« August 2005 | Main | October 2005 »

( ´H`)y-~~意外な順位

一般に朝鮮半島の人々はやたらと「豪気」や「度胸」を示そうとすると言われる。

北朝鮮関係でも「将軍様の度胸」とかいう与太を平壌が流したりするらしい。

黒田勝弘氏の「韓国は不思議な隣人」(産経新聞社)でも、空港で見つかった謎の白い粉を舐めてみて甘かったので炭疽菌ではないとか判断した韓国人警官の「豪気」のエピソードが載っていたりする。(ま、普通は「短気」とか「無謀」とか言うと思うが)

4月19日にも、韓国国会議員の韓国人らしい権威をかさにきた威張り方を紹介した

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/19/20050419000015.html

と、いうわけで今日の半島ニュース。


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/30/20050930000057.html
(朝鮮日報9月30日)

「日本人の自負心、世界最下位」

 「心に余裕がなければ自分自身に対し肯定的な評価はできない」

人間の自負心(self-esteem)尺度を研究してきた米・イリノイ州のブラッドリー大学(Bradley University)のデイビッド・シュミット教授が下した結論だ。医学専門ウェブサイトの「ウェブMDメディカルニュース」は、シュミット教授研究チームが53か国1万7000人余を対象に、個人の持つ自負心を調査した結果、調査対象国のうち、自負心が最も強い国民はセルビア人で、最も弱い国民は日本人であると集計されたと報道した。

このほか、自負心の強い国民はチリ、イスラエル、ペルー、エストニア人の順で、米国は6位だった。韓国人の自負心は極めて低く、エチオピアに続き44位だった。

 自負心の最も弱い国民は日本、香港、バングラディシュ、チェコ共和国、台湾人の順だった。




( ´H`)y-~~慎重で、謙虚であることが美徳とされる日本人の「自負心」が低いことは驚くに値しないが、常日頃、やたらと「民族の誇り」とか言ってる韓国人の順位が低い。

…たぶん、本当は韓国人も、いろんな意味で自分の実力は分かってるんだ。きっと。

そして、必死で目をそむけて「豪気」や「度胸」を示そうとしているわけだ。

でも、それって、日本語では虚勢って言うんだよね。



(´・ω・`)y-~~今日はシンプルにしてみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~両班

( ´H`)y-~~

韓国愛好家の間では常識だが、「両班」とは何かというと、要するに、李氏朝鮮の官僚・特権階級である。

kimuraお兄さんがよく引用する「韓流の源」(林 鎬根)によると、


本来、両班とは中国から伝来し、朝鮮王朝時代に確立した官制に基づく言葉であった。宮廷の公式行事では、中央の王座は南に向かって位置し、文官は東側に、武官は西側に整列した。これから文官は東班、武官は西班とされ、東西を合わせて両班となる。宮廷の行事に参列できる地位にあることから、これが貴族階級と目されるようになった。

この文官、武官は試験によって選ばれるが、それが中国と同じく「科挙」である。

中略

当初、この科挙はだれでも受験できたようだが、社会が固定化するに従って文科は特定の階層だけが対象となり、それが「両班」だということになった。そこから両班、中人、常民という身分秩序の体系が定まった。

本来は個人の資格であり、科挙に合格して、しかも官途につかなければ両班とは言えないはずである。ところが、近い親戚に両班がいると、「自分の家は両班の家系だ」と称するようになったのだろう。

両班のすべてが特権を持った貴族、地主階層というわけでもない。庶民より貧しい両班もいた。実のない身分にこだわる哀れな人という意味で、嘲笑の代名詞にもなった。また、貧しく、高い官位につかなくても、地域社会に貢献し、両班と敬われた人も多かったのだから、両班といってもさまざまだったのである。



と、記されている。

ところで、韓国ではこの「科挙」や儒教の影響もあるのか、公務員指向が強い。
(むろん、安定性もあるのだとは思う)

と、いうわけで今日のキムチネタ。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/29/20050929000000.html
(朝鮮日報9月29日)

韓日、かくも対照的な公務員改革

日本の小泉内閣が今後5年間、公務員の定員を10%減らして国内総生産(GDP)に占める公務員人件費の割合を今の半分程度まで引き下げることにした。一般のサラリーマンより少なく納めて多くの利益を受け取る恩恵を享受してきた公務員共済年金制度も改革すると発表した。これを受け、日本の国家公務員数は33万人台から2009年までに30万人を割ることになる。

日本政府は、これに先立って2001年1府22省庁の中央政府組職を1部12省庁に、中央政府の局単位の組職を128から96の組織に、課単位の組職を1166から997の組織に減らした。「若い人才が、競争のない公務員社会に大挙して殺到し、国家の人的資源分布が偏重している状況を改める」というのが、今回の改革の目標だ。

韓国のケースはどうだろうか。現政権が発足してからわずか2年半の間に、およそ2万6000人の公務員が増えたうえ、人件費も当初割り当てた予算よりおよそ1兆2700億ウォンを超えて支出した。ポストを一つ新設すれば、本人、秘書官、運転手を合わせて年間2億ウォンから3億ウォンの人件費が一気に増える長官、次官クラスのポストも、前の政権の127から148に増えた。

この政権が改革を掲げながら、政府組織法を5回変えて、各機関が377回も職制を再編して各種の機関と委員会を作って人員を増やした結果だ。




李氏朝鮮時代の初期には人口の数%であった両班が末期には数十%にも増加したという。
(このあたりの数字は諸説有るので明言を避ける)

この両班、李氏朝鮮末期に朝鮮を旅行した外国人からは無能で怠惰の極みであり、労働を軽蔑し、民衆の生き血をすする寄生虫であったというように描かれている。

現在の韓国や北朝鮮の人々は働き者なのだろうか?

・2ちゃんねる「韓国人と一緒に仕事して困ったこと」スレッド・まとめサイト
http://cool.kakiko.com/korea00/

・北朝鮮労働者の生産性、韓国の半分(中央日報9月23日)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67896&servcode=500§code=500


(´・ω・`)y-~~かくいうkimuraお兄さんも怠け者。


| | Comments (0) | TrackBack (2)

( ´H`)y-~~oh my news

( ´H`)y-~~

今日の大きなネタはなんといっても、金泳三隠し子騒動であるが、どうも、これ自体でネタとして完成されてるので、kimuraお兄さん的に面白くないので簡単に。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/28/20050928000008.html

…おいおい、2億円ほど受け取っておいて、さらに慰謝料請求かよっ!
でも、これで金泳三も少しは日本の気持ちが分かるかも知れない。(w


さて、今日のメインネタ。


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/28/20050928000039.html
(朝鮮日報9月28日)

朱盛英議員「家を売り払ってでもオーマイニュース解体させる」

大邱(テグ)での「酒席での暴言」論議が拡大している中、ハンナラ党の朱盛英(チュ・ソンヨン)議員が28日、「言論仲裁委員会への提訴様式が簡単だった」とし、「家を売り払ってでもオーマイニュースを解体させる」と述べたと、インターネットメディア「クッキーニュース」が報じた。

同メディアによれば、朱議員はこの日、「 Xファイル」事件の特検法法案の審査前に記者らと会い、「今度事件を見守りながら、ハンギョレが公正かつ客観的であると感じた。やはり、偏頗な報道は金大業(キム・デオプ)ニュース(オーマイニュースの意)だった」と非難した。



オーマイニュースについて説明すると、要するに韓国の、市民主体のインターネット上のニュースサイトである。

朝日新聞のサイトでも取り上げられた。


http://www.asahi.com/international/aan/haiken/haiken031127.html

韓国メディアのIT化の進展を象徴するのが、インターネット新聞の出現だ。紙の新聞の母体を持たず、インターネット上だけで情報媒体の役割を果たす。その代表格の『オーマイニュース』(OhmyNews)は、「市民記者」からの記事を掲載し、中小の新聞の部数をしのぐ「訪問者」がある。既存の新聞のあり方を強く批判し、昨年の大統領選挙で盧武鉉候補が終盤の大逆転を果たす原動力にもなった。読者数、影響力からいって無視できない存在になっている。



日本でも一部のマスコミなどでは、新しい時代の市民主体のメディアだとか、持ち上げる傾向があるが、kimuraお兄さんはオーマイニュースをソースとして使おうとは思わない。

と、いうのも、信頼性が2ちゃんねる以下だからである。
2ちゃんねるでは、もうみんなが基本的に便所の落書きだと思っているので、利用する人も注意するようになり、ソース重視主義という文化も生まれた。
誰が書いたか分からないからこそ、裏を取る必要があり、そのためにメディアリテラシーへの理解も深まることになったと思う。

「嘘を嘘と見抜けない人には(掲示板を使うのは)
難しい」
というわけである。

ところが、韓国人は基本的に少々怪しいニュースでも鵜呑みにする傾向があり、かなり根拠の薄弱な情報があふれることになる。

だから、kimuraお兄さんは、韓国でもある程度、マシなメディアを選ぼうとはしているのだけれども、みなさんご存じのように大新聞でも平気でガセネタを書くのだから困ったモノである。
(ま、日本でもそういう新聞はあるわけで、だからこそメディアリテラシーは大切)


ところで、そもそもの発端の「酒席暴言事件」というのは、以下のようなことであったらしい。




http://www.chosun.com/politics/news/200509/200509230439.html
(朝鮮日報9月23日)

爆笑クラブ株盛栄議員 ‘爆弾酒暴言’ 論難
大邱女性回 “居酒屋驪州である・職員に悪口” 主張
州議員 “爆弾酒ではないの… 再選挙関連陰謀”

爆弾酒を飲まないという政治家の集まりである ‘爆笑クラブ’に加入したハンナラ党株盛栄(朱盛英・写真・大邱東区甲) 議員が国会法司委国政監査が終わった後与・野党同僚議員, 検察幹部たちとホテルバーでお酒を飲んで居酒屋女将さんと従業員に毒づいたという主張が申し立てられた. 23日市民団体 ‘大邱女性回’によれば州議員は 22日大邱高等検察・地検国政監査を終えた後午後 9時10分頃から国会法司委所属女・野党議員 7人及び大邱地検検察幹部たちと交わって大邱市内 Jホテル 1階カクテルバーでお酒を飲んだ.

大邱女性回は州議員が午後 11時10分頃大邱で・地検場などを除いたあげく検事 3人, 同僚議員たちとともに地下 1階ルンバで席を移して爆弾酒を飲んで女将さん H(30)さんに “サービスが良くない”, “年も多いのに尊大ぶるな”と毒づいたと主張した.



「爆弾酒」については、過去にも書いたが…過度に酔っぱらうのは明らかに良くないが、過剰にモラルを強要しても逆効果。適度な酒飲みの作法を身につけるほうが良いだろうと思う。


さてさて。オーマイニュース関連では以下の記事もあった。




http://www.chosun.com/culture/news/200509/200509280214.html
(朝鮮日報9月28日)

前科者脅迫? oh my news記者で, 私を告訴しなさい
李対英・劇作家・中央大兼任教授

我が国にあらゆるほりなさいと言わ得失台である. 最近には ‘ボングパラチ’と ‘土(土)ほりなさいと言うの’も登場したなんてなさけない. 政府が問題だ. 現場を写真を撮って告発すればお金をくれたらほりなさいと言わ大手を振ることだ. とにかくこのごろは改定された著作権法を利用してお金を取り外そうとする ‘低派ラッチ’なども登場した. 筆者も最近低派ラッチの攻撃を受けるようになった.

数日前に筆者が代表でいる極端の企画室長が困り果てる声で電話をかけた. 変なメールを一通受けたというのだった. メールを送った人はoh my news金ヨンヒ記者だ.

メール内容のだいたいはこのようだ. 金ヨンヒ記者ワル “本人の許諾なしに記事(2004年 8月 30日付け記事 2件)を貴極端のホームページ報道資料欄に無断転載(転載)” したので告訴するはずであり, 合議しようとすれば 80万ウォンを自分の口座に振り込みなさいというのだ. また “合意金を送らなければ告訴をするはずで, 有罪判決を受けるようになれば前科記録が残ることができるという点も参考しなさい”と付け加えた.



…要するに、オーマイニュースの金記者を名乗る人物から恐喝されたとのこと。
これについてはオーマイニュース側の反論も有る。


http://www.chosun.com/culture/news/200509/200509280257.html
(朝鮮日報9月28日)

oh my news "問題の金さん, 今は記者ではない"

28日 chosun.comに載せられた李対英教授の寄稿に対してoh my newsは 28日 “事実と違う”とニューライトと朝鮮ドットコムに該当の記事を削除してくれるのを要請した.

oh my newsは “金ヨンヒさんは 2005年 1月記者会員で除名されて現在oh my news市民記者身分ではない. 金ヨンヒさんがoh my news記者なのを前提に使われた李対英教授の文は事実と違って, 記事の著作権を取り囲んだ問題は ‘個人’である金ヨンヒさんが申し立てたことであるだけ”と明らかにした.



おい、それが反論か?

…ちなみにそういう奴を日本では、明治時代には羽織ゴロと言った。
(この言葉、「背広ゴロ」とかに変えて復活させても良いような気がする)



(´・ω・`)y-~~今日のおまけネタ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68039&servcode=200§code=200
…だから「強奪」して無ぇっつうの!…大新聞でも平気でガセネタ書くから困ったものだよ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~扉の向こう

( ´H`)y-~~

今日のキムチネタは、先ずは脱力系から。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/27/20050927000045.html
(朝鮮日報9月27日)

非常口の向こうは絶壁!」 2人が転落死

酒に酔った40代男が、飲食店の建物3階非常口から転落し、死亡した。

26日警察によると、23日午後9時50分頃、慶尚(キョンサン)北道・安東(アンドン)市・オク洞商店街の建物3階の飲食店で、家族と一緒に酒を飲んでいたト某さん(41)とキム某さん(44)が、非常口ドアを開け、10メートル下の花壇に転落し、ドさんが死亡、キムさんが重傷を負った。

慶尚北道・安東警察署は、「2人は、トイレを探そうとドアを開けて、転落したようだ」と話した。

問題の非常口は、建物内部では“非常口”という標示板がドアの上に付いており、一般のドアと大きさが同じ幅76センチメートル、高さ152センチメートルの鉄製ドアだ。しかし、ドアを開けると外は何もなく、真下には地上1階のエアコン室外機と石が敷き詰められた花壇があった。




…危ねぇなぁ、おい。

こういう危機管理の甘さというか、ケンチャナヨ精神が韓国っぽい。


さて、もう一つkimuraお兄さん的に引っかかったニュース。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050927/020400000020050927152055K1.html
(連合ニュース9月27日)

在独 ソンドゥユル教授, "大連合政府 得より 失"

(ソウル=連合ニュース) ワングギルファン記者 = "大連合政府が政党政治と 議会民主注意の 弱化を持って来た使った経験を土台で得するという糸が多いという事実を強調しなければならない."
再読ソンドゥユル教授は 27日現地同胞インターネット媒体である `ユウコ(Euko)24'と単独 インタビューでノ・ムヒョン(盧武鉉) 大統領の大連合政府と係わった見解及び韓国政党政治に対する意見を打ち明けた.

ベルリン市内ホルテンジで奥さんゾングゾングフィ女史と住んでいる彼はドイツミュンスター大学の社会学教授で毎週木曜日と金曜日に主に博士過程の学生たちを指導して ある.

