吹入して人気歌手になったりした. 芸者たちはお客さんたちに “~しましょう”ツーの敬語を書いたし, お客さんたちは “よくあったか”と言うふうに粗末にあしらった. しかしちゃや人々や楽士たちは芸者たちに剥くように “お嬢さん”と呼んでくれた.




全体に機械翻訳が良くないが、上記記事の「芸者」というのは、いわゆる妓生のことだと思う。

( ´H`)y-~~…今の若い人には通じない言葉かも知れないが、昔、外国に買春旅行に行くことをキーセン旅行と言ったりした。

色々と事情があって、韓国などへ行く場合が多かったためにそう言われるようになったらしいが、そのせいかあまり良いイメージの言葉ではなかったような気がする。
子どもの頃に父などに「キーセンって何?」と聞いても答えてくれなかったような記憶がある。

このキーセン、漢字で妓生と書くわけだが、要するに朝鮮の芸者である。

アリラン峠の旅人たち(平凡社ライブラリー)によると、


妓生の起源は新羅王朝中葉とも高麗王朝初葉ともいわれている。だが、その存在が社会的に認められるようになったのは朝鮮王朝に遷ってからで、官庁にももっぱら歌舞音曲を扱う官妓が雇われ、これを妓生庁が管理したことによる。したがって妓生は官庁に属し、料亭や置屋に属するものではなかった。古典小説「春香伝」のヒロイン春香と悪代官との葛藤からもそれは裏がきされる。

朝鮮が日本の植民地支配下におかれてから、それまでの官妓はすべて検番に登録された。それ以来、妓生はいわば私妓となった。植民地時代にもソウルと平壌に妓生学校が設けられて妓生教育をほどこしたが、平壌の妓生学校とそこを出た妓生については金史良の小説にしばしば描かれている。なお、この妓生たちによってもっぱら語り唄をはじめ、古典文学として文字化される以前の音楽・舞踊などが伝承・保存されてきた。「名唱」ともてはらされた歌い手にこの世界からの出身者が多かったのは、理由のないことではない。これは日本の義太夫などの伝承形態ともいちじるしく類似するものであろう。




とある。

要するに、李氏朝鮮時代には、今の北朝鮮の「喜び組」みたいなものだったわけだ。

ところで、江戸時代の日本では花魁はスターであったことはよく知られていると思う。
上記の記事を見ると、妓生も日帝支配時にスターのような扱いを受けたと書かれている。
「アリラン峠の旅人たち」の内容を読んだりすると、彼女たちの人生は苦しみもまた多いものであったとされるが、その一面で文化の担い手であり、スポットライトを浴びた存在でもあったと思う。

このような風俗史も面白いと思うので、翻訳されたらkimuraお兄さんも読んでみたいなと思う。


…そういえば、明治の高官の中には芸者を妻にした人も多かったが、朝鮮はどうだったのだろう?


( ´H`)y-~~

| | Comments (4) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~北関大捷碑

今日は日本のマスコミから。


(読売新聞6月4日)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050604i105.htm

「北関大捷碑」韓国返還へ…首相、訪韓時に意向表明

 豊臣秀吉の朝鮮出兵に対する地元義勇軍の戦いを記念して建立され、旧日本軍が持ち帰ったとされる「北関大捷碑」について、政府は4日、今年夏までに韓国に返還する方向で検討に入った。

 20日にソウルで行われる予定の日韓首脳会談で、小泉首相が返還を目指す意向を表明する見通しだ。石碑はもともと、現在の北朝鮮北部に建てられていた。韓国と北朝鮮の調整がつけば、約100年ぶりに古里に戻る可能性がある。

 北関大捷碑には、朝鮮半島の義勇軍がいかに勇敢に戦ったかが書かれている。現在は、旧日本軍将校から寄贈を受けた靖国神社(東京都千代田区)の境内に置かれている。

 韓国側は第2次大戦の終戦記念日である8月15日以前の返還を求めている。北朝鮮に対しては、北関大捷碑を建立地に戻すことを念頭に置いて南北協議を提案している。潘基文(パン・ギムン)外交通商相は、5月の京都での日韓外相会談で「返還が実現すれば、日韓関係のみならず、南北関係改善にも寄与する」と語った。

