« (´・ω・`)y-~~メンテあけに思う | Main | ( *H*)y-~~【備忘:文化】韓国語のローマ字表記 »

( *H*)y-~~【韓国時事:竹島】譲歩に何か意味があるのか?

( *H*)y-~~さて、今日は竹島問題から。





原文
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061205/040301000020061205175657K9.html
翻訳
http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061205/040301000020061205175657K9.html

(連合ニュース12月5日)

日学者 "未来世代ために独島韓国主権認めると"

(ソウル=聨合ニュース)日本のある国際法学者が韓日両国間感情のトゲをとり除くために日本が独島(日本名竹島)を韓国に譲り渡すかまたはあきらめて独島に対する韓国の主権を認めなければならないという主張を申し立てた。

日本の愛知学院大国際人権法の芹田健太郎教授は11月、時事月刊誌「中央公論」に「独島問題に対する大胆な解決策(訳注:実際のタイトル=日韓間領土問題の大胆な打開策)」と言うタイトルの文で「過去の歴史の加害者だった日本が先に果敢な打開策を提示しなければならない」とこのような方案を提案した。

教授は独島に対する韓国の主権を認める一方、独島を東アジア環境協力の象徴にして韓国は独島を自然保護区にしてすべての国家の科学者たちに開放しようと提案した。この文で芹田教授は独島問題と関連、日本は法的次元でばかり扱おうとするのに比べて韓国は植民支配の歴史と結び付けることで解決のための交渉は膠着状態に陥っていると指摘した。

(訳文は2ちゃん東亜板のものを使用)




( *H*)y-~~kimuraお兄さん的なツボは


>加害者だった日本が先に果敢な打開策を提示しなければならない


>日本は法的次元でばかり扱おうとするのに比べて韓国は植民支配の歴史と結び付ける


の部分に現れている、ある考え方である。
こうした、韓国など、特定アジアに対する弱腰外交と言われた外交姿勢は「左側」ではなく、実は「右側」にあった。


(アジアなどは)「被害者」という「情実」で「法の原則」をねじまげて韓国に迎合し、「国際派」を気取るという姿勢は、一昔前の自民党にも多く見られた。金丸訪朝もその流れと考えることが出来るかも知れない。


さて、では振り返って見たときにこうした「情」に流された外交が功を奏したことがあっただろうか?…こちらが思いやりを示せば相手も分かる、ということは特定アジアに関して言えば絶対にあり得ない。「情」に訴えかければいくらでも譲歩を引き出すことが出来るという間違ったサインを相手に与えただけの話である。


そもそも竹島は過去に朝鮮の領土であった形跡は存在せず、事実は「李承晩時代にどさくさまぎれに韓国が不法占拠した」という韓国による侵略行為がその原点である。…日本は「情」に訴えかければ領土でも分け与える、という認識が世界に広がることがどれほど有害か、「国際派」の皆さんには分からないのだろうかと思う今日この頃である。


←良かったと思ったらクリックしてね!


( *H*)y-~~これからは基本、1エントリー1ネタにしよう。…だって、楽だし。♪


takeshima dokdo dokto tokdo tokto(竹島(takeshima)プロジェクト参加中)

|

« (´・ω・`)y-~~メンテあけに思う | Main | ( *H*)y-~~【備忘:文化】韓国語のローマ字表記 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ( *H*)y-~~【韓国時事:竹島】譲歩に何か意味があるのか?:

« (´・ω・`)y-~~メンテあけに思う | Main | ( *H*)y-~~【備忘:文化】韓国語のローマ字表記 »