国家保安法最後の犠牲者で国家保安法の法理的矛盾を赤裸裸に 突き出させた事例になった主人公である彼は "南.北朝鮮両側の矛盾を解決する統合者の役目を越えて `見込みを開いてくれる人'で, `境界である'はオポチュニストや二重的事故者が ない `生産的な第3者'という解釈とともに現代を買う知識人の役目を強調した.



…記事自体はソンドゥユル(宋斗律)教授に対するインタビューで、盧武鉉の連政構想に対する批判なのだが、このソンドゥユル(宋斗律)教授という人物自体が問題である。

この人物、要するに、北朝鮮の工作員で、2003年に韓国に戻った時、逮捕された事件もあった。
以前は東西ドイツの接点であったベルリンで工作員が接触(接線)する場合が多かったのだそうな。
(kimuraお兄さんの勘だけど、このことは後々のために記憶しておいた方がよさそうな気がする)

「証拠不十分」で釈放されているが、こういう記事もある。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/07/22/20040722000065.html

検索すると、日本でも宋斗律を擁護する内容が多く見つかるが、どう言うところが擁護しているかを見ると面白い。

その宋斗律に対して「国家保安法最後の犠牲者で国家保安法の法理的矛盾を赤裸裸に 突き出させた事例になった主人公である彼」という表現をする韓国マスコミの記事が、今現在、韓国がどこを向いているかを示しているのではないかと思う。

韓国が開けようとしている扉はどこへ通じているのだろう?


(´・ω・`)y-~~正直、特定アジア祭り前後からスランプ続きというか、ネタはあってもいまいちノリが良くないkimuraお兄さんを温かい目で見守って欲しいと思う今日この頃。

| | Comments (7) | TrackBack (2)

( ´H`)y-~~珍島犬と狛犬

韓国の天然記念物に珍島犬という犬が居る。

今日は、これに関連して、朝鮮日報で見つけた以下のコラムが面白かった。
この李圭泰氏、韓国では有名なコラムニストなのだそうだけれども、時々、面白いコラムを書いてくれるのでkimuraお兄さんは大好きだ。




http://www.chosun.com/editorials/news/200509/200509250252.html
(朝鮮日報9月25日)

[李圭泰コーナー]珍島犬と韓国人

去る 5月個系図計算することに有名なイギリスで名犬に登録された珍島犬が先日には世界 80余個国が参加, 権威を誇る世界ペット連盟で国際公認犬に登録されて世界の珍島犬で位相が浮び上がった. この犬の世界化で韓国の肯定的側面の目立つきっかけになったという次元で照明を比べて見ようとする. ドイツの動物学者アルフレッドブレなのは犬はその国の民族性に似ているという科学的研究で知られた方だ. その国犬を見てその国人が知ると言ったことはローマの博物学者プリニウスだ. イギリスヶであるブルドッグが真面で執拗なイギリス人に似ていてドイツヶであるセパードは清潔で理知的なドイツ人を, フランスヶであるプードルは愉快でロマンチックなフランス人を, 中国ヶであるチァウは鈍重でマンマンデーである中国人に似ているというところ理論を申し立てる人はいないだろう. そうしたように韓国ヶが韓国人にそっくりそのまま似ていたと見聞記に書いた方は開花期韓国に隠れて宣教活動をしながらすごく犬に苦しんだ宣教師ゲールだ. 韓国ヶの種類は多いがなかでも珍島犬は韓国人の気質にたくさん似ていたし肯定的な側面でもっとそうだ.

韓国人の定着性気質, すぐ去っているのにいつも帰らなければならないという帰巣性(帰巣性) 強いことを珍島犬が似ている. 世の中の犬たちに帰巣性がすべてあるが海を向こう書まで帰巣する犬は珍しい. 進度行く渡り場から先祖代代にサゴングジルする限り年寄りは陸に売られた尋ねて来る珍島犬が渡り場によく現われるのにこれを乗せてくれることが先祖台どおりの法道という言葉を読んだ事がある. タップリ誌できなかった進度でふんだんに食べる事ができなくて者であるなのか耐乏性(耐乏性) 強いことでいくらザルモックゴ楽な環境に移住させても貧しかった主人尋ねる忠直性, 主人ではない出ることと韓国人ではない外国人調べるのに変に敏感な排他性, いくら柄大きいいのししやす早いセパードでも食って掛かる対談性, 不利だとしてもしつこく堪え出す 地球性, 嗅覚で他人の家品物我家品物を識別・対処する英敏性などをすべて等しく取り揃えた代理韓国人だ. 日本行けば神々を仕える性巣ごとに犬の石像を建てておいたがこれをゴマイヌ, すぐ高麗犬と言う. たぶん古代に日本に渡った珍島犬の上のような長所たちがそのように神格の時しなければならなくヘッウムジックする.



…突っ込みどころは多々あるわけだが、なんと言っても「韓国人の気質にたくさん似ていた」って、明らかに似てないし。

ってゆうか、明らかに珍島犬のほうが立派だろう!

…ま、それは言い過ぎとしても、韓国人の定着性気質って、今もたくさん海外に移民してるし。歴史を見ても、すぐに国境を越えて満州とかに逃げてるし。

耐乏性強いってのは、どう考えても合って無いだろっ!

そして珍島犬の忠直性が本当だとして、これは珍島犬のほうが優れてるだろっ!

排他性だけはその通り。

大胆性持久性英敏性については、そんなものが韓国人にあるのかっ!と、小一時間(略

…ま、自己評価は難しいものだが、ここまで自分に甘いのは、何か見ていて目眩がする。


そして、狛犬について、であるが、確かに高麗犬という説はある。
しかしながら、おおもとの起源はインドであるとされているし、ここでいう高麗犬の高麗も漠然と海外を指していたとも考えられるわけで…

…要するに強ち関係ないというわけでも無いが、韓国人が起源を主張するほどのものでも無いというか、結局お前らストローじゃん、みたいな。

それに、100歩譲って半島に起源を持っていたと仮定しても、だ、お前ら、古代文化を伝承してないし。

最後に、kimuraお兄さんが過去に古代文化について書いたスレッドを再掲してみる。



( ´H`)y-~~古代文化を誇る資格の無い民族=韓国人






http://www.isejingu.or.jp/english/sikinen/sikibody.htm

伊勢神宮においては20年ごとに建物を建て替える式年遷宮という行事が、記録によると690年から始まり、1000年以上の間続いています。

単に、古い建物を残すのではなく、昔からの技術をそのままに伝承していくという意味があります。

時の流れの中では古くからの遺物もいつかは壊れる運命にありますが、softwareとしての文化は、日本においては古代から連綿と受け継がれてきました。


維持・管理してこそ文化。
softwareである「文化」は焼けません。奪えません。




…継承されずに断絶した文化を自慢するのは馬鹿者。(苦笑)




(´・ω・`)y-~~「珍島犬」で検索して一番上に来るurlがhttp://www1.odn.ne.jp/~cbg12870/topics053.htmlなのだけれど、この話については未確認。でも、原種に近い場合とかだと、何か色々と面倒ではあるらしい。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~知識人の生態

( ´H`)y-~~

先日、うっかり衝動買いした本の中に、 「知識人の生態」(PHP新書:西部邁 著)がある。

西部邁氏といえば、以前は朝生などに出ていたりした。

テレビで見る印象は怪しげで生意気そうな文化人というイメージだったが、本の内容がこれまた怪しげで生意気そうであったりする。(笑)

上掲書より、最初の方を引用すると…





現代民主主義社会はまさに「知識の表現=政治機能」を社会の全域に拡大している。人々はその知識の政治機能に加担したりそれを受容することによって、世論なるものを形成しているのである。そうした意味において、知識こそがこの世の権力装置の結節点なのだということが次第にあらわになってきている。

それにもかかわらず、知識が最も基礎的な権力であるということが知識人によって曖昧にされたり隠蔽されたりしている。それどころか知識人は、知識というものは一切の権力機構の外部に、あるいはそれを超越せるものとして、あるのだとみなしている。そうした中立的もしくは超越的な立場から、既存の権力に対する批判なり攻撃なりを繰り広げる資格が自分たちにあるのだ、と構えているのが現代知識人の態度だといってよい



…とまぁこんな感じ。

「知識人」といえば、昨日紹介した記事の教授について調べたら、正しくは「朴 裕河」という方で、反日ナショナリズムを超えて 韓国人の反日感情を読み解くという本が翻訳されていることがわかった。

Amazonのレビューによると


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

朴 裕河
ソウル生まれ。世宗大学日本文学科教授。高校を卒業後に来日、慶応大学文学部を卒業後、早稲田大学大学院で日本近代文学を専攻。帰国後、『こころ』『万延元年のフットボール』『日本近代文学の起源』の翻訳など、日本近現代の文学・思想を紹介。日韓文化交流基金賞受賞


という人だそうな。
田舎の本屋には無かったけど、機会があれば読んでみたいと思う。

しかし、翻訳掲示板の韓国人を見ていても思うのだけれども、韓国人が同じような反日妄言を繰り返す背景には韓国の知識人の層じたいが薄くて、「学者」と自称する輩の中にも素人以下の学匪が大勢居るということがある。

つまり、韓国人にとっては、論破された後に、あらたな論理を再構築するための材料そのものが韓国には不足しているわけである。

むろん、少ないとは言っても皆無というわけでもなく、中にはごく少数ではあるが、上にあげたような、常識的な知識人も居ることは居る。



さてさて、話を変えて…今日の韓国関係ニュースでkimuraお兄さんがひっかかったのは、とうとう朝日新聞が書評欄でマンガ嫌韓流 を取り上げたと言うことである。





(朝日新聞9月25日)

■「素直さ」がはらむ問いかけ

知識人と呼ばれる人々はたいてい、ベストセラーがお嫌いである。たまに読んでも、まずほとんどが、「(いやいやながら)読んではみたがなにほどの内容もない。なんで大衆はこんなレベルの低いものを喜ぶのか」というようなお叱りがほとんどである。…しかし、これはベストセラーの本質をわかっていない言である。ベストセラーがベストセラーたり得ているのは、内容ではなく、社会の基層に蔓延した”感情”をすくいあげていることが、大抵の場合その理由だからである。オイルショックによる社会不安が『ノストラダムスの大予言』をベストセラーにし、団塊の世代を中心とした中高年層の老いへのあせりが渡辺淳一の不倫小説をベストセラーにする。これらはその時点々々での日本の大多数の国民感情を映した鏡なのである。


その意味で、最近話題の『マンガ嫌韓流』を取り上げる際には、その内容の分析よりも、こういう本がベストセラーになるまでに、日本社会の中に嫌韓流という感情が広まっている、という事実を確認する ための検証の視点が大事になる。すでに発売当初において、同じ嫌韓流の人々たちからも、「ネットで流通している情報をまとめただけで新味はない」「構成、作画などマンガとして見れば決して出来はよくない」という批評がなされているのを今さらなぞっても仕方ない。

作者をはじめ、この本を支持している若い読者層は自分の感情を素直に表明することを是として教育を受けてきた世代である。その彼らに、なぜ嫌いなものを嫌いを言ってはいけないと強制するのか、本の内容の否定の前に真摯に回答する義務が、われわれ大人世代、そして知識人諸氏にはまず、求められるのではあるまいか。多くのベストセラーがそうであるように、この本も、この本を嫌う人がまず、試されているのだと言っていいだろう。

唐沢俊一




なかなか色々な意味で微妙な記事ではある。

まず、唐沢俊一という怪しげな人選が良い。(笑)

絶妙なのは「視点」の取り方でいろんな見方が出来る記事という所であろう。

「朝日」的な見方で言うと、「知識人」の立場から、一般人に対して「なぜ嫌いなものを嫌いを言ってはいけないと強制するのか、本の内容の否定の前に真摯に回答」してやらなければならないと言う見方ができるし、我々の側からすると、朝日的な「知識人」に対して「なぜ嫌いなものを嫌いを言ってはいけないと強制するのか」という回答を要求する内容とも取れる。

しかし、果たして、韓国などの(特定)アジア諸国を嫌ってはならない理由、無理をしてでも仲良くしなければならない理由があるのだろうか?(いや、無い!:反語表現)

…今、「知識人」の鼎の軽重が問われていると言っても過言ではない。



(´・ω・`)y-~~なんか今日はお兄さん的に良いニュースが見つからなかったので、誤魔化しちゃった。

| | Comments (26) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~奇跡的にまともな韓国学者

( ^H^ )y-~~

頭の中で「平らだ~よ~ロボットや~♪」のリフレインが叫んでいる今日この頃のkimuraお兄さんですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

いや、テコンVについてはだいぶ以前から「知ってるつもり」だったのだけど、改めて動画を見るとなんか、あまりのハジケぶりにkimuraお兄さん的マイブームになってしまったわけだ。いやいや、こうなってくると「竹島(takeshima)を不法占拠しているテコンV」も、ものすごく見てぇ~!

さて、今日は韓国マスコミから。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050923/070400000020050923113604K5.html
(連合ニュース9月23日)

"日本責めるに先立って私たちから見回ろう"
朴柳河教授論争的著書 '仲直りのため' 出刊
"かえって独島を両国の共同領域で" 主張も


(ソウル=連合ニュース) ギムヨングレ記者 = "日本が周辺国の批判にもかかわらず変わっていなかったら, あるいは変わらないように見えたら, そこには今までの批判の形式と内容に問題があったところにも原因がある."
日文学者朴柳河世宗大教授が韓・日問題に対して破格的提言を出して波紋が広がるように見える.

私たちの絶え間ない問題申し立てと怒り一杯な批判にも日本が変わっていなかったら, 私たちが先に省察しなければならないという話だ. 彼は "私たちは果して平和的か?"と問う.

中略

本は日本の民族主義は責めながらも '韓国の民族主義には目を閉じるとか見られない構造'に対する会議で出発する.

著者に従えば日本のフソシャ歴史教科書, 公民教科書が志向する '伝統, 矜持, 公共性, 愛国心' などこそ韓国の民族主義教育が専ら強調して来た徳目と 相通ずるという点で, 日本右派と韓国の民族主義は特に違わない.

敗戦以後過去の使った経験に根拠して民族主義と '愛国心'を警戒して来た日本と違い, 私たちは解放以後にも国語と国史に土台を置いた愛国心を育てる 日本的 教育あるいは民族主義教育を受けて来たという点で, もしかしたら著者の言葉通り '被害者がすぐ正義になる特権的構造'を無批判的に収容していることかも知れない.

中略

ころで韓国社会は '日本= 民族主義的右派の単一なギョルジブチェ'という図式で 日本を認識していてこんな図式に行き違う '反省する日本'は見られないということ. 右派たちの対抗心と団結を促すほど '反省する日本'が前後日本の中心を成していたという著者の主張は大部分の韓国人には '破格的'である話に違いない.

"挺身隊対策協発言の問題点は '戦犯国日本の本性である軍事大国化及び海外侵略 意図を露骨的に現わしたこと'という言葉で現われるように, 日本という国と言う(のは) もとより軍事大国化及び海外侵略意図を持つ国と思う本質主義的思考にある."




