« ( ´H`)y-~~竜馬がゆく【韓国文化:鮮于鉦】 | Main | ( ´H`)y-~~君は鄭夢準を覚えているか?【韓国時事】 »

( *H*)y-~~火病とカルトと奇跡【備忘:文化】

( *H*)y-~~今日は宗教絡みの話を。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2007/11/14/2007111400255.html
翻訳
http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/news.chosun.com/site/data/html_dir/2007/11/14/2007111400255.html

(朝鮮日報11月14日)

聖母マリア像で血涙? PD手帳 '羅州聖母動産' 疑惑暴いて

宗教を通じて目がつぶれた人が目を開いて話せない人が口を割る? 聖母マリア像血涙をこぼして空で聖体(カトリックミサの時の花嫁が信徒たちに食べさせてくれる白いミルトック)が落ちる?

13日放送された MBC PD手帳は去る 22年間宗教的な奇蹟がぞくぞく起きたという羅州聖母動産とユンユルリアに対して暴いた.

ユンユルリアは美容室を運営する平凡な女性だったが, 1985年 6月30日自分が持っていた聖母像で涙を流したと主張したし, 以後羅州聖母動産を建てて幾多の奇蹟を行ったことと知られた. 羅州聖母動産側は去る 22年間ユルリアを中心にこちらで総 18種, 700件の奇蹟が起きたと主張している. 毎月第一土曜日千名余の人々がこちら宗教集会に参加するなど毎年数万名がこちらの奇蹟を体験するために訪問する.

PD手帳 '奇蹟か, 詐欺か-羅州聖母動産の真実'便で製作陣は羅州聖母動産のユルリアが訪問して奇蹟を行ったというインドネシアを尋ねて事実を確認した. 当時羅州聖母動産側はユルリアが奇蹟数を通じて目がつぶれた子供の目を開くようにして, 話せない子供の口を割るようにしたと主張したが当事者たちは元々見られるし, ものを言えた.

中略

管轄校具であるカトリック光州大校具は羅州調査委員会を設置して羅州聖母動産の多くの現象を 3年間精密調査したし, その結果 '奇蹟と認めることができない'と言う結論を下したが相変らず人々は羅州聖母動産を尋ねている.





( *H*)y-~~要は「血涙を流すマリア像」などさまざまな「奇跡」を起こしたと言う女性がどうもインチキくさいという、いろんな意味で韓国だなぁという話題である。


韓国における宗教におかしな側面があることはよく知られているが、その背景にはやはり韓国社会固有の事情もあるのかも知れない。


では次はいったん宗教から離れてみる。





原文
http://healthcare.joins.com/master/healthmaster_article_view.asp?contCode=011000&total_id=2945064
翻訳
http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/healthcare.joins.com/master/healthmaster_article_view.asp?contCode=011000&total_id=2945064

(中央日報11月12日)

[イ・フンボンの時々刻々]火病とFコード

しかし、同様な症状の患者が繰り返し訪れ、92年に初めて米医学界に報告され、96年には米精神科協会の精神疾患の診断・統計マニュアル(DSM-IV)に精神疾患の一種として公式登載された。その病気の名前が『火病』だ。英語でも私たちの発音のまま‘Hwabyung’と書き、特に韓国人にだけ症状が現われるという。

DSM-IVには「韓国人にだけ現われる珍しい現象で不安・鬱病・身体異常などが複合的に現われる怒り症侯群」と規定されていると言う。隣りの日本にも中国にもない病気がどうして我が国にだけあるのだろうか。悔しくてしょうがないが、一方ではまたうなずかざるをえない。つきつめて見れば、そんなこともあるということだ。火病は、ストレス発散ができずに起きる病気だ。それで、従順で良心的で責任感が強くて感情をよく抑える内気な人々に発生しやすいと言う。過去の火病患者の80%が女性だったのもそのためだ。

(訳文は2ちゃんねるのものを使用)




( ´H`)y-~~これが、ネットスラングとしての「火病」ではなく、本来の意味の「火病」である。…ただ、韓国人を表面的に見ると、「従順で良心的で責任感が強くて感情をよく抑える」というのは多少違和感があるかも知れないが、kimuraお兄さんは「感情をよく抑える」というよりは、この状態は「恨」が積もった状態を指すのがより正確なんじゃないかと思う。


「恨」というのは、以前に【( ´H`)y-~~韓国のクリスマス【備忘:文化】】でも取り上げたが、古田博司先生によると「伝統的規範からみて責任を他者に押し付けられない状況のもとで、階序型秩序で下位に置かれた不満の蓄積とその解消願望」なのだそうである。


ボクの理解だと、要は韓国の儒教道徳的伝統的価値観だと、「理(道徳)」を獲得したものが君子で、下位のものは「徳」が足りないからという事になるわけだが、極端に言えば「こういう不具合はお前の徳が足りないせい」と、困っている人をさらに追い込むことにもなるわけで、こうした場合に蓄積するのが「恨」なんじゃないかと思う。


で、以前にもちょっと書いたけど韓国の宗教にはこの「恨」を解く機能が求められるのだとか…韓国人の積もった「恨」を解くという需要はかなり大きいらしくて、そんなところが奇跡の大安売りにつながってるんじゃないかなと思ったりする今日この頃。



( *H*)y-~~韓国的な宗教も「ウリナラの価値観」を共有していない外国人にとっての意味は本来あまり無いはずなんだけど、連中の「世界」との関わり方が無理矢理に外部のものをウリ世界に引きずり込むという方法だったりするのが問題の元なんじゃないかと思うボクだよ。

|

« ( ´H`)y-~~竜馬がゆく【韓国文化:鮮于鉦】 | Main | ( ´H`)y-~~君は鄭夢準を覚えているか?【韓国時事】 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77683/17082236

Listed below are links to weblogs that reference ( *H*)y-~~火病とカルトと奇跡【備忘:文化】:

« ( ´H`)y-~~竜馬がゆく【韓国文化:鮮于鉦】 | Main | ( ´H`)y-~~君は鄭夢準を覚えているか?【韓国時事】 »