 ◆北関大捷碑(ほっかんたいしょうひ)=16世紀の豊臣秀吉による朝鮮出兵の際、朝鮮半島の義勇軍が日本側の加藤清正軍などを撃退したことを記念し、咸鏡道北部(現在の北朝鮮)に建立された。日露戦争(1904~05年)時、旧日本軍の将校が発見し、持ち帰ったとされる。高さ210センチ、幅65センチ。



さて、この件については、zeong氏の日記

http://www4.diary.ne.jp/user/473099/

に詳しいが、この北関大捷碑は、靖国神社によれば


http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=473099&log=20050523

靖国神社は「池田少将は建立した人の子孫の承諾を得て証書まで交わしている。
陸軍省も戦利品ではなく歴史上の参考品として扱った」と指摘。


との事。
昨日紹介したdreamtale氏のブログでも、取り上げられている。

http://dreamtale.ameblo.jp/entry-a055ba16ebce6dec87a5436d1c836f5b.html


しかしながら、韓国はこの北関大捷碑について





(中央日報6月4日)

http://news.joins.com/internatio/200506/04/200506041747227772400042004210.html

"小泉, 首脳会談で北関大勝費返還約束"

小泉純一郎(小泉純一郎) 日本総理が来る 20日ソウルで開かれる予定である韓・日首脳会談で日帝が 100年前掠奪した壬辰の乱承前費である北関大勝費(北関大捷碑)の返還を約束する見込みだと読売(読売)新聞が 4日報道した.

中略

100年前の 1905年ロシア・日戦争当時日本軍第2予備社団のIkedaマシスするように(池田正介) 所長が掠奪して街靖国神社境内すみに放置されている.




と、上記のように「掠奪」されたと歪曲して認識している。

例によって反日謀略報道のネタにされることは、かなり確かだと思う。

…日本政府は「日韓首脳会談のお土産」程度に考えているのかも知れないが、歴史を歪め反日妄動の材料を提供することがどれほど真実の日韓友好にとって有害であるか考えているのであろうか?

( ´H`)y-~~

| | Comments (4) | TrackBack (3)

日韓併合不法論(その4)

さてさて。以前に紹介したかも知れないが…

北の狼ファンクラブ
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/index.html
というサイトの中に、
北の狼投稿集:第二次日韓協約編
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/krjp/
というコーナーがあって、kimuraお兄さんのようないい加減で大雑把な人間にはとてもできない、丁寧なまとめ方をされていますので、興味のある方は参考にして頂ければと思います。

上記のサイト中より、韓国側の不法論の根拠をまとめた部分を紹介すると、


1) 脅迫による協約締結

  a) 武力的脅迫
  b) 脅迫的言辞
  c) 不法行為

2) 協約の形式
  a) 大韓帝国皇帝による署名捺印
  b) 条約締結の全権委任状
  c) 批准の欠如



が上げられてる。

「脅迫による協約締結」に関しては1月25日でも紹介しました「日本植民地研究」 第14号の木村幹助教授の報告によれば




周知のように国際法においては、ある特定の条約の有効性を否定する根拠として、その締結過程における「強制」の存在が主張される場合、この「強制」は、条約当事国そのものに対してではなく、条約締結に当たる国家の代表者そのものに対してのものでなければならない、とされるのが通常である。国際法が「国家に対する強制」と「代表に対する強制」を区分するのは、現実の様々な条約締結過程において、力のある国が、それを有さぬ国に対して、明に或いは暗に、自らの強大な力の存在をちらつかせ、これを以て条約締結過程そのものを有利に運ぼうとすることは頻繁であり、そのような状態において「国家に対する強制」による条約無効を認めることは、国際社会に現に存在する様々な条約、更にはそれらによって構成される国際法秩序を揺るがしかねない、からである。従って、問題はそのような「代表に対する強制」と言えるものが存在するか否かであり、議論はこれを歴史的に証明できるか否かに集約されることになる。