…韓国人にしては、であるが、長年、掲示板の韓国人や韓国マスコミの妄言を見てきたkimuraお兄さんから見ると信じられないほどにまともな意見である。

とくに、韓国人にはあり得ない自己批判があるのには驚かされる。

自らの非は絶対に省みず、一方的独善的に日本を非難し続けてきた韓国であるが、中には、多少は日本の実態を認識して対応しようと努力する人もいるらしい。

ただ、例によって韓国ネチズンの非難を浴びることになりそうな気はする。(w

ところで、こういう本が出版される一方でこういう本も。

http://www.chosun.com/culture/news/200509/200509230416.html

今日の所は、敢えて詳しく述べない(笑)



(´・ω・`)y-~~今日もいまいちノリが良くなかった。

| | Comments (383) | TrackBack (0)

(´・ω・`)y-~~平らだーよ!ロボットや!

(´・ω・`)y-~~さてさて、一昨日にたまたまテコンVのことをネタにしていたが…

朝鮮|д゚)カンサツ日記
http://ameblo.jp/8oa/

さんで、こういうネタを拾わせてもらった。


http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/kuki1.stoo.com/news/html/000/405/825.html
(クッキーニュース9月22日)

金青瓦監督 「盗作だって…物悲しい」

「盗作という話を聞く度に物悲しいです.当時作業した人々と本当に悩みたくさんして出した私の子みたいな作品なのにですね.」

これからは韓国アニメーションの伝説になった 『ロボットテコンV』(以下テコンV)の金青瓦監督(65)が日本ネチズンたちの盗作主張に立場を明らかにした.

金監督はクッキーニュースとの電話インタビューで 「マジンガーZが先に出たことも、スーパー人間型ロボットの概念を拡散させたことも事実」 と言いながら
「しかし、これより遅くテコンVを創作して出しながらマジンガーZの陰で脱皮するためにいくらたくさん悩んだのか分からない」と当時の記憶を手探りした.




…先日はマジンガーZほか諸々のパクリとか色々書いたが、今日はちょっとテコンVを弁護してみる。


とは言っても、



とか



とかは、まぁ言い訳できんだろっ!とは思うが、kimuraお兄さんは実はリアルタイムでマジンガーZも見ていた世代であったりする。

その上で、経験的な部分から比較すると、テコンVの放送は1970~80年代であり、韓国ではまだまだ辛い時代であった。

朴大統領の暗殺や戒厳令やクーデター、光州事件など暗い時代であったと思う。

そういう時代に子供たちに夢と希望を与えるのには充分であっただろうと思うし、現代のアニメの感覚からするとバカバカしいようなところもあるけど、日本でも昔のロボットアニメは、そんなに良く作られていたとは限らないわけだ。

品質としてはそんなに悪くは無いんじゃないかと思う。

また、日本のアニメから色々と借用したことは事実である。


しかし、根本的なところで、何か料理の方法が違うのである。

…ま、NAVERで見つけたdiezosen3氏の以下のスレッドを見て頂きたい。


http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1669769&work=list&st=&sw=&cp=1

…上記スレッドより。
http://www.ddanzi.com/ddanziilbo/toon/taekwonv/taekwonv_img/taekwon_Intro.asf


この脳天気さというか、怪しげな「味」は韓国独特のような気がする。

しかし、よくもまぁ、あの暗い時代にここまで脳天気にハジケられたもんだと感心するわ。

それでは最後にみんなで歌いましょう。

平らだーよー ロボットやー
ららららーら テコンV
チョンの 古鎮守も 登って来ん
ヨン様もむしった ぬりっちんぐ
チョッパーリ愚鬼 アップロックだー
ちょっちーなひゃーげ はーるらるみょー
落ちーた死んだんだ テコンVまんまんじー
ムーダ毛 フーリチンの テコンV


(´・ω・`)y-~~ま、パクリはパクリなんだけどさ。

| | Comments (15) | TrackBack (3)

( ´H`)y-~~会議は踊る

1931年のドイツ映画に「会議は踊る」という名作がある。

1814年、ナポレオンがエルバ島に流された後、国際秩序の再建のためにヨーロッパ諸国が開いた「ウィーン会議」に題材をとった映画で、謀略とロマンスと音楽に彩られた華やかな映画である。


それはそうと、今日のキムチネタ。




http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67830&servcode=100§code=120
(中央日報9月21日)

【噴水台】 「会議は踊る」

1814年5月、フランスの皇帝ナポレオンがエルバ島に流される。 ナポレオン戦争で勝利したオーストリア・英国・ロシア・プロイセンなどは欧州の再編成作業に乗り出す。 フランスが放棄した領土などを分け合うための会議を、同年9月からオーストリア・ウィーンで開く。 90の王国と53の公国が会議に参加する。

中略

当時の光景を見たオーストリアの将軍リーニュ公は「会議は踊る(Der Kongress tanzt)」とした。 1815年2月にナポレオンがエルバ島を脱出し戦勝国を緊張させる前までは、会議に進展がなかったことを皮肉った名言を残したのだ。

北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議が妥結すると、韓国政府代表団のある関係者が、ウィーン会議に比べながら「会議は踊ったが、結局目標に到達した」とし喜んだもようだ。およそ2年にわたった長たらしい交渉が大きな峠を越しただけに「韓国外交の勝利」と自ら祝うのもあり得ることだ。 しかし、肝要なのは、核の廃棄であれ放棄であれ、北朝鮮が共同声明を誠実に履行するよう残りの交渉をきちんと仕上げることではないだろうか。何よりも今年11月初旬に予定された第5回6カ国協議が踊るようにしてはならないだろう。 シャンパンは後ほど開けても差し支えない。




「会議は踊ったが、結局目標に到達した」って…

…目標に達してないし。

だいたい、北朝鮮に「約束」が通じるかどうか怪しいものだ。

難問山積で、まだまだ踊りは続いているようにしか見えない。


ところで話をウィーン会議にもどすと、こういう話もある。




http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/kindai/62-france11.html

ナポレオンは、ウィーン会議が紛糾していること、またルイ18世の反動政治に対する国民の不満が高まっているのをみて、1815年2月26日にひそかにエルバ島を脱出し、1000の兵とともに3月1日にカンヌに上陸し、ほとんど抵抗を受けることなく、「皇帝万歳」の声に迎えられてグルノーブル・リヨンを経てパリに進んだ。ルイ18世が派遣した討伐軍もネイ元帥(1769~1815、特にロシア遠征の退却戦で功をたてた名将)をはじめ次々とナポレオンに従った。 3月20日、ナポレオンはパリに入り、再び皇帝位に就いた。以後再び退位するまでは、ナポレオンの「百日天下」(1815.3.20~1815.6.22)と呼ばれている。

当時のパリの新聞の見出しは、ナポレオンが北上するにつれて変わっているが、マスコミの権力者に対する姿勢が見えていておもしろい。「怪物、流刑地を脱出」、「コルシカの狼、カンヌ上陸」、「悪霊、グルノーブルを占拠」、「専制皇帝、リヨンに入る」「ボナパルト、北方へ進撃中」「皇帝陛下、フォンテンブローへ入られる」。




…現代においても、世界情勢などの変化と、マスコミの「論調」を並べてみると面白いことになるかも知れない。

むろん、日本の「マスコミ」についても言えることだが。


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~今日はシンプルにしてみました。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~ロボット

(´・ω・`)y-~~最近、キムチギャグ分が少ない辛気くさいネタが続いているので、今日はもう無理矢理に軽めのネタ。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050921/060500000020050921053037K9.html
(連合ニュース9月21日)

兵士代わりをして戦闘遂行する `犬馬型ロボット' 出る
国防省・情報通信省, 334億ウォン投入して 2011年まで共同開発
人工知能・ネットワーク基盤リモートコントロールで戦闘兵役目遂行



犬馬型ロボット
国防省と情報通信省が来る 2011年まで 334億ウォンを投入して開発する予定である `犬馬(犬馬)兄さんロボット. このロボットはネットワークを基盤にリモートコントロールされて人工知能を取り揃えて戦闘兵役目も遂行する. //情報課学部記事参照/経済/2005.9.21 (ソウル=連合ニュース)


(ソウル=連合ニュース) 里程内記者 = 来る 2011年頃兵士の代わりをして戦闘を 遂行する `犬馬(犬馬)兄さん(型)ロボット'が登場する見込みだ.




何か中途半端なネタだなぁ。

(´・ω・`)y-~~


さて、次!




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050921/040301000020050921061720K6.html
(連合ニュース9月21日)

`日 ロボット'に半ダンピング関税確定

(ソウル=連合ニュース) 軽水県記者 = 自動車製造に主に投入される日本産産業用 ロボットに対して反ダンピング関税賦課が最終確定された.

中略

反ダンピング関税賦課が確定された日本業社中上位 4社は世界的な産業用ロボット製造社で現代, キア, GM大宇など国内自動車生産業社に産業用ロボッルル輸出, 去年国内市場で 53.3%のシェアを占めた.

これに比べてこの分野で去る 2000年にだけしても半分以上のシェアを占めた国産ロボットは日本産に滞って 30%台に落ちた.




…絶対に「価格」だけの問題じゃ無いと思うぞ。


ところで韓国でロボットと言えばなんと言ってもテコンVである。


韓国マニアの間では常識ではあるが、いちおう説明すると、テコンVというのは、要するに30年ぐらい前の韓国アニメでマジンガーZその他もろもろのパクリである。

(参考)
http://zenimati.hp.infoseek.co.jp/tekon.htm

http://higher.x-y.net/japanese/tkv01.htm


すこし前のニュースなのであちこちで取り上げられていたが、このテコンVが30年ぶりに復元上映されるというニュースがあった。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/08/20050908000036.html


あと、これまた、あちこちが取り上げてたけど、ちょっと前に、こういうニュースもあった。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/08/03/20050803000048.html
(朝鮮日報8月3日)

「ロボットテコンV復活!」 映画館用CMに登場

ロボットテコンVと映画館で会おう!

独島(トクト)問題が国民を悩ませている中、「独島を守る独島守護神」というコンセプトの映画館向けCM『e-楽な世の中』を通じてテコンVが復活する。




…30代前後の韓国人には絶大な人気があるとか。
kimuraお兄さんもオタクなので、その気持ちは分からないでもない。


ちなみにこれがテコンV


(´・ω・`)y-~~今日はちょっと無理矢理なネタだったし、クリックしてくれなくてもいいや。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

(´・ω・`)y-~~いつのまにか10000ヒット。

(´・ω・`)y-~~またも超煮詰まってきて煮え煮えのkimuraお兄さんですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
でも、カウンター置いてからそんなに経たないのに、10000ヒットって、何かの間違いじゃないかしら?


さてさて。コメント欄でも指摘されてたけど、北朝鮮、早速、予想通り(w




http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050920it04.htm
(読売新聞9月20日)

NPT復帰は軽水炉提供の後、北朝鮮が日米けん制

【北京=平野真一】北朝鮮外務省スポークスマンは20日、同国の核問題をめぐる第4回6か国協議が19日採択した共同声明について談話を発表し、北朝鮮による核拡散防止条約(NPT)復帰や国際原子力機関(IAEA)との保障措置協定締結は、米国による軽水炉提供が行われた後となるとの考えを示した。



…まぁ、北朝鮮の言いそうなことだ。
当然、日米も織り込み済みだろうとは思う。


さてさて。

これまたコメント欄の指摘から。




http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67752&servcode=400§code=400
(中央日報9月19日)

「秋夕を世界文化遺産に」ネチズンが署名運動

ネチズンの間に、秋夕(チュソク、中秋)を世界文化遺産に登録させるための「1000万人署名運動」が広がっている。中秋節をユネスコの世界文化遺産に登録させようとする中国の動きを受けてのこと。

中略

最近の高句麗(B.C.37~A.D.668)歴史わい曲などを指摘し「いつも奪われてばかりではならない。当然、韓国が先に登録すべき」など支持の意向を示すネチズンもいれば「秋夕も元々中国から伝来したものなのでは。仲良く中国と共同で文化遺産に推薦すべき」というなどの意見を示すネチズンもいる。



…実は、5月にもこんなことがあった。

http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/06/_y_b783.html


端午、秋夕、冬至、正月は韓国四名日と言われる。

このうち、端午と秋夕については既に文句を言った!次は冬至と正月(旧正月)だ!
(なんか、予想が当たりそうでイヤ)


(´・ω・`)y-~~超スランプだけど、今日はみんなに助けてもらったよ!ありがとう!

| | Comments (3) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~6か国協議妥結

さて。

北朝鮮ネタであるが、6か国協議が妥結したとのこと。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/19/20050919000012.html
(朝鮮日報9月19日)

6か国協議が妥結 6項目の合意文書採択

南北と米国、日本、中国、ロシアの6か国協議は北京で再開された6か国協議7日目の19日午後12時2分(現地時間)、釣魚台で全体会議を開き、軽水炉関連の内容が盛り込まれた6項目の合意文書を採択した。

6か国はA4用紙4枚分量の合意文書で、朝鮮(北)側はすべての核兵器と現存する核計画を放棄し、核拡散防止条約(NPT)の早期復帰と(国際社会の)監督下に入ることを約束した。

中略

軽水炉問題に対して大きな意見の食い違いを見せていた米朝は、詰めの交渉で4回目の草案の修正本の受け入れを表明した。



朝鮮半島の非核化を約束させる代わりに軽水炉問題については妥協したとのこと。

ハンギョレによると、韓国は以下のようなことも言ってるらしい。




http://www.hani.co.kr/kisa/section-001005000/2005/09/001005000200509191713912.html
(ハンギョレ新聞9月19日)

本当に統一, ”6者会談妥結は韓国外交の勝利”

チョン・ドンヨン統一省長官は 19日 "6者会談妥結は中国の寄与とともに我が政府の重大提案が決定的役目をした"と明らかにした.

中略

彼は "韓国政府の創意的な努力がなかったら 6者会談妥結が難しかったこと"と明らかにした.

本当に長官は "1993年 1次核危機以後 12〜13年間我が民族の最大安保脅威と同時に心配のたねだった北核問題が解決道にUターンした"と "北京 6者会談共同声明採択で非核化と韓半島永久平和構築を向けた巨歩が始まった"と言った.

中略

彼はまた "南北間に画期的な軍事緊張緩和につながる道も打ち解けたこと"と言いながら "南北間緊張の残在, 北米間敵対的関係, 北日間敵対関係が同時に解消されながら韓半島冷戦解体の始発点になること"と言った.

彼は特に "共同宣言第4項に参加国が北東アジア平和のために共同努力することに合議した"と思い出して "北東アジアで安保.平和のための方途を模索するための合意と論議開始に対する合意はこれから去る近代史でなかった北東アジア地域の多者安全保障フレームの手始めながら北東アジア平和憲章としての意味を持つようになること"と評価した.




…なんかね、あまりの脳天気さに目眩がして良いコメントが浮かば無いわっ!


連合ニュースによると、日本側は以下のように見通しているそうな。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050919/040301000020050919172648K4.html
(連合ニュース9月19日)

"日, 北朝鮮核解除難関見込み"

(東京イタル-ダース=連合ニュース) 日本は北朝鮮側が核計画放棄 合意を 履行する事がよほど難しいことで見ていると町村ノブタカ(町村信孝) 日本 帳付けが 19日見通した.

中略

一方訴えだHiroyuki(細田博之) 日本官房長官は, 日本政府は追加 検証手続きを経って最近北朝鮮核問題を解くための制4次 6者会談を最終的評価を下すとこの日言った.

