« ( ´H`)y-~~ソウル燃ゆ【韓国時事:文化:火災】 | Main | ( ´H`)y-~~東北工程カウンタープロパガンダ【韓国時事:歴史:妄想】 »

( ´H`)y-~~火事の後始末【韓国時事:文化:ある意味伝統】

( ´H`)y-~~さて、先ずは予想的中。





原文
http://www.yonhapnews.co.kr/culture/2008/02/11/0906000000AKR20080211190900005.HTML
翻訳
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/www.yonhapnews.co.kr/culture/2008/02/11/0906000000AKR20080211190900005.HTML

(連合ニュース2月11日)

[文化財 防災 緊急診断] ③日本では こんなに
他山の石 すると 割 防災システム 適地 なくて

日本が 木造建築物の 火事 予防 問題を 深刻に 考慮すること 始めた 決定的な 事件は 1949年 1月に 発生した 奈良県(奈良県)義 由緒のある 査察である ホリュだ(法隆寺) 金堂(金堂) 火事だった.

火事社でも 直後 国家消防庁長官(現在の 総務省 消防庁長官)これ 文部省 次官に 就任して ’国宝 建造物 などの 放火 態勢 強化に 対して’という 通逹を 下ろして 大大的な 木造建築物 防災 システム 整備に 出るように なる. これを 背景で 国家火消し本部と 文化財宝護衛元会は 1955年 ’文化財 放火チーム’を 設置した.

中略

日本でも 使われて ある これと ような 防災設備 中 熱 感知器を 含めた 一部は 国内にも 導入すること 始めたが, 水の大砲とか スプリンクラー ような 設備は まだ 設置された 所が ない.

勿論 今度 崇礼門 火事は 消防車たちに よった ムルセリェが 惨事 防止に このようだ 割 に如く 力が ないことを 見せてくれた.

そうさにも 日本では 重要 木造建築物に 大海 徹底的な 防災 設備を して あるという 点が 韓国とは 確実に 違う 点だと 割 数 ある.




( ´H`)y-~~朝鮮日報でも


【南大門火災:文化財の保護、諸外国では?】(朝鮮日報2月12日)


( ´H`)y-~~やっぱり、こういう日本の防災体制に関する記事が出てきた。…ま、誰でも予想できたんだけどね。


さてさて、火災の後始末…早速韓国らしい話題が。





原文
http://www.yonhapnews.co.kr/society/2008/02/11/0706000000AKR20080211201200001.HTML
翻訳
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.yonhapnews.co.kr/society/2008/02/11/0706000000AKR20080211201200001.HTML

(連合ニュース2月11日)

政治権 `崇礼門 火事' 原因.対策 論難
たいてい "櫓 大統領 せい"..新党 "李当選である 責任"

(ソウル=連合ニュース) メン・チャンヒョン 金種牛 記者 = 政治権は 11仕事 `国宝 1号'イン 崇礼門 火災事故と 関連, "切なくて 悲劇的な 仕事"載せなさいといいながら 国会 ムンファグァングァンウィ など 関連 常任委を 開いて 再発防止 対策 及び 復元 問題を 論議した.

中略

するが ハンナラ党は 崇礼門 火事 惨事と 関して ノ・ムヒョン 政府の `管理 不実'に 責任を 回した 一方 新党は 李明博 当選人が ソウル市場 在職 時代 無理するように 崇礼門を 開放した のが 原因が なったと これ 当選人に 矢を 回す など 責任攻防を した.




( ´H`)y-~~右翼と左翼で早速、お互いを攻撃するという、ある意味伝統文化。(笑)


メディアでも保守系は政府の対応を非難しているが、オーマイなど一部サヨク系は明博批判に向かっていて、掲示板などでもそういう書き込みが双方に多い。


確かに李明博が市長の時にあのあたりを整備して開放した。


【崇禮門広場がオープン】(西日本新聞2005年5月27日


これが放火の原因だという声がサヨクからはあがっていたりする。


でも、2005年にも洛山寺が火災に遭うなどの事件もあり、政府の文化財防火体制の不備は否めないわけで、こんなことで毟り合いするより他にすることあるだろう?と。


さて、再建についても話題が。


【火災で崩壊の崇礼門、復元には2~3年かかる見通し】(連合ニュース2月11日)


>文化財庁の金相球(キム・サング)建築文化財課長は11日、正確な被害状況を把握する必要があるとした上で、復元には2~3年の歳月と約200億ウォン(約22億円)の予算を要するとの見方を示した。


たった2~3年、22億円程度で「復元」できるのか?おい?…職人はいるのか?いないとした場合、養成は?工期足りないだろ?…でも、おおかたケンチャナヨな再建しちゃうんだろうなぁ。…何故ならそれが韓国だから。



( ´H`)y-~~これを教訓にしようとか、そういう発想があるかしら?

|

« ( ´H`)y-~~ソウル燃ゆ【韓国時事:文化:火災】 | Main | ( ´H`)y-~~東北工程カウンタープロパガンダ【韓国時事:歴史:妄想】 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ( ´H`)y-~~火事の後始末【韓国時事:文化:ある意味伝統】:

» 韓国のソウルの南大門に放火したチェ・ジョンギ容疑者についての記事 [日本は日本、大陸は大陸]
 先日韓国のソウルで起こった南大門放火事件。容疑者が逮捕された。チェ・ジョンギ(69歳)。彼は朝鮮日報の記事によれば、容疑を認めているという。けしからん奴だが、「日本のせいだ」「日本人に命じられた」なんて言わなかっただけでもホッとしている。それにしても、感情の処理を放火で行う韓国人が多いような気がする。日本人とは感覚が違うのだろうか。 (参考記事):南大門火災:容疑者、元妻に「すごいことをやる」と宣言(朝鮮日報) 人気blogランキングへ にほんブログ村 (今回の一冊)嫌韓流!また韓国人か... [Read More]

Tracked on February 13, 2008 11:37 AM

« ( ´H`)y-~~ソウル燃ゆ【韓国時事:文化:火災】 | Main | ( ´H`)y-~~東北工程カウンタープロパガンダ【韓国時事:歴史:妄想】 »