ということであり、「代表に対する強制」が証明できるか否かが焦点となります。

しかしながら、大韓帝国高宗の意志についても、第二次日韓協約に関して、積極的に関わったという研究もあるわけです。

この原田環教授の研究については2月1日にも少し紹介しました。


ところで、日韓歴史共同研究委員会の日韓歴史共同研究報告書が

http://www.jkcf.or.jp/history/
で紹介されているということは先日も書いたが、このうち

「第3分科(近現代)」の「第1章 日韓間の条約問題」に載せられている韓国側の不法論に対して原田環教授が批評を加えている。

6月10日に日本語版が公開されるとの事なので、それ以降、この問題について少しずつ取り上げていきたい。


また、「協約の形式」という点についても、dreamtale氏のブログ、dreamtale日記

http://dreamtale.ameblo.jp/

の、史料を元にした考察などを読んでいると、韓国側が不法論を主張できるかどうか疑わしいと思う。

特に、このシリーズを読んでいると、そう思う。

http://dreamtale.ameblo.jp/entry-a0de1bdc03c99ea57192de44726c1674.html


しかし、dreamtale氏のブログは実に素晴らしい。

kimuraお兄さんのようなnaver廃人にはとても真似の出来ない、丁寧な仕事である。

研究と呼ぶに相応しい素晴らしい仕事であり、日本近代史、特に、これまで恣意的に取り上げられることの多かった部分に真実の光を当てる画期的な偉業である。

真実の歴史の探究者dreamtale氏のブログはここ!


http://dreamtale.ameblo.jp/


日韓の歴史に深い興味を持つ真面目な韓国ウォッチャーは是非とも参考にして頂きたい!

(´・ω・`)y-~~いや、「日韓歴史共同研究報告書」が量が多すぎて、韓国人にも解るおもしろおかしい内容を心がけている、いい加減ですちゃらかなkimuraお兄さんには荷が重すぎる、とか、dreamtale氏、とりあげてよ、とか、「真面目でめんどくさいことはdreamtale氏にまかせてしまおう」とか、そんなことを言うわけじゃないんですけどね、でも、やはり人間には向き不向きというものがあって、また、めんどくさいという事実も否定はできないわけで…

| | Comments (380) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~蔚山大勝

中央日報より


(中央日報6月2日)

http://news.joins.com/society/200506/02/200506021552581032300030103011.html

'韓日対置末' 海警は祝い・外交部は屈辱…明暗

新風号が日本 EEZ(排他的経済水域)を越した事件をおいて海警警備艇たちと日本巡視船たちの間東海上対置状況が結局外交的交渉で 30余時間を超えて劇的妥結されるとネチズンたちは "蔚山海戦の勝利をおめでとう"と "屈辱的外交で白旗を掲げた"は行き違う反応だ.

特に事件海域現場に緊急出動して私たち漁船を最後まで守り出した蔚山海警に対しては誇らしくて感謝するメッセージが続いたが妥結の核心に線外交部に対しては再び日本に腰を曲げたと強い不満を吐露している.

ID '風の音'は "今度韓.日事態で海警は国民の息苦しい胸を凉しくしてくれた. 領海守護者で退くことなしに迅速対処して国民を保護してくれた海警がとても胸がいっぱいで感謝する"と海警 'ファイト'を叫んだ.

'韓国市民'は "海警が日本より先に私たち漁船を捜して措置して船員たちを洗うわけ海警お腹に移すなど自国民保護に最善をつくしたことは久しぶりに聞く嬉しい消息"と言いながら "蔚山海警全職員に士気高揚のために訓.包装と日計級特進も考慮しなければならない"と頼んだりした.

李ジュン号'さんも "韓日間東海上対置は莫強最強蔚山海警の勝利の消息"と言いながら "私たちの息子を海警に送る"と応援したし, '蔚山大勝'は "Pride Of Korea! 蔚山海警!"を叫んで "韓国の自尊心を守ってくれ感謝する. 蔚山大勝の英雄たち"と誉めた.

一方 ID 'こういう'と言う(のは)ネチズンは "蔚山大勝結局は韓国が白旗を掲げた"と "外交部の談判がこういう数はない. どうして韓国漁民に対する殴り件は謝りをもらい出すことができなかったか"と叱咤した.