彼は "北朝鮮核開発放棄とともに日本は先に北朝鮮が拉致した日本人 素材 把握など両国関係を塞いでいる一部問題点解決に進展が成り立たなければならないと 主張している"と確認した.

彼は "これは本質的な条件でこの条件が充足されることができなければ日本は北朝鮮との 関係正常化を拒否するとか北朝鮮に対する経済的な支援をしないこと"と 強調した.




…日韓の反応を比較すると、韓国の脳天気さには、ある意味、感動する。

まぁ、今後、どうなっていくか、どういう見通しが当たっているか。また、日韓はどう対応していくか見守っていきたい。


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~正直、最近、硬いネタが続いていてkimuraお兄さん的に辛い今日この頃。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

( ´H`)y-~~秋夕

( ´H`)y-~~

秋夕(チュソク)とは何かというと、要するに日本で言うところの盆である。
旧暦の8月15日に先祖参りなどの祭祀をとりおこない、この日をはさんだ3日はお休みで、みんな帰省するらしい。

端午、冬至、正月とならぶ、韓国四名日の一つであり、民族的な行事である。

と、言うわけで今日は秋夕に関連した話題を二つほど。


http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67705&servcode=100§code=120
(中央日報9月15日)

【噴水台】 茶礼と茶

2日後なら秋夕(チュソク、中秋)だ。 朝には茶礼(チャレ、お正月や中秋などに行う韓国伝統の法事のこと)を行い、祖先の陰徳を賛える。 「茶礼」は元々、法事のとき、お茶を沸かして捧げる礼式のことをいう。いまでは、法事全体を意味する。 ところが、最近の茶礼には茶がない。 その代わり、酒が載せられる。 何故そうだろうか。

茶礼の根は、仏教の儀式にある。 中国禅院の規則を記した元時代の仏書・百丈清規(ひゃくじょうしんぎ)に次のような文がある。 「一つの釜で沸かした茶をお釈迦さまに捧げ、そして、供養を行う人が一緒に飲み、お釈迦さまと衆生が一つになる」。こうした仏教的な伝統の茶礼が法事に導入され、その儀式が寺ではなく家庭で行われていたため、茶が酒に変わった、とのこと。

『三国遺事』(サムグクユサ、高麗の僧・一然の撰、新羅・百済・高句麗の遺聞を集める)に出てくる茶礼の由来も、仏教と縁がつながっている。 新羅(シルラ、BC57~AD935)景徳(キョンドク)王の当時、忠湛(チュンダム)僧侶が毎年、ソル(旧正月)や秋夕になると、慶州南山三花嶺(キョンジュ・ナムサン・サムファリョン)の弥勒世尊に、茶を沸かして捧げた、と記されてある。 また、『三国史記』(サムグクサギ、韓国の現存する最古の史書、高麗の金富軾の撰、新羅・百済・高句麗の歴史を記す)は、善德(ソンドク)女王(新羅第27代王)が心身を清くする緑茶を楽しんだ、と伝えている。 茶の文化は、国教が仏教の高麗(コリョ、918~1392)時代、ピークになる。 「茶飯事」という流行語も、この時代に生まれた。 茶飯は、食ぜん、またはおかずを意味する。 茶飯事は、きちんと準備された食ぜんを指す「台茶飯」から由来したという。 後ほど、ご飯を食べることのように易しい、との意味に変わった。 ゲ茶飯(ゲチャバン、「ゲ」は犬との意)という言葉もある。 犬が食べるおかず、すなわち犬が食べる糞を指すもので、「ろくでなし」を意味する。 高麗末期に、「法事で茶を捧げる」という行事が、あまりにも面倒で贅沢な形になるなど弊害が大きくなった。 結局、朝鮮(チョソン、1392~1910)が開国した後、鄭道傳(チョン・ドジョン、朝鮮の学者)が禁止令を下す。 しかし、法事を茶礼と呼んだ習俗はそのまま残った。




「茶礼(チャレ)」とは言うものの、必ずしもお茶を使うわけでは無いのか…

…要は、高麗王朝時代、仏教がさかんであった時代に「茶礼(チャレ)」という礼式が生まれたが、その後、李氏朝鮮時代には仏教が弾圧され、茶文化も断絶したが、名前だけは後に残ったと言うことらしい。

最近になってお茶を飲む習慣が復活したらしく、それはそれで結構なことなのだが、起源は捏造しないで欲しいなぁ。

(過去に書いた記事)
http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/04/_y_3e99.html

(散歩道さん)
http://kuyou.exblog.jp/938458/


もひとつ。


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/15/20050915000000.html
(朝鮮日報9月15日)

「分かち合える幸せ」のある秋夕

都市ガス供給が中断され、食事をつくることもできないほど生活に困っている世帯がソウルだけで2万7000世帯に及ぶといわれる。

夏季1か月のガス代は平均1万3000ウォン。それを2か月分滞納し、ガス供給の中断が迫っているにもかかわらず、何の手も打てない世帯が数多くある。電気料金を3か月以上滞納し、1か月後には電気が止められてしまう世帯も全国で45万世帯を超えている。

1か月の水道料金5000ウォンを納めることができず、雨水を貯めてご飯をつくったり、洗濯をするお年よりの写真は、これが21世紀のソウルで見られる光景とは、にわかには信じられない。

中略

誰もが生活に追われ、隣人に関心を払うことも、その余裕もなく暮らしているのが、最近の私たちの日常だ。

以前は毎年の名節(伝統的な祝祭日)が、急に思い出したかのように隣人に関心の目を向けるきっかけとなっていた。今年の秋夕(チュソク/中秋節)にはそれさえもなくなったようだ。福祉施設にも外部の人が訪問してくるどころか、問い合わせの電話さえこなくなったという。

中略

今よりずっと貧しかった時代にも、われわれは、かまどに火が消えたり、煙突から立ち昇るご飯を炊く煙が途絶えている家はないか、気を配った。われわれ皆が、“分かち合える小さな幸せ”に気づくことができる秋夕になることを希望する。




…こればかりは我々も韓国のことをとやかく言えない。

良き「伝統」について再評価していくべきであろう。
革命と称して破壊のための破壊を繰り返す時代に後戻りしてはならない。

( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~おだんごでも食べよう。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

(` H ´)y-~~韓国は3番目の敵国!

( ´H`)y-~~

さて。そろそろ韓国も自分の立場を理解し始めたようである。(手遅れという説もあるが)




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/16/20050916000041.html
(朝鮮日報9月16日)

「韓国は米国の3番目の敵対国」 米世論調査機関のアンケート結果

米国の世論調査機関の調査結果によると、米国人が「緊密な友好国」と考える国家順位で、韓国は調査対象25か国のうち、8位を占めた。その反面、「非友好的、または敵対的国家」順位では3位となった。




同じく朝鮮日報の社説。(これはまだ日本語版には無かったので韓国語翻訳)




http://www.chosun.com/editorials/news/200509/200509160158.html
(朝鮮日報9月16日)

[社説] "かえってマッカーサー銅像を送ってくれなさい"と言うアメリカの音

アメリカ下院国際関係委員会のヘンリハイド委員長を含めた 5人の所属議員たちが 15日ノ・ムヒョン大統領に手紙を送って “マッカーサー将軍銅像撤去のための毀損行為が続くはずならかえって銅像をアメリカ人たちに譲渡してくれるのを丁寧に提案する”と言った. 美米議員たちは “通った何ヶ月間韓国で銅像撤去のための暴力的行動があったという報道を接しながら心細い心を禁ずることができなかった”と “米議会とアメリカ人たちは韓国を二回も解放させた同盟軍を導いた英雄を ‘戦犯戦犯’ 話して捐下するところついて同意することができない”と言った.

立場(入場)を考え直したらマッカーサー銅像撤去論難を眺める米国民の心情は充分に理解するに値する. 50余年前名前も聞いて見られなかった新生国家の自由を守るためのけんかに跳びこんで幾多の自分の国若者達が命をかけたまさにその国で 参戦参戦軍人の象徴的存在が ‘戦犯’だから ‘肉である人’だの ‘統一の妨害師’で悪口を貰い食いして銅像が撤去されるさげすみを経験したらどの国人だって怒りを感じないか.




ふーん。

「アメリカ」に対してはまぁまぁ物わかりの良いこと書いてるなぁ…

日本の「立場」についても考え直せ!アホンダラ!

少し反論しただけで「妄言だ!」などと言う、我が儘がいつまでも通用するなどとは思わない方が良いと思うぞ。
このクソボッコ!


ところで、この記事を見て思い出した事がある。

それは、巨済島の「石碑」について黒田勝弘氏が書いた以下の文章だ。


http://www.vanyamaoka.com/senryaku/index2428.html

【日露開戦から100年 第3部・現場を訪ねて】(5)

■露水兵、韓国で「愛国英雄」忘れられた日本の足跡
日露戦争百周年を記念してロシアが韓国にもってきて建てた記念碑は相当大きなものだ。記念碑はソウル近郊の仁川港の沿岸埠頭(ふとう)にある、海の見える公園に設置されている。

中略

巨済島には日本統治時代の戦前、東郷平八郎提督の親筆になる石碑が立っていた。碑文は例の「接敵艦見之警報…天気晴朗波高」という歴史的名文句である。しかし一九四五年の日本敗戦後、地元民により打ち壊され郡庁(現在は巨済市)の倉庫に放置してあった。

近年、市当局をはじめ「町おこし」の一環としてこれを復元し観光資源に活用しようという話があるが、なかなか実現しない。反日感情が消えない民族団体やマスコミが承知しないからだ。巨済島をたずねるたびに地元の人たちに「李舜臣将軍とセットで日韓双方向けの観光商品になるではないか」と助言してきたが、うまくいかない。

仁川港の「ロシア水兵追悼記念碑」に対しても韓国の一部市民から「帝国主義の犠牲になった韓国に戦争をたたえる記念碑は許せない」と反対があったが、それでも今や堂々と市民公園の一角に存在している。これから毎年、ロシアの外交官たちは記念日に花束を持って参拝することだろう。

一方、日本の外交官たちが韓国で日露戦争の“史跡”にことさら関心を示したという話は聞かない。韓国側の対応もそうだが、日露では歴史に対する姿勢がまるで違う。「ロシアとは異なり日本は支配者になりましたからねえ。韓国の国民感情を考えるとロシアのようにはいかないでしょう」というのが日本の外交官の話だ。しかし、だからといって日本人が自らの歴史にいじけてばかりいることはない。(黒田勝弘)




日本も何か言えよ!

常識で考えても、相互に相手の立場について考えるべきであろう。

一方的独善的に韓国の立場だけを100%受け入れろと言う甘えた戯言は聞き飽きたし、できの悪いガキの寝言をいつまでも黙って聞いていたのでは真実の友好へとは結びつかない。


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~よかったらクリックして下さい。

| | Comments (168) | TrackBack (0)

( ^H^ )y-~~盧武鉉妄言キタ━━━(゚∀゚)━━━!

さてさて、盧武鉉君、早速妄言を吐いてくれたらしい。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050916/020100000020050916121025K6.html
(連合ニュース9月16日)

"条件揃えば 北 平和的核利用権認定"
ノ大統領 CNN 会見 "北 NPT 復帰など国際規範守ると"

(ニューヨーク=連合ニュース) ソングギホング金再現記者 = ノ・ムヒョン(盧武鉉)大統領は 15日 (韓国時間 16日) 北朝鮮の平和的核利用権と関連,"これから状況が変わろうが対話の進展によって信頼水準が高くなれば決まった条件を取り揃えた時平和的核利用権限を持つ,主権国家としての当たり前の権利に対しては認めることができること"と言った.

中略

櫓大統領はすぎ去った事と係わった韓国政府の対日(対日) 立場(入場)に対して"繰り返して謝りと賠償を要求していないし, (日本が) もう謝った"と "しかし 謝った以後に謝りを無効にする敵対的行為とか過去行為を正当化する発言とかこんな話をしてはいけないということを強調しているだけ"と言った.

櫓大統領はこれと共に "北東アジアでは韓.中.日の間においてそのような昔のことが完全に整理されないで信頼が回復していない"と"日本が言葉では何番(回)謝ったが今も過去の侵略行為が正当だと言う発言またはそれを美化する行為,またいつそんな事が再発するかも知れないという不満を持つに値する行為たちをしている"と指摘した.

櫓大統領は引き続き "例えば独島みたいな所は過去に戦争行為を通じて韓国から侵奪した土地なのにその島を今戻してくれと要求するとかする行為は 過去侵略の正当性をまた主張する行為だから結局韓国の人々の反発と不満を買うようになること"と言いながら"信頼し得るように行動しなければならないということ"と強調した.


"繰り返して謝りと賠償を要求していないし, (日本が) もう謝った"と "しかし 謝った以後に謝りを無効にする敵対的行為とか過去行為を正当化する発言とかこんな話をしてはいけないということを強調しているだけ"


ふーん。

先進国の日本では事実を言うことを妄言とか捏造とは言わない。
それに、完全かつ最終的に解決されていることを、平気で無視する破廉恥国家はそっちだから。


それに言うに事欠いて

"例えば独島みたいな所は過去に戦争行為を通じて韓国から侵奪した土地なのにその島を今戻してくれと要求するとかする行為は 過去侵略の正当性をまた主張する行為だから結局韓国の人々の反発と不満を買うようになること"

だと?

竹島(takeshima)を戦争行為を通じて韓国から侵奪した事など無い!
だいたい、竹島(takeshima)に限らず、朝鮮と戦争なんてしてないし。

武力を用いて不法占拠したのは貴様らの方だ!
侵略者の分際で歴史捏造もいい加減にして頂きたいものである。

ただ、このレベルの妄言だと、さすがの弱腰日本外務省も、おそらく看過することは無いだろうと思う。

特に竹島に関してはメディアを通じて反論して頂きたいと考える。


前半の「条件揃えば北平和的核利用権認定」もまぁ「お前はどこの味方だ?」という話ではあるが、これだけ電波が強いとかすんでしまうなぁ。(笑)

( ^H^ )y-~~


(´・ω・`)y-~~とりあえず外務省に電話して、どう対応する気か聞こうとしたけど、担当の人が居なかった。
まぁ、6カ国協議とかで忙しいから仕方がないけど、この忙しいときに、整形大統領も迷惑な!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

( ^H^ )y-~~がんばれ盧武鉉!

さてさて、先日も述べたが盧武鉉政権が迷走している。

http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/09/_y_f4df.html

そんな盧武鉉大統領の最近の様子を伝えよう!

( ^H^ )y-~~





http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050915/020100000020050915075339K3.html
(連合ニュース9月15日)

ノ大統領, UN改革 "強大国中心株の境界"
"帝国主義的思考.残在清算..過去と未来省察あると"
"国際社会の和合促進する改革案導出されると"


(ニューヨーク=連合ニュース) ソングギホング金再現記者 = ノ・ムヒョン(盧武鉉) 大統領は 14日 (韓国時間 15日) UN改革方向と関連, "21世紀グックゼジルでは強大国と弱小国, そして 中堅国を含んだすべての国が共存しながら一緒に利益を享受する共同繁栄の秩序にならなければならない"と "このために世界多くの分野に残っている帝国主義的思考と残在を 完全に清算しなければならないし, 一部で現われている強大国中心株の傾向を警戒すると する"と言った.

中略

櫓大統領は特に "今日国際秩序を主導している国々が 先に 自分たちの過去と未来に対する格別の省察と節制がなければならないこと"と言いながら "隣国に 大韓尊重と国際的な合意創出, 対立解消のための努力をいっそう強化しなければならないし, 強大国たちが平和と共同繁栄という国際秩序を成そうと努力する時 '力'と '大義'の間の 緊張は解消されることができること"と言った.

櫓大統領は引き続き "私たちはその可能性を EU(ヨーロッパ連合)で捜すことができる"と明らかにした後 "もうヨーロッパは力の論理に基礎した秩序, 反目と対立の秩序を乗り越えて, 平和と共存, 仲直りと協力の共同体で位置づけとある"と "北東アジアにも EUのような秩序が実現するように願う"と言った.



…前半は、まぁ韓国らしい寝言である。

日本に対して良くやるように、「強大国」に一方的に義務を要求するという態度であるが、それだけなら寝言は寝て言えという話である。

「世界」あるいは日本にとって韓国は「特別な存在」でも何でも無いんだからよ。

そして

"私たちはその可能性を EU(ヨーロッパ連合)で捜すことができる"と明らかにした後 "もうヨーロッパは力の論理に基礎した秩序, 反目と対立の秩序を乗り越えて, 平和と共存, 仲直りと協力の共同体で位置づけとある"と "北東アジアにも EUのような秩序が実現するように願う"

だと?

貴様、本当に歴史を知らないんだな。

…続いて。

韓国では朝鮮戦争の恩人マッカーサーの銅像を撤去しようなどという妄動があったわけだ。
お前ら、いつから北朝鮮が味方でアメリカが敵になったんだ?恩知らずもはなはだしい。

その関連のニュース。


http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67648&servcode=200§code=200
(中央日報9月14日)

盧大統領、マッカーサー像撤去に反対を表明

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、14日午前(日本時間)、
仁川(インチョン)の自由公園にあるマッカーサー将軍銅像の撤去をめぐる議論について
「銅像を下ろすような方式で韓米関係を管理してはならない」とし、撤去に反対との立場を明確にした。

国連総会特別首脳会合に出席するため訪米中の盧大統領は、在米韓国人との懇談会で
「マッカーサー将軍の仁川上陸作戦とマッカーサー銅像は韓国の歴史であり、
銅像をそのままにし歴史として尊重すべき」だと話した。盧大統領は「悪い歴史は悪い通りに記憶し、
良いことは良い通りに記憶すべき」とし「韓国が今後、自主的な独立国家として責任を取り、
話すべきことを話し、(米国との)相互尊重のなか協力するのが最も重要」だと強調した。



まったくだ。

「悪い歴史は悪い通りに記憶し、
良いことは良い通りに記憶」

していただきたいものである。

日本の援助や補償という事実を隠蔽して二重取りを画策したり、捏造歴史教育をしないで欲しい。

もひとつ。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/15/20050915000068.html
(朝鮮日報9月15日)

盧大統領の支持率が過去最低に

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の国政運営に対する支持率が就任以来、最低水準であると調査された。

韓国社会世論研究所(KSOI)が15日に発表した結果によれば、盧大統領が国政運営を「上手くやっている」と答えた人は20.6%だった。「誤っている」は60.8%、「分からない・回答なし」は18.6%だった。




…そら、迷走もするわな。

しかし、自民党も大勝したし、常識が有れば、反日妄言は控えそうなものだが、盧武鉉のこと、きっと人気取りのために、斜め上の事をしでかすに違いない!

Σ(・ O ・)y-~~!さすがは盧武鉉!日本人にはとても考えられない非常識な真似を、平然とやってのけるっ!

と、なるに違いない!

…別に、痺れも憧れもしないが。

( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~なんか、こうして書いている間にも何かしでかしそう(微笑)

| | Comments (5) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~唐辛子と花札

( ^H^ )y-~~
昨日はkimuraお兄さん的にヒットのネタだったので今日は敢えて軽いネタを。


…何でもかんでも

< `∀´> ○○はウリナラ起源nida!

と主張する韓国人であるが、花札と唐辛子だけは日本起源だと言うらしい。


でも、それぞれ、

< `∀´> 唐辛子も花札もチョパーリがウリナラに害悪をもたらすために持ち込んだnida!

とか言うのだそうな。(笑)

と、いうわけで今日のキムチネタ。




http://www.chosun.com/culture/news/200509/200509140218.html
(朝鮮日報9月14日)

唐辛子のビタミンC, 蜜柑の 4倍

幼い小僧男の '唐辛子'を何と言うか? そして男の子を生んだ時子しめ繩に赤い唐辛子をさす. そうだ. “小さな唐辛子が辛い”と言う. 身は小さくても力が強いとか性質ががめつく仕事を頑丈にさせる人を称える言葉だ. 朴正煕大統領やナポレオンを紫! 通常の生物や人や皆補償作用(補償作用), すなわち一つが足りないと思えば他のことにすぐれた点を持つ. 唐辛子も小さな代りにそのように辛いものだ.

中略

実は私たちは ‘唐辛子なしには暮す事ができない’と言っても過言ではない. 食膳のおかずがどこ白いのがあるか. 唐辛子粉ですっかり赤い色回りだ. キムチを含めてカクテギ, ナムルにもいちめん唐辛子粉漆甲だ. そしてコチュジャン! 言葉だけ聞いても口の内によだれが出る. そのだけか. 唐辛子漬物に唐辛子さん油も内臓汁物に入れて食べれば味がする. 青唐辛子, 秋終り唐辛子, ゴツッイブは勿論で太陽で乾かした唐辛子粉ではキムチの漬け込みをする. 唐辛子は根茎抜いてからはすべて食べる.

ところで唐辛子粉は趣で入れる味付け位の物ではない. 青唐辛子一つに入っているビタミンCが蜜柑の四倍もなる. 緑だった唐辛子は煮えながら赤色に変わる. すなわちビタミンC 代りにカロチン(ビタミンAになる)やアントシアニン(ファチォングソ・花青素)が多くなりながら真っ赤になる.




「幼い小僧男の '唐辛子'を何と言うか?」って、確かに似てるし、翻訳掲示板の某高年齢独身韓国人女性もわが国男の唐辛子は惜しくも小さい!(9㎝)とか言っていたことがあるような気がする。(笑)

あと「唐辛子なしには暮す事ができない」って…

旧日本軍が朝鮮兵を扱う際の注意事項に

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。

とあったらしいけど…そんなに唐辛子が大事か?みたいな。(笑)


しかし何だ…

蜜柑の4倍のビタミンCって、ひょっとして、そんなに多くないんじゃないか?


も一つ。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050914/070300000020050914104821K6.html
(連合ニュース9月14日)

花札独島しながら育てる愛

(ソウル=連合ニュース) リュチァングソック記者 = 花札には日本文化の残在という指摘がいつも付きまとう. しかし秋夕やお正月節日なら家族や知り合いたちが囲んですわって花札を 楽しむ姿は不慣れではない節日の一風景で席を取ったしこれも 不足で コンピューターや携帯電話を利用して花札を楽しむ人々をよく目撃することができる.

倭色文化を切ることができなければ変形して楽しむことも一つの方法になることはできる.

民画作家ユングィフィ(41) さんと芸術の殿堂学芸研究士である宋印象(46) さん 夫婦が この方法を提示した.

いわゆる '独島愛花札'と言う事. この花札は既存の花札に描かれた日本風絵たちを消して代わりに独島に棲息する動植物とヨンオとセオニョ説話, 朝鮮肅宗の時 独島守りで活動した安竜福の姿を盛った民画風の絵たちで新たに満たして置いた.



…そんなにしてまで花札がしたいか?


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~良かったらクリックして下さい。お願いします。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

( ^H^ )y-~~特定アジア(w

( ^H^ )y-~~

さて。基本的に韓国ニュースをネタにするkimuraお兄さんではあるが、今日は2ちゃんねるであまりに面白いネタをみつけたので、取り上げてみます。(w



http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1126554377/

1 名前: 水先案名無い人 投稿日: 2005/09/13(火) 04:46:17 ID:vkr+NTWG0
おまいら、新語が誕生しますたよ。


中国や韓国などの反日国家を、

         『 特定アジア (特ア・特亜) 』

と称して、アジア反日国家と、それ以外のアジア国とを、
明確に分かりやすく区別する目的で、積極的に使っていきましょう。

(2chで定着するまでは、「特定アジア(中・朝・韓)」と表記して下さい)

これでもう、こういった不毛な質問 ↓ をする機会も減る事でしょう。
http://ventura.beerbar-ts.com/fushigi/src/1126545624533.jpg


    新語が誕生したスレッド ↓

【アジア】今回の自民党圧勝の衆院選結果、タイ、フィリピン、台湾の反応は
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126532531/35-
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1126532531&offline=1&ls=n35-

 35 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/12(月) 23:01:05 ID:dM6WNT780
    もう、中国と朝鮮を合わせて「特定アジア」って呼ぼうぜ。
    紛らわしくてしょうがない。



…良いぞ!特定アジア!

これだ!この表現を待っていたんだ!

…今まで、「極東アジア」とか「東北アジア」とかの、こなれない言葉を仕方なく使っていたが、この新語が定着すれば、とても便利だ!


と、言うわけで、早速、【新語誕生記念スレッド】をenjoykorea掲示板に立てたが、管理人に速攻で消された。

(´・ω・`)y-~~



( ^H^ )y-~~【新語誕生記念スレッド】特定アジアが日本の右傾化を憂慮する本当の理由

特定アジア(中国・韓国・北朝鮮)は日本を憎悪し、あらゆる謀略を用いて滅ぼそうと企んでいる敵国だから。

友好国なら、相手が強くなるのは良いことだと思うはず。
そうでないのは、特定アジア(中国・韓国・北朝鮮)が日本と敵対する敵国だからなのです。


日本にとっての特定アジアの価値


・「市場」としての価値で考えると特定アジアは日本の高度な技術で作られた付加価値の高い商品の主要な市場とはならない。欧米が主な市場である。

・日本国内で不足している資源を求める上で、日本にとって決定的に必要な資源はエネルギー源であり、現在の所、それは石油である。中国も大需要国であり、コスト面から考えても大陸経由で輸入するメリットは無い。

・地理的条件も、日本にとっての生命線が現時点で石油の海上輸送ルートであることから、特定アジアの価値よりも東南アジアや台湾の価値の方が高い。

結論:日本にとって特定アジアは必要ない。


( ^H^ )y-~~


何度も繰り返される反日妄動



日本固有の領土である竹島(takeshima)を侵略し、反省も謝罪もしない、邪悪で卑劣な民族


自分の悪行は絶対に認めず一方的に日本を非難し続ける独善的で破廉恥で狡猾で邪悪な世界最悪の低質民族=韓国人

( ^H^ )y-~~

ま、冗談は置いておいて、8月2日に書いた記事
http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/08/_y_cc62.html
でも引用したけど、故・高坂正堯氏は著書「世界史の中から考える」
の中で以下のように書いている。



アジアという言葉はあっても、そうしたグループがあるわけではない。大体、どこからどこまでがアジアなのかもはっきりしない。

中略

日本の大失敗は西洋への対抗とアジア支配が結びついてしまったところにその基本的原因がある。西洋への対抗とアジア諸国との関係を別々に突きつめて考えて行けば、なんらかの答えが得られた可能性は小さくない。



…今のところはまだnet発のjokeと言うところなのかも知れないが、これをきっかけに「アジア」とは何か?を考え、議論を深めるようになればいいと思う。


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~今日は、安直なネタなので、クリックしてくれなくても良いです。

| | Comments (3) | TrackBack (11)

( ´H`)y-~~民族性と国民性

さてさて。

自民圧勝である。

と、いうわけで、韓国マスコミの電波に期待していたわけだが、正直がっかりである。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/12/20050912000019.html

小泉圧勝が意味するもの
(朝鮮日報9月12日)

…日本の有権者は、このような状況の中で世界との競争で日本が生き残れる道は自民党と強硬な労組の擁護ではなく放棄であると判断し、小泉支持に回った。小泉政権は発足以来、外交政策において靖国神社参拝や歴史教科書歪曲に見られるアジア軽視、平和憲法の改定推進などの右傾化路線が周辺国の不信を買ってきた。

隣国の関心まで集めた日本の総選挙における小泉圧勝の意味を、国家の生き残る道とは関係のない‘政界の、政界のための選挙区変更’にのみ没頭している韓国の政界は、熟慮熟考しなければならない。




…なんだよう…朝日よりよっぽどまともじゃ無ぇかよう!

朝鮮日報は保守的で、韓国マスコミの中でも「朝日よりまとも」と言われてきたメディアではあるが、他の韓国マスコミも意外なほどに冷静で面白くない。

ただ、以下のマンガはkimuraお兄さん的に良かった。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/12/20050912000011.html
(朝鮮日報9月12日)

【9月12日】自民党が圧勝 最初の当選御礼?



例によって靖国神社のイメージが大間違いなのはご愛敬として…kimuraお兄さん的には、是非とも参拝して頂きたい!と思う。

話は変わるが、タイトルのお話を少し。

実は、kimuraお兄さんがよく読んでるブログ、コリアン・ザ・サードの9月12日の記事を見て考えたことがある。

http://korean3rd.seesaa.net/article/6823396.html

「民族」と「国民」が異なる概念であると言うことは、以前にも述べた。

http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/06/_y_40bf.html

「民族性」ということについて、朝鮮民族に関するマイナスイメージというのは、日韓のマスコミの報道や、2ちゃんの仕事スレ(http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1126080622/l50
)、あるいはkimuraお兄さんの場合は翻訳掲示板の韓国人の反応からもたらされる場合が多いわけだが、実際の所、このイメージというもの、日本人との相対評価によって得られる部分が少なからず有ると思う。

大きな意味での日本文化というソフトウェアがあるわけで、それが入っている我々から見れば異なるソフトが入っている朝鮮民族(あるいは中国など、他の国々の方)の反応がおかしく見えるのは確かだと思うし、ほとんど日本文化に同化してしまったタイプの在日韓国人・朝鮮人の方々に、その方々の知見からの意見を求めても「わからない」と言われるのも、それはそうだろうと思う。

また、朝鮮民族あるいは韓国人のアイデンティティは何かというと、私が見てきた範囲では、そのアイデンティティを維持する材料が彼らには乏しく、無理矢理にまとめるために「反日」を必要とする場合が多いのではないかと思う。

特に、極端な「反日」の在日の場合、「在日」のアイデンティティを無理矢理に固めるための反日であるというような気がする。

別の言い方をすると、「在日」あるいは「韓国人」が真実を直視することで、等身大の「朝鮮民族」を評価し、本当の意味で民族に誇りを持たない限りは、見当違いのキチガイじみた「反日」は無くならないんじゃないかと思う。

…ところで、我々「日本人」の場合である。

日本というのは、実は、国家と文明と民族の範囲がほぼ一致するという、世界でも他に例がない、レアケースである。

だから、「日本人」という場合に、あまり深く考えずに「日本民族=日本国民」と考えてしまっているのではないだろうか?