'チャン・ジヨン'さんも "苦労したやりがいもなしに新風号船長は日本側に 50万円の罰金を出す事にしたし政府は支払い保証をして私たち船員を殴ぐった日本�銀初めから言及自体がない"と "机上にだけ座った外交部を抗議する"とひねた.

ゾンヒョングズンシも "船員当たった部分は治療費を受けたか罰金 50万ウォンを払ったら治療費は 80万円でももらい出さなければならないこと"と言いながらこの日外交部ホームページには叱責性抗議の文がつながった. (蔚山=連合ニュース)




ほか、韓国マスコミ連合ニュースの記事。





(連合ニュース6月2日)

http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=572005060203300&FirstCd=01

「違法操業なかった」、海洋警察が調査結果発表

【蔚山2日聯合】蔚山沖でにらみ合いを続けていた韓日の警備艇は、2日午前の合意を受け、漁船と結んでいたロープをほどき、それぞれ自国に向け戻っていった。問題となった漁船は韓国海洋警察庁の警備艇とともに蔚山・長生浦港にもどり、船長と船員らは海洋警察から違法操業がなかったかについて取り調べを受けた。

 蔚山海洋警察は取り調べの結果として「漁船は日本の排他的経済水域(EEZ)内で操業していなかった」と明らかにした。海洋警察によると、漁船は当時冷凍機が故障した状態で操業ができる状況ではなく、漁具も格納庫にしまった状態だったとし、この事実を日本側も認めたと説明している。ただ、日本側のEEZを1.5~3マイル侵犯したのは事実と確認された。

 また、事件発生当時に日本の保安官2人が甲板長と船長の2人を殴打したほか、日本の巡視艇が3回にわたり体当たりしたため漁船側に2000万ウォン相当の財産損失が発生したと明らかにし、日本側に謝罪と賠償を要求するとともに、同様の事態が再発しないよう求めた。




日本側の記事は以下


(読売新聞6月2日)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050602it05.htm

対馬沖漁船逃走、日韓が巡視艇撤収で合意

 【ソウル=福島恭二】韓国外交通商省は2日、本紙に対し、日本の排他的経済水域(EEZ)に侵入した韓国のアナゴ漁船「シンプン」の捜査を巡って、海上保安庁と韓国の海洋警察庁が対立している問題で、日本側が巡視艇を引き揚げる代わりに、韓国側が捜査を行うことで合意したことを明らかにした。

 同省によると、日韓の外交当局間で、「シンプン」がEEZを侵犯し、立ち入り検査に応じなかった事実を認める文書を作ることを決めるとともに、担保金50万円を支払うという保証書を作成したという。

中略

 これに先立ち、細田官房長官は2日午前の記者会見で、「法令上の問題のみならず、適切に処理しなければならない。実務的に解決されればいい問題だ」と述べた。



もうね、ブログでは何も言いたくないわ。


首相官邸
http://www.kantei.go.jp/

外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/

深い意味はあるかも知れない。

( ´H`)y-~~

| | Comments (4) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~日韓歴史研究の報告書

本日6月1日の最大級のキムチネタはなんと言っても

韓国海警と日本巡視船が15時間海上で対峙中

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/01/20050601000036.html

なわけであるが、たぶん他の所で大きく取り上げると思うので、韓国漁民の蛮行ネタは後日取り上げよう。


3月27日に取り上げた日韓歴史共同研究委員会の報告書の話題である。





(東亜日報6月1日)

http://www.donga.com/fbin/output?f=todaynews&code=f__&n=200506010001&main=1

日史学者たち "乙巳條約・韓日併合合法・有效"

日本歴史学者たちは 1905年乙巳條約と 1910年韓日併合条約が国際法的に合法的に成り立ったから有效であり, 当時国際列強たちがこれを認めたと主張していることで現われた.

これらはまた抗日運動が活発だったらどうして韓半島が自ら独立することができない指摘をしながら韓国の民族主義は国家.国民意識が稀薄でリーダーシップが欠けているなど多い問題点を抱いている評価していることで現われた.

このような事実は 1日 0時を期して韓日両国の外交.教育関連部処ホームページにいきなり公開された '韓日歴史共同研究委員会' 最終報告書で確認された. 私たち外交通商部と教育省のホームページに公開されたハングル版見てからは A4 用紙 2千ページ分量だ.