在日韓国人・朝鮮人の今後に関して、異なる国籍であるにも関わらず、「日本国民と同等に扱え」というのは寝言に過ぎないと思う。
国家としての日本国の保護を求めるならば、であるが、日本国を構成する国民となれば良いわけである。
「帰化」するからと言って、「民族」まで変わってしまうと言うわけでは無い。

「日本人」の側から見ると、異なる「民族」であるが同じ「国民」という存在について考えることは、「日本人」にとっても「日本国民」あるいは「日本国」との関係を考え、正しくとらえ直すきっかけになるのではないかとkimuraお兄さんは思う。


( ´H`)y-~~

(`・ω・´)y-~~韓国を心から愛する善良でハンサムで髪の毛ふさふさの良心的日本人のkimuraお兄さんを応援してね!


| | Comments (8) | TrackBack (2)

( ´H`)y-~~選挙行ってきた。

( ´H`)y-~~

今回の国政選挙に関して詳しく言うのは避けたいけど、たぶん、そう大きな番狂わせは無いんじゃないかなと言う感じがする。
kimuraお兄さんが住んでいるところは、おそらく、だけど現職が勝つんじゃないかな?

でもまぁ大事な選挙なので、報道を見守りたい。(てゆうか、マスコミの論調を見たい(笑))


ところで、韓国でもやはり政治は動いている。

kimuraお兄さんはあまり取り上げなかったけど、盧武鉉政権が迷走しているようだ。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/09/20050909000055.html
(朝鮮日報9月9日)

【世論調査】国民の48%「朴槿惠代表の主張に共感」

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領とハンナラ党の朴槿惠(パク・グンへ)代表の7日の会談直後に実施した世論調査で、盧大統領の主張よりは朴代表の主張に共感する国民がさらに多いことが分かった。



ハンナラ党の朴槿惠代表といえば、かの朴大統領の娘である。

韓国では盧武鉉大統領が少数与党による政権運営に苦しみ、連立を模索していた。
最近の韓国マスコミの政治面ではこの「連政」関連の記事が連日のように取り上げられていた。

そして、9月7日に盧武鉉大統領と朴槿惠代表が会談し、経済活力の回復や地域構図の解消、そして連立政権案が話し合われたが物別れに終わったとのことである。

前回、惜しくも大統領選で敗れた李会昌氏の動きも注目されていて、韓国政治の動向も流動的なので、注目していきたい。


正直、政治ネタだけだと、kimuraお兄さん的に重くて辛いので、昨日書いたネタと関連するネタを。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050911/071400000020050911063836K0.html
(連合ニュース9月11日)

'大長今' 金英賢作家韓流熱風加勢

(ソウル=連合ニュース) ガングゾングフン記者 = スターだけではない. 韓流熱風に作家が加勢した.

'大長今'の主演俳優であるイ・ヨンエとジ・ジンヒなどが寒流スターで浮び上がった中にシナリオを筆を執った金英賢作家も海外の集中的な関心を受けている.

中略

日本の求愛はもっと積極的だ. 日本 NHK 側は 6月から金英賢作家側に共同作業提議をずっとして来ている. 特に日本最高のスターを取り上げて "キャスティングなど願う条件を金作家の意に合わせることができる"は提案をしたことと伝わった.

また日本側は '大長今'と '書童です' など金英賢作家の作品と係わる書籍 出版にも大きい関心を見せている.



…それはたぶん、想像力が高く評価されてるんだと思うぞ。


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~今日はkimuraお兄さん的に今一つな内容だったので、クリックしてくれなくてもいいや。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~人治主義

(´・ω・`)y-~~

とりあえず、今日からアクセスカウンターつけてみたよ。

あまりに訪問者が少ないと、kimuraお兄さん、軽くへこむので、よろしくね!


ま、それはそうと韓国ネタである。




http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67522&servcode=100§code=120
(中央日報9月9日)

【噴水台】 量刑

朝鮮時代の最大セックススキャンダルだった「於于同(オウドン)事件」は、当時の朝廷に量刑論争を呼び起こした。 成宗(ソンジョン、在位1469~94年)実録によると、太宗(テジョン)の次男、孝寧大君(ヒョリョンデグン)の孫の嫁だった於于同は、法の審判を受けることになった。 官吏など他の男と乱れた性関係を結んだ嫌疑だった。

中略

成宗が反対した。 於于同を殺さなければ後に同じ事例が起こりうるとし、義禁府に私律、すなわち明文化されない法律を探して適用しろと命じた。 これを受け、義禁府は於于同の形量を調整した。「夫を裏切って逃亡しすぐに改嫁した女性は絞首刑に処する」という中国の法律を用いた。 最高裁判官として王の意は貫徹された。

中略

現行のわれわれの法体系で、量刑は判事の固有権限だ。 判事の個人的性向・能力・世界観などにより、事件ごとに異なる判決を下すこともある。 事件は似ているが形量に差が出るのはこのためだ。 そうなると被告人は罪の軽重よりも‘判事福’に左右される。 力がある政治家らの「ホワイトカラー犯罪」には寛大で、庶民らの「ブルーカラー犯罪」には厳しいという‘ゴムひも量刑’論議も頻繁に起こる。

検察が米国式量刑基準法の草案を用意した。 於于同事件のように杖刑と絞首刑の間を行き来する恣意的な量刑を減らそうという趣旨だ。 判事らの反応が気になる。



「成宗が反対した。 於于同を殺さなければ後に同じ事例が起こりうるとし、義禁府に私律、すなわち明文化されない法律を探して適用しろと命じた。」というのは、いかにも人治主義である。

単に大昔の話ではなく、朝鮮半島では、現在もなお、法の原則を無視した反日妄言がまかり通っているし、すぐに「普遍的正義」などという根拠のない妄想を持ち出したりする。

日本の裁判制度も完璧ではないとは思うが、韓国の司法改革もまた道は険しそうではある。


ところで、kimuraお兄さん的に興味を引いたのは「於于同」についてである。


検索すると以下の記事が見つかった。




http://210.145.168.243/sinboj/j-2004/06/0406j0927-00001.htm
[朝鮮新報 2004.9.27]

〈朝鮮史を駆け抜けた女性たち④〉 於于同

毒婦、妖婦、淫婦、悪女。朝鮮王朝九代王成宗(1457~1494)の治世、女性に「冠される」不名誉な呼び名を「ほしいまま」にしたのが、生没年不詳の於于同という女性である。

当時の高級官吏の家に生まれ、権勢と富のうちに育ち、その容貌は美しく、王家に連なる名門に嫁しながら、家に出入りの年若く美丈夫な銀細工職人と通じ、夫に発覚した挙句離縁される。美しい侍女と家を出た於于同は、しおれるどころかその「自由」を満喫する。夕暮れ時に美しい衣に身を包んだ侍女が、街中で美少年を物色しては於于同の所に誘った。今で言う、逆ナンパである。また月の明るい夜などは2人で出かけ、声をかけられるのを待ったという。

それだけでは飽き足らず、世宗王の孫と夫婦同然の暮らしを送り、一時仲睦まじく暮らし、詩を詠んだりしたらしい。また、朝官や儒生、若い無頼漢など、彼女と関係を持った者は相当な数になる。悪い噂は朝廷にまで届くところとなり、彼らは厳しい取調べや拷問、流配のすえ、その関係が明るみに出た者が数十人、また罰を免れた者もいた。一説には、高位の官吏であるほど、於于同との関係を否定したそうだ。こうした希望のない生のあり方からは、自我に目覚めながらも、自由に生かす条件に恵まれなかった於于同のうめきが聞こえてくる。

義禁府では彼女の「罪」について、「法に照らしても、死刑に処することはできかねるので、どこか遠くに流してしまうのが妥当」と言っている。ところが、風紀を正す目的で、王が彼女の処刑を命じる。絞首刑だった。



上記記事によると「李朝実録」「慵齋叢話」「松溪漫録」などに記述があるそうである。

韓国ではそれなりに知られた人であったらしく、映画にもなっているらしいが、kimuraお兄さんはあまりよく知らない。面白そうな話ではあるので、機会があれば取り上げてみたい。

ところで、話はさらに飛ぶけど、上記のことを調べていて以下の記事も見つけた。




http://210.145.168.243/sinboj/j-2004/06/0406j1129-00001.htm

〈朝鮮史を駆け抜けた女性たち⑥〉 実在の医女、李朝実録に10回登場、長今

宮女―王の私生活が営まれる九重宮闕に囚われの身同然で衣食住に使役される女性を主人公にすえたドラマが話題である。

「大長今」。10歳で宮女として入内し、宮中一の料理人を目指し努力の末その実力を認められるが、権力闘争に巻き込まれ官婢として済州島に流される。が、医術を学び再び入内、医女になり、李朝11代王中宗の主治医になる。その名声は轟き、李朝実録に「大」の字を冠された「大長今」として記録されるに至る。これが、ドラマの大筋である。
 はたして「長今」は、実在の人物なのだろうか。

「長今」という名前は、中宗実録に10回ほど登場する。ほとんどが賞を受けた記録で、米や豆を王が下賜したという内容である。それ以上「長今」という宮女については、詳しいことは分かっていない。

中略

また、「大長今」の「大」の字は、並外れて素晴らしいという意味ではなく、同姓同名の混乱を避けるため、「体の大きいほうの長今」と、漢字で記録したのであろうというのが専門家の意見である。実際、先のインタビューで脚本家は「100%創作です」と、言い切っている。



…創作なのは仕方がないとして、時代考証とかはやってないんだろうか?
しかも、翻訳掲示板の韓国人を見ていると、韓国人って基本的にドラマの内容を真に受けるし。

(´・ω・`)y-~~


(´・ω・`)y-~~出来ればクリックして下さい。お客さんが増えると良いなぁ…少ないとkimuraお兄さん、へこむし。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

( ≧ H ≦ ) y-~~韓国古代史のロマン(笑)

韓国の歴史教育では、古代史の段階で、既に凄まじい電波を飛ばしている、ということをご存じの方は多いだろうと思う。

有名なのはなんと言っても檀君である。

韓国では


○満州遼寧地方と韓半島西北地方に、君長が治めるたくさんの部族が現れた。檀君はこうした部族を統合して古朝鮮を建国した。檀君王倹の古朝鮮建国(紀元前2333)に関しては『三国遺事』にその内容が記されている。 檀君による古朝鮮建国の事実は、わが国の歴史がとても長いことを物語っている。また、檀君による古朝鮮建国の事実と弘益人間の建国理念はわが民族が困難にあうたびに自負心をめざめさせてくれる原動力になった。

と、国定中学校国史教科書には載っていた。

この檀君神話、比較的まともな史料としては「三国遺事」(*)という朝鮮の書物に載っているが、三国遺事も13世紀後半になって成立した物である。

(*民話、伝承などを集めたもので史書と言う扱いはどうかという説もあるが、朝鮮半島に関して現存する最も古い文献の一つであり、貴重な史料と考えられる)

…まぁ、紀元前2333年なんつうのを史実と認定するのは無理だろう。


また、翻訳掲示板などの韓国人は


< `∀´>無識なチョパーリよ!桓檀古記(*)がありますね!


と言うが、この桓檀古記、はっきり言って竹内文書級の偽書である。

(*水野俊平著「韓国人の日本偽史」に詳しく載っている)


…と、いうわけで今日のキムチ国見聞録。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050909/071400000020050909105645K0.html
(連合ニュース9月9日)

古代史で地平を広げて行く史劇

(ソウル=連合ニュース) 金英賢記者 = 史劇の地平が広くなっている. 主舞台だった朝鮮時代をふらりと越した. 煮こもうとするもちろん古代史までさかのぼる.史料 不足 などの問題点は積極的な想像力で解決している.

5日放送を始めた SBS '書童です'(シナリオ金英賢, 演出イ・ビョンフン)が良い例だ. これ ドラマは百済の技術文化が絶頂期に達した 6~7世紀が背景だ. メローを基盤で最尖端科学技術を保有した百済とこれを追い掛ける新羅の熾烈な競争が描かれる.

中略

ドラマ外注製作社でも古代史劇化作業が活発だ. 高句麗出身唐長寿高仙芝と高句麗 3大王であるテムシン王の話を企てている.

このように最近ドラマが古代史に注目する理由は何だろう. まず 朝鮮時代では新しく扱う素材があまり残っていないという点を指折ることができる.

ツェワンギュ, 金英賢, 整形数作家などが属した �エース土埋の以上百代表は "朝鮮時代は史料が豊かではあるがもう史劇素材がほとんど枯渇した状態だ"と言いながら "朝鮮王朝話ではこれ以上新しいことを捜すことができない状況だ"と言った.

また古代史は資料が不足だから想像力の掘り下げる空間が多いことも 長所だ. 李代表は "実は古代史は実質的な考証が不可能だ. このために作家の 想像力を通じてファンタジー化できるという長所がある"と "中国の高句麗社歪曲など最近時流もここに影響を与えていることと判断される"と説明した.




笑った。

久々のヒットである。

マジでモニター見ながら笑った。


堂々と歴史捏造を宣言してどうするよ?

しかも、「中国の高句麗史歪曲が影響」だと?

中国の東北工程に捏造で対抗する気か?おい?

( ≧ H ≦ ) y-~~


(`・ω・´)y-~~いや、これだから韓国ウォッチはやめられねーづらよ!

| | Comments (63) | TrackBack (0)

(´・ω・`)y-~~しおらしくなった韓国

(´・ω・`)y-~~

最近、kimuraお兄さんがスランプだということもあるが、「これは!」といったキムチネタが少ない!
もしかしたら、韓国人の電波資源が枯渇しはじめたのかも知れない!

http://bbs.enjoykorea.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=36933


どうも、最近、韓国学者も新発見をしないし、妄言を吐くときは集中するが、合間は案外、韓国人らしい妄想のパワーが落ちている。


…最近、お兄さん的にむかついたのは




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/07/20050907000072.html
(朝鮮日報9月7日)

ハリケーン被災者の支援

バングラデシュ100万ドル

日本100万ドル

「(貧しい国もこの位出しているのに、せこいな…)」


…と、この妄言ぐらいなものだが、これも、

「韓国政府はスマトラ沖地震の被災地に対し5000万ドルの支援を表明していたが、国際社会の関心が薄れた頃には支援額を9分の1にカットした。おまけに、その支援額の半分を未だに支払っていない。」

ということを知っていれば、ほほえましいネタである。(笑)


*詳しくは★厳選!韓国情報★さん(http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/082e0ddd817666e9b951f76d4ec07957)を見てね。


*補足:enjoykorea掲示板の記事http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1421320によると、詳しく調べないとはっきりしたことは言えないが、減額したというのは誤解である可能性が高いらしい。


…それに、このハリケーン関連でも、




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/07/20050907000052.html

被災地支援でも日本企業は一枚上手

日本の大型流通売り場に3日から募金箱が設置された。米国で発生したハリケーンの被災地を支援するためのキャンペーンだ。

イトー・ヨーカドーやイオンなど大手スーパーをはじめ、セブン‐イレブンのようなコンビニに至るまで、募金箱を設置した店舗は計1万2311か所。政府などに促されて行動するのではなく、企業自らの判断だ。

中略

品物を売買する経済関係でも、他人の痛みを和らげるスキンシップと情的交流が必要だということを、日本企業は1980~90年代の米国との貿易摩擦で痛感しているのだ。

やはり、このような面で韓国の大手企業は日本企業より「下手」と言わざるを得ない。

ストやXファイルなどの問題が、ハリケーンよりも急を要すると考えているようだ。しかし、来なくてもいいと遠慮しながらも、実際に行ってあげないと寂しく思うのが喪家というものであり、喪主なのだ。




…と、ヘタレている始末である。


どうした?韓国らしくないぞ!元気をだせ!


しかし、こういう話も…




http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012005090706400

「過激な運動は反韓感情をあおる」、歴史わい曲対処で討論会

【ソウル7日聯合】「歴史を知らない日本人をしかるのではなく、教えて説得するべきだ」――。在日本大韓民国民団(民団)の関係者は7日、ハンナラ党の金在原(キム・ジェウォン)議員の主催で開かれた「扶桑社の歴史教科書採択反対運動、その後」というテーマの討論会で、扶桑社版歴史教科書のわい曲などと関連しこのように述べた。




…やっぱ、陰謀か?陰謀なのか?


そんな利口な戦略、ますます韓国らしくない。


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~正直、今日もよその後追いネタ。…スランプのトンネルは長いけどがんばるぞー!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~真実と事実とドラマと歴史

(´・ω・`)y-~~

今日はちょっと疲れ気味なのでシンプルに。

韓国人が、ドラマや小説と歴史を混同するのはデフォルトである、というのは何度も言ったような気がするが…

今日のキムチネタ。




http://news.joins.com/et/200509/07/200509072018578731a000a010a011.html
(中央日報9月7日)

[me] TV史劇見るとしたら … うん, このごろの話だね

最近終映された KBS '不滅の李舜臣'を見よう. このドラマで将軍李舜臣は合理的で強いカリスマを持ったリーダーに描かれた. 視聴者たちの爆発的な反応裏面には現実で消えた完全な 'リーダーシップ'に対する郷愁が反映されたという分析だ. 製作陣も失踪されたリーダーシップ代りに満足を念頭に置いて李舜臣の人物像を描いたと明らかにした.

今週始まった SBS '書童です'(シナリオ金英賢, 演出イ・ビョンフン)と今月末錨をあげる MBC 'シンドン'(シナリオゾングハヨン, 演出キム・ジン民) などの大河史劇でもこんな傾向は加速が付く見込みだ. 過去と言う(のは)剥製をくぐって現実で走って出て声を高め始めた TV史劇. 現実が分かりたければもう史劇を見なければならない時だ.

中略

今で見ればほとんど常識水準だが当時としては最尖端にあたる多様な農業技術も登場する. 日照りでもないのに地がないでねあることを解決するためにミミズを解くとか, 家湿り気を無くすためにオンドルが初めて導入するというなどのエピソードが展開される予定だ. 金作家は "最近トレンドである 'ウェルビングライフ'が三国時代にもあったことを見せてくれること"と言う. 現代の流行が過去を新しく照明することができる機会を提供するのだ.




ま、今現在の現実の要請に合わせて、過去の事柄を脚色して取り上げると言うことは、歴史物のフィクションにはありがちなことではある。

日本でもビジネス誌などでたまに戦国武将に学ぶなどのような記事が出る。


…が、翻訳掲示板の韓国人を見てそう思うのだが、韓国では特に、それを真に受けて実際の歴史と混同する人が多いような気がする。


「現代の流行が過去を新しく照明することができる機会を提供する」と上の記事にはあるが…水野俊平氏も「韓国人の日本偽史」「他人の捏造した偽史は歴史歪曲に見え、自分のやった歴史歪曲は歴史の再評価に見える」と書いている。

無論、これは日本人にも言えることではあるが、出来れば韓国人のような荒唐無稽な戯言は言わないようにしたいものではある。

( ´H`)y-~~

(´・ω・`)y-~~スランプのトンネルが長いkimuraお兄さんを暖かく見守って下さい。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

(`・ω・´)y-~~和田春樹観察日記シリーズ!

( THT)y-~~

台風の影響でなんども停電したので、今日はネタが拾えなかったよ。

(`・ω・´)y-~~でも、昨日拾って、使わないつもりだったネタをリサイクルしてみるよ!

サヨクの妄言を記録する意味もあるので、コメントは雑だけど、そこは大目に見て欲しい。

…(´・ω・`)y-~~


http://www.chosun.com/culture/news/200509/200509040423.html
(朝鮮日報9月4日)

金芝河詩人・わだ春樹東京大学名誉教授対談
"寒流で日本で韓国尊敬心大きくなって"
南北関係は瀬物… すなわちどくどくフルルナル今年の
日本右傾化は疾病…北東アジア協力に期待


わだ春樹(和田春樹・67) 東京大学名誉教授の家には金芝河(金芝河・64) 詩人の詩 ‘ファングトッギル’を盛った額縁がかかっている. ノベル文学賞受賞作家大江健三郎が 1974年ミンチォングハックリョン事件で死刑球形を受けた金詩人の救命運動資金用意のために手ずから引き写した作品だ. 当時わだ教授も金詩人救命運動に音頭を取った. 彼は “3・1運動は日本に仇を討とうとするのではなく加害者である日本民族も一緒に救援するための行動だったという金詩人の文を読んでびっくりした”と言った.

韓・日両国の良心的知性で数えられる二人は 3日京畿道坡州で開かれた ‘世界生命文化フォーラム’で韓・日関係と北東アジア平和, 北朝鮮人権問題などをおいて対談を分けた.

金芝河=最近季刊 ‘創作と批評’に一若い教授が韓国が反共軍事政権の下ある時日本がデモクラシーを享受したが, 90年代以後韓国が民主化されながら日本は右傾化されるアイロニーがあると分析した. 是非をちょっとかけたい. 歴史的流れを複合的に見なくてはならない, そんなに易しく断定することができるか.

わだ春樹=そうね, 論理は鋭いようで, 歴史をのぞき見ればそうではない. 前後日本で韓国と言う(のは)存在は重要ではなかった. 日本は 70年代に立ち入るとキム・デジュン・金芝河のデモクラシーのための信念と犠牲を通じて韓国人の存在を見つけ始めた. 今はベ・ヨンジュンだが. 90年代以後日本右派たちは南北韓関係が先に進むに対する不安感を持っている. 北朝鮮を批判しながら韓国に対する批判も出るようになった.

金=北方に対する日本の警戒心は北朝鮮核やデポドンミサイル, そして日本人拉致事件のため急に始まったことではない. 日本は自分たちが占領して統治した北方に対して常に関心を持って来た. 南北関係と言う(のは)一つの言い訳ではないか. アメリカが中国を牽制するために日本立場(入場)を見てくれながら憲法改訂, 自衛隊派兵, 文化全体のナショナリズム(国粹主義)が出たことではないか.

わだ=日本の右傾化は一つの疾病だと思う. これらは日本が軍事的に膨脹することができないという絶望感のため急ぐ. 北東アジアに協力の雰囲気が造成されながら新しい変化の起きる与件ができている. 寒流ブームにかける期待が大きいこともこのためだ.

金=2002年のワールドカップ当時, 10~20代は勿論, 30~40代まで子供達を無等を焼いて路頭に出た. その時裂けた興趣と調子の芸術的形態が寒流だ. 寒流ブームを見ながら思うことは日本の未来が女性と少数差別民族によっているという点だ. 歴史的に見る時, 百済係皇后たち, 徳川時代のカトリック迫害の時殉教した女性たち, 20世紀全般アナーキズム・社会主義運動から終りまで転向しないで堪えた女性たちが日本の文化革命を主導した.

わだ=寒流で見るように最近韓国に対する日本国民の尊敬心が大きくなっている. 朝総連が窮地に追い込まれているが, 在日朝鮮人に対する考えがたくさん変わった. 歴史歪曲是非を生んだフソシャパン中学校教科書は採択率が増えたりしたが, とても低かった. フソシャは教科書を作るために投資をたくさんした. これから破産状態に陷るでしょう.

金=今度世界生命文化フォーラムの主旨は現代文明の危機を東アジアの生命文化伝統を通じて乗り越えようというのだ. 世界文明の始原誌(始源地)を尋ねて見れば人類が洞窟に住む時から市場(市場)があったし, 元々交換・相互恩恵・再分配みたいな 3種機能を持っていたという点が分かる. しかし資本主義が極度に発展しながら互恵と再分配機能が弱化された. 東アジアの生命思想を通じて互恵と再分配役目をいかそうというのだ.

わだ=金詩人は 70年代から大きな構想を持っていた. ユートピア的でもあって, ミレニアムを夢見るようでもあって…. カトリックと韓国の伝統的宗教との出会いを通じて人類を救済するという発想だった. 印象的だった. 今東アジア共同体を話すのに, 一歩もっと現実の中に入って行ったのだ. 地域共同体は世界の多くの要素たちを受け入れる, 多様なのが共存することができる共同体を志向しなければならない.

金=南北韓関係は北東アジアの共同議題で設定して一緒に議論して, 分析して, 国際的判断を下げなければならない. 南北韓関係は瀬物が穏かなコースをパスしている途中傾斜を会った時どくどく流れることのようにそんな日が来るでしょう. 北脱出者問題に対しては ‘政治的番地数’をまともに付けてくれなければならない. かわいそうだとか, または反対にこれらを政治的犯法者で売り渡してはいけない.

わだ=北朝鮮に深刻な人権問題があるというのは周知の事実だ. 問題はどんなに変化を持って来ようか載せる. 70年代韓国は日本と国交が樹立されていたし, 裁判を傍庁するとか監獄に面会行くことができた. 今北朝鮮は弁護士がいるのか, 裁判があるのか, 収容所がどんな状況なのか正確に分からない. 北朝鮮を国際社会に導き出しながら政治的変化を通じて人権問題を解決するのが近道だ.



おい、和田。
「 歴史歪曲是非を生んだフソシャパン中学校教科書は採択率が増えたりしたが, とても低かった. フソシャは教科書を作るために投資をたくさんした. これから破産状態に陷るでしょう」
とか突っ込みどころ多すぎるぞ。日本発の電波にしては最強じゃないか?

ところで、金芝河氏というのは、以前にもどこかで少し書いたような記憶があるけど、韓国を代表する詩人として知られ、軍事政権時代には反体制的な文学活動のために何度も殺されそうになったという人物である。

かつて民主化の星であった。
しかしながら主体思想派には批判的で、韓国人にしてはまぁまぁバランス感覚はある方だと思うが、多分に非現実的であるという部分もまた否定できない。

しかし何だ…韓国の知識人に妄想の元を吹き込むなよ。迷惑な。

それに何が
「北朝鮮に深刻な人権問題があるというのは周知の事実」
か。

今まで貴様、北朝鮮についてどう言ってきたか忘れたのか?

その上
「北朝鮮を国際社会に導き出しながら政治的変化を通じて人権問題を解決するのが近道だ.」
だと?

ちょっと笑えんぞ。

( ´H`)y-~~

(´・ω・`)y-~~いつまた停電になるか不安なので、記事の感想はまだあるけど、短くすませるよ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~台風クラブ

( ´H`)y-~~タイトルに意味はない。

えー、最近、マジでちょっと体調が悪いkimuraお兄さんであるので、少々、ノリが悪くても勘弁して頂きたい今日この頃である。

今日(9月5日)現在、お兄さんの住んでいるところも台風の影響で雨風が強いが、この台風、韓国の方にも行くとかで、韓国マスコミも記事にしている。


http://www.chosun.com/national/news/200509/200509050171.html
(朝鮮日報9月5日)

'蝶' 影響圏釜山 '蝉' 悪夢に戦戦恐恐
釜山=連合ニュース

大型台風 ’蝶(NABI)’が北上中の中 2003年台風蝉に大きい被害を被った釜山地域海岸住民たちはその日の悪夢を繰り返さないか輾転して台風備えに総力を傾けている.

大型クレーン伝道師でなど数百億ウォン台の被害を被った釜山港波止場と仕上げ工事が盛りの釜山海雲台椿島 APEC 正常会議場工事現場も万が一の事態に備えて施設物点検に出るなど超非常事態に突入した.



そうそう。2003年には釜山ではクレーンが倒壊するような被害にあった。
しかし…台風14号にNABIという名前がついてたんだ。正直、知らんかった。

さて、アメリカではハリケーンの被害がひどいらしい。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050904/030000000020050904142706K6.html
(連合ニュース9月4日)

ニュ−オルリオンス韓人街並たちも大挙掠奪被害

(ニュ−オルリオンス=連合ニュース) イ・ギチャン特派員 = ハリケーンカートリナの最大被害地であるニュ−オルリオンスで治安不在状態がもたらしている中に市内あちこちにいる韓国人街並たちも色んな所掠奪被害を被ったことで 3日(現地時間) 明かされた.




自然災害に掠奪被害というのもやりきれない話ではあるが、ニューオリンズか。
現在ではもう、韓国系住民との摩擦は少なくなっていたんだろうか?

次、中央日報の記事から。


http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67324&servcode=100§code=120
(中央日報9月4日)

【噴水台】 ハリケーン

1609年に英国の帆船がバージニアへ向かう途中、座礁した。乗客と乗組員全員が行方不明になった。しかし、2年後、死んだと思っていた難破船の一行が、カリブ海北方のバミューダ諸島で救助される。ロンドン市民全てが興奮に包まれた。シェークスピアもその1人だった。インスピレーションがわいた同氏は、直ちに『テンペスト』を執筆する。

中略

今日のハリケーンは、もうこれ以上天の意志ではない。ハリケーンの力は、海水が蒸発じするとき、大気圏に伝えられる熱によって決まる。海水面の温度が高く、暖かい水が海の奥深くまで存在するほど強力になる。地球が暖かくなるほどハリケーンが多く強くなる、との話だ。地球温暖化は人間行為の結果である。米商務部のスーパーコンピュータは、2080年になれば、最高の5等級を上回る5.5等級のウルトラ ハリケーンが出現するだろう、と予測している。それでも2003年に公開された米国防総省の秘密報告書に比べれば、楽観的なほうだ。

「氷河が溶けて海水面が上昇し、07年にはオランダ・ハーグなど欧州の海岸都市が水に浸る。海流循環の変化で2010年から2020年の間に、英国と北欧の気温が下がり、シベリアのようになる。同地域の住民が活路を求めて、南欧と米大陸に押し寄せる。大規模な難民とボートピープルを防ぐため、一部国家は要塞化する。戦争と日照り・飢きん・暴動などで、世界は無政府の状況となる。」

気候変化による危機が次世代ではなく、現世代を威嚇する現実、だとの警告である。こうした報告書まで作成しておいて、京都議定書の批准を拒否した米国は非難されて当然だ。



( ´H`)y-~~…
米国防総省の秘密報告書の日本語版は

http://nobuokimura.hp.infoseek.co.jp/index.html

http://nobuokimura.hp.infoseek.co.jp/Pentagon%20Report.htm

で読むことが出来る。


(´・ω・`)y-~~みんな、台風には気を付けてね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~間島物語

「間島」(カンド)とは何かというと、現在の中国東北部、旧満州の一部のことで、豆満江以北の朝鮮人居留地のことを指す。

現在でもこの地域には多くの朝鮮族が暮らしているわけだが、歴史的には面倒で、清と李氏朝鮮の間でも問題となった経緯がある。

その後、朝鮮を保護国とした日本と清との交渉の末、中国の間島領有を認める間島協約を締結したわけだが、韓国では日帝に領土を奪われたと思われている。


で、今日のニュース




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050904/070400000020050904163526K2.html
(連合ニュース9月4日)

ガンドドエチァッギボンブ 9月4日 `間島の日' 宣布(総合)

(ソウル=連合ニュース) 弘済性記者 = ガンドドエチァッギウンドングボンブ(代表ユックナックヒョン)は 4日 午後ソウル鐘路3街宗廟公園で間島が忘れてしまった私たち地なのを再確認する `間島の 日' 宣布記念式を開催した.