ハンイルヨックサゴングドングヨングウィは去る 2001年 4月フソシャ(扶桑社) 歴史教科書歪曲波紋をきっかけでその年 10月開かれた韓日首脳会談の合意によって歴史教科書の正しい記述のために両国間歴史認識の格差を狭めようという主旨で 2002年 3月正式発足された.

この報告書によると特に日本側は日帝の植民政策で科学的経営技法の導入, 大規模デパートの出現など韓国に近代性が現われるなど肯定的效果があったと思っているし戦時強制動員に対して韓国人の抵抗があまりなかったという認識を持ってイッヌンゴッで明かされた.

韓国側総幹事である組光(趙 〓) 高麗大教授はブリーフィングを通じて "我が方は日本が朝鮮と締結した条約は公式批准手続きが省略された問題ある条約なので無效という立場だったところ惚れて, 日本側はたとえ日本が力の優位で結んだと言っても近代国際法が抱いている矛盾に過ぎないで条約自体は有效だと言った"と "韓日間諸(諸) 条約問題では共通点がほとんどなかった"と明らかにした.

組教授はまた "日本側は経済開発も殖民を通じて行われたし韓半島解放以後にも開発が可能ではなかったかとした"と "私たちはそれは韓国ではなく日本植民地そでなしの短衣のための成長だったという点を強調したし, (日本側が) 植民地民の限りや涙を統計で取ることができれば開発論を立てることができないと指摘した"と伝えた.

1965年韓日協定と関連, 日本側はそれを通じて殖民支配と係わる日本政府の賠償.補償義務は消滅したという主張を広げたが, 我が方は当時日本政府が請求権自体を認めなかったし軍隊慰安婦などの強制動員事実が論議されない状態での協定なので相変らず賠償.補償義務が日本政府にあるという論理を立てた.

北日修交が成り立つことができない原因と関連, 日本側は拉致と核問題など北朝鮮話した問題がその原因だと主張したし我が方は日本が北朝鮮を敵に回して右傾化, 軍事大国化を追い求めながらすぎ去った事に対する根本的な反省と賠償なしに修交ムンゼルルヘギョルしようとするところにも問題があると指摘して大きな認識の差を現わした.

また中世史でも日本側は朝鮮通信使を '仮想の朝貢謝絶'で見做して善隣友好的性格の文化交流の象徴という我が方の歴史解釈と大きい差を見せた.

ただ任那日本府説(任那日本府説)と関連, 日本側研究者たちもその学説がほとんど認められないという点を確認したし大和朝廷が任那に拠点を置いて軍事的活動をしたと敍述した一部日本歴史教科書の視覚は無理という点を自認める成果をおさめたりした.

朴峻優(朴〓雨) 外交部アジア太平洋局長は "韓日両国間歴史認識の差と共通点が何やらが確かにできたことが最大の意義"と言いながら "しかし研究結果が教科書に反映するまで至ることができなかった点は惜しい"と言った.

ハンイルヨックサゴングドングヨングウィは発足以後 3年間古代史, 中世史, 近現代史など 3個分科会議を通じて 19個のくせに大海皆 50余回の合同会議を持った後 5月 31日付けで最終報告書を提出して第1期任期を終えたし, 早いうちに 2ギガ発足する予定だ.

政府は今度最終報告書を今月の中でパンフレット形態で出版して国会.大学.図書館に配布する一方歴史教科書編修過程に参考するようにする方針だ.



韓国の主張を保存する意味でも、長くなったが引用した。

…韓国側はやはり相変わらず日韓併合不法論などを取り上げているようである。
日韓併合不法論についてはkimuraお兄さんも過去に何度か取り上げた。

http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/01/post_4.html

http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/02/post.html

http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/02/post_9.html


なお、この報告書は、日本では

http://www.jkcf.or.jp/history/index.html

で読むことが出来る。

お兄さんも、継続して取り上げてきたテーマなので、良く読んで、韓国側の主張などを検証していきたいと思う。


( ´H`)y-~~

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2005 | Main | July 2005 »