運動本部会員など参加者 800人余りは記念式で "間島は 1909年 日清(清日)の間不法的に締結された間島協約によって日本が満洲地域利権を取りそらえるために清に渡してやった地"と言いながら "その根拠であるウルサヌックヤックが国際法の上無效だから間島協約自体も 無效になるので間島は取り戻さなければならない我が領土になる"と主張した.




ま、中国のいわゆる東北工程(旧満州地方の研究:高句麗史を中国の地方史に編入しようとしている、として韓国人は反発している)の絡みなのだろうけど、中国と韓国の間にも摩擦がある。

それだけなら貴様らで何とかしろと言う話なのだが、日帝の謀略などと言うことを勝手に絡められても困る。

なお、日本は当時、それなりの根拠をもって国境線を画定した。

以下、国会図書館
http://www.ndl.go.jp/
の資料、統監府臨時間島派出所紀要より。





天聰10年(西暦1636年)金国は国号を大清と改め崇徳と改元す。此年12月太祖朝鮮を討ち、翌年正月朝鮮王降を乞えり。是に於て従来兄弟の国と稱せし清韓は一変して君臣の関係となり、朝鮮は清国の封冊を奉することとなれり。爾後韓国は常に清国の制壓を受くるに至りたることは記憶すべき事項なり。

当時必ず提起さるべき境界の劃定のことに関しては、清韓の書類中一も徴すべきものなし。然るに仏国人「ヂユアルト」の「デスクリツプション、ド、ヲ、シーヌ」の中には豆満江外に於て鹿屯島を包括し黒山嶺山脈(豆満江の右岸)より寶□山に亘り鴨緑江の上流に入る頭道溝より一二道溝に至る諸水と松花江の西大源諸水との分水嶺たる長白山と其支脈より修健江(混江)本流の稍西方を経て大小鼓河の水源より鴨緑江と鳳凰城の中間に至る線上に點線を劃し而して之が説明として

鳳凰城の東方には、朝鮮国の西方の国境あり。蓋し満州は支那を攻むるに先じて朝鮮と戦い之を征服したりか其際、長柵と朝鮮との国境間に無人の地帯をくことを議定せり。此国境は圖上點線を以て表せるもの之なりといえり。

右の記事は康煕48年(西暦1709年)清の聖祖の命を奉して清韓国境実測に従事したる仏人「レージ」(雷考思)の備忘録より引用したるものなれば、決して根拠なきものに非ず。
要するに朝鮮の東北国境は豆満江左岸に在り間曠地帯は又其北方に存在せしことを知るべし



他にも、アジア歴史資料センター
http://www.jacar.go.jp/
に多くの資料史料があるわけだが、それはまた追々。(てゆうか、そのうちdreamtaleさんとかが取り上げそうだし)

( ^H^ )y-~~



(´・ω・`)y-~~今日は調子が良くなかったので中途半端で申し訳ない。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~大東合邦論

♪捏造と 妄想と 強い電波と~♪

いつも発している 日本へと向かって~♪

あやまちを 認めずに 火病るkoreaを~♪

笑いは 見せないで 見つめていたいよ~♪


…実は、今日はたいしたネタがなかったので歌って誤魔化してみよう。あははー。


さて、かの国は、強い電波を発信し続けているわけであるが、困ったことに、この電波を増幅する売国奴反日日本人も居る。




http://www.hani.co.kr/kisa/section-005006000/2005/09/005006000200509021959540.html
(ハンギョレ新聞9月2日)


“東アジア共同体は現実的ユートピア”
‘歴史の記憶と共生の条件’ 学術会議


2日午後に開かれた主題別フォーラムの中では ‘歴史の記憶と共生の条件’を主題にした東アジア知識人たちの学術会議もあった.

東アジア共生の未来を模索するこの席でわだ春樹東京大学名誉教授は “東アジア共同体は私たち前に申し立てられた時代的課題と同時に現実に根を置いたユートピア”と言った. 特にわだ教授は東アジア共同体に対する韓国の主導的役目を強調した.

分断・戦争危機韓国が ‘共同の家’ ピントになると

彼はシンポジウム発表で “北東アジア共同の家, または東アジア共同体という地域協力には必ず ‘中心’が必要だ”と “分断の歴史と戦争の危機を抱いている国こそその中心にならなければならない”と明らかにした. “韓半島の平和・仲直り・協力が北東アジアの平和・仲直り・協力と直結されながらこれを善導することなのを否定することができる人は誰もいない”と言う言葉も付け加えた. 侵略と抑圧, 紛争と葛藤の歴史を抱いていながらも平和とデモクラシーの未来をどの国より先立って開拓している韓国が東アジア共同体の中心にならなければならないというのだ.



例によって根拠は無いらしいが、実に有害な言説であると言えよう。

これまでにも数回述べてきたが、「ヨーロッパ」は、まだ、共通の基盤があり、その上でのEUであるが、「アジア」なるもの、実は実体を伴わなず共通の基盤を持たない幻想に過ぎない。

共通の基盤を持たないにもかかわらず、連帯することが可能であろうか?(無理だっつうの)

*実はzeong氏の日記
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=473099&log=20050525
からの受け売り。
(´・ω・`)y-~~


しかし何だ…和田何とかって最近は日本じゃあ聞かない名前だが東北アジア共同の家って、どこかで聞いたような気がするなぁ。おい。


ちなみに和田某については過去にも取り上げたが、分かりやすい人物ではある。
http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/2005/06/_y_004b.html


左右両方の言説について言えることであるが、「連帯」するための条件が整っていないにもかかわらず情緒的に「アジア」に引きずられることは、わが国にとって有害無益でしかない。

歴史に学ぶならば、先人も同じ間違いをした、ということを教訓とすべきではないだろうか?


( ´H`)y-~~


(´・ω・`)y-~~最近、「これは!」というキムチギャグが無いなぁ…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~ファンタジーの国

( ´H`)y-~~

実はkimuraお兄さんはSFファンである。
日本においては「SF冬の時代」と言われて久しく、現在ではかつてのようなブームの空気は残っていないが、昔、1970年代前後は、かなり読まれていたように思うし、海外の作品も多く翻訳されてきた。1980年代頃からはファンタジー小説というものも出てきて、指輪物語やゲド戦記なども読まれるようになり、さらに、コンピューターロールプレイングゲームが紹介され、日本の家庭用ゲーム機でも出来るようになった時代と前後して「ファンタジー」小説が乱造された時代もある。

(正直、kimuraお兄さんは古いタイプの心の狭いファンなので、あまり質が良くない作品群に対しては厳しい)

ところが、韓国ではかなり長い間、SFはあまり読まれてこなかった。そのため、海外の古典的名作についてもほとんど話が通じなくて困ったことがある。最近になって、読まれるようになってきたらしく、「日本沈没」などが話題になると、今度は


< `∀´> 島国猿はそのうち海に沈みますね。キックキックキック


という韓国人もいた。(笑)


それはそうと、今日のキムチネタ。あまりに面白いのでたぶん、よそもネタにするような気はするが…




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/02/20050902000057.html
(朝鮮日報9月2日)

若者たちは今、ファンタジーに夢中


会員たちが自分でファンタジー小説を書き、また他人の小説を読んで評価するインターネットサイトやカフェが大人気を博している。ダウムだけでも4000余りのファンタジー小説同好会がある。

「神聖教国フェリスの首都ハルビエン。ここには神話時代から現在に至るまでずっとそうだったように、聖なる光で輝く聖エフナイル聖堂をはじめとして…」

中略

ファンタジー小説の虜になり、12巻のシリーズ物を1週間で読み切るという大学生キム・コンウンさん(24)は、「現実に行き詰まったら、ファンタジー小説の世界に没頭して、嫌なことを忘れるようにしている」とし、「だから男の場合、軍隊に行ってファンタジー小説にはまることが多い」と話した。




アイタタタタタタタタタ

…痛い。痛すぎるぞ、貴様ら!


でもまぁ、「現実に行き詰まったら、ファンタジー小説の世界に没頭して、嫌なことを忘れるようにしている」というのは実に韓国人らしい。

そういえば、翻訳掲示板でも、ここ数年、ファンタジー小説を連載している韓国人が居る。
(本人は「ファンタジー」ではなく「歴史小説」のつもりらしいが)

ただ、kimuraお兄さん的には「ファンタジー」とは、本来、現実逃避などではなく、言葉という道具を使って想像力の限界に挑み、「世界」を構築する文学だと思うのだが、確かに、日本でも「現実逃避」に過ぎない水準の作品も多々有る。

韓国人の場合、困るのはその水準で歴史についても語ろうとするところである。


さて、次のニュース。




http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/02/20050902000062.html
(朝鮮日報9月2日)

親日作家が敗訴 9600万ウォン賠償命令

ソウル中央地裁・民事81単独のキム・チャンボ部長判事は旧韓末、義親王の息子である歌手イ・ソク氏らが『親日派のための弁明』などを著し、親日作家として知られるキム・ワンソプ(42)氏を相手取って起こした訴訟で、キム氏に敗訴判決を下したと2日明らかにした。




…どうも韓国では反日イデオロギーという国是に反するものに関しては「言論の自由」が無いらしい。

ある意味、国ごと、現実逃避しているわけで、困ったものである。(笑)


( ^H^ )y-~~

(´・ω・`)y-~~正直、今日はネタ拾いに行ったら、すぐに直球のネタが転がっていたので、安直に取り上げてみました。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~教育熱心な国

( ´H`)y-~~

韓国は国全体で、とても教育熱心なのだそうな。
日本でも、受験戦争が過熱とか、そういうことが言われたりしたこともあるが、どうも、そんなレベルでは無いらしい。

水野俊平氏の「韓国の若者を知りたい」 によると、高校生は朝の8時頃から夜の11時頃まで学校で勉強するのだそうな。しかも、科目数も日本の高校よりも多いわけで、韓国の高校生も大変である。

また、受験の時などは、こういうこともあったりするのだそうな。





(上掲書より)

受験生は8時10分までに入室しなければならないのですが、韓国でもかならず試験当日に遅刻する受験生がいるものです。こういう受験生はパトカーや白バイで、または受験生を無料で乗せるボランティアのタクシーなどに乗って、会場に駆けつけることになります。韓国でもラッシュアワーの渋滞がひどいのですが、交通渋滞のために受験生が遅刻することがあってはならないと、この日は公務員の出勤時間を一時間遅らせます。



…これは全受験生が受験する「修学能力試験」のことなんだけど…なんかね、こうなると、国をあげてのイベントよね。


ではでは、今日の韓国マスコミから。




http://www.chosun.com/editorials/news/200509/200509010340.html
(朝鮮日報9月1日)

[朝鮮デスク] 王世子(世子) 教育に対する誤解

朝鮮時代王世子たちがどんな教育を受けたのかを照明した本が最近出た. たぶん企画意図は ‘帝王学(帝王学)’の要諦が分かればお子さん教育に役に立つかと思ってだったろう. ところで実際にそんな教育を受けた王がどんな業績を残したし富国強兵に寄与したのかを振り返れば首をひねるようになる. すぐれたカリキュラムで武装した正規教育が必ずすぐれた人才を作り上げることではないという事実を一気に確認することができるからだ.

中略

ふっと見ても, 王世子教育受けない人の中にすぐれた国王が多くて, むしろ王世子教育受けた王は短命するとか燕山君みたいな人物しかいない. それなのに朝鮮王朝王世子教育法で何か学ぶことがあると思ったらその人は歴史に対する問題意識が全然ないとか教育に関して門外漢という批判を避けるあてがない.

王室の教育は ‘過保護’という病幤で自由ではない. 当時の王世子教育が燕山君みたいな暴君を作ったことではないがそんな暴君ができることを阻むことに失敗したことは明らかだ. むしろ成功した国王たちを通じて得なければならない教訓は野性(野性)が兼備された知性だ. 太宗・世宗・世祖の場合がそうだ.

今学校と学院を大禍回るようにする子供達, 体育まで課外を強要する変態的な教育制度, 人を尊重する最小限の倫理さえ教えることができない学校を見ていていたら子供達に野性を植えてくれるための各種プログラム開発が必要だということを感じるようになる. ただ知性が抜けた野性を植えてくれては危ない. 知性ない野性がもたらす弊害を私たちは一日も抜かないで目撃しているからだ.




「野性(野性)が兼備された知性」という意見には一理あるが、韓国人、根本的にバカだからなぁ。

だいたいだ、「知性ない野性がもたらす弊害」って、分かってるなら何とかしろよ、みたいな。

それに、帝王学がどうこう言う以前に、李氏朝鮮の王って、基本的にみんなバカだし。

…しかし、翻訳掲示板の韓国人を見ていたりしていても思うのだが、どうしてそんなに勉強しているにもかかわらず、あんなにバカなんだろう?


さて、もう一つ韓国ニュース。




http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050901/040301000020050901155118K3.html
(連合ニュース9月1日)

シン・ヨンハ教授 "EEZの独島基点採択露すると"
領土学会シンポジウムで新韓日漁業協定廃棄も主張


(ソウル=連合ニュース) ギムヨングレ記者 = 独島領有権を守る方案を模索する 学術シンポジウムが韓国領土学会(会長シン・ヨンハソウル大名誉教授) 主催で 1日国会 憲政記念館で開かれた.

'独島領有権守護の政策方案'という主題の今度シンポジウムで発表者たちは 1998年 11月韓・日間に締結されて翌年 1月 22日から発效した '新韓日漁業協定'の廃棄を政府に注文して排他的経済水域(EEZ)の独島基点公表を要求するなど政府の独島領有権に対する積極対処必要性を強調した.

中略

申教授は先に "堂堂と独島基点採択を露しなければならない"と主張した. 韓国の独島基点採択宣布は日本や他国の同意を求める必要がない一方的株券事項なので, 1996年 1月UN辛亥良法を採択以後韓国外務省が東海の排他的経済水域(EEZ)の基点を 1997年 7月鬱陵島で採択して '独島基点'をあきらめたことを一日早く取り消さなければならないということ.



「日韓漁業協定破棄」って…結果まで考えて言って無いんだろうなぁ。

この、ニコちゃん大王シン・ヨンハおじさんについては、過去にも紹介したけど、要するに、竹島(takeshima)関連や歴史問題などに関連して反日妄言を吐くキチガイである。

kimuraお兄さんは、このおじさんのファンで、こんどはどんな妄言を吐いてくれるか楽しみにしていたりもする。(笑)

しかし、李泰鎭と言い愼鏞廈といい、こんなのが韓国の知識人なんだからなぁ…
一般の韓国人が知識が無いのも仕方がないのかも知れない。


ただ、

日本にもたくさんバカな知識人は居るわけで。(例えば和田某とか)


(´・ω・`)y-~~


(´・ω・`)y-~~今日も話のつなげ方が無理矢理だったけど、良かったらクリックしてね!

| | Comments (6) | TrackBack (1)

« August 2005 | Main | October 2005 »