« ( *H*)y-~~人材流出?(ミネルバ事件その後)【韓国時事:ミネルバ】 | Main | ( ´H`)y-~~海物語事件再燃【韓国時事】 »

( *H*)y-~~メディア戦争【韓国時事】

( *H*)y-~~さて、国内ソースではあるが、昨日のミネルバ事件関連やこれまでも伝えてきた韓国の一部メディアと政権との対立に関わる記事を。


【韓国:BSE番組めぐりプロデューサーら逮捕 深まる政府と放送界の溝】(毎日新聞5月18日)


( *H*)y-~~毎日新聞ソースで何だが、これだけを見ている人は誤解するかも知れないと思い、ちょっと補足してみたかったので。


>米国産牛肉の輸入再開表明に端を発し、昨年5月から韓国の李明博(イ・ミョンバク)政権を揺さぶった「ろうそくデモ」。あれから1年の2日、ソウルでは、デモ隊乱入で市民イベントが中止に。検察当局は「ろうそくデモ」のきっかけを作ったMBCテレビの番組について、名誉棄損や業務妨害の疑いで捜査中だ。昨年2月の10年ぶりの保守政権の誕生で、韓国では政治とメディアの新たな戦いが始まっている。【ソウル西脇真一】


( *H*)y-~~これだけを見ると「保守政権」になってからメディアとの対立が生まれたとか読まれるかも知れないが、実際には盧武鉉政権時代も「メディア」との対立はあった。…ただし、新聞法などで保守系大手メディアを締め付け、左派に有利なインターネットメディアなどを優遇するという形で、現在とは逆ではあるが。


>事件の発端は、李大統領が昨年2月に就任後、同4月に初訪米した時点にさかのぼる。訪米に合わせ、韓国政府はBSEの発生を受けて実施していた米国産牛肉の輸入制限を「段階的に緩和する」と発表。


>これに疑問の声を上げたのが「PD手帳」だった。


>それまでも「食の安全」の観点から拙速な輸入解禁に反対する声はあり、インターネット社会の発達した韓国の特性で、番組の内容は瞬く間に広まった。


>8月まで続いたデモは、一部が青瓦台(大統領府)を目指して警官隊と衝突するなど反政府集会化。一時は全閣僚が辞表を提出するまで政権は追い込まれた。


( *H*)y-~~蝋燭デモへと至る流れの説明。ただ、この過程でも、インターネットや地上波放送などの左派系メディアは盛んに扇情的な報道を続けてきたわけで。さらに、蝋燭デモが朝鮮日報や東亜日報など大手保守系メディアに対する攻撃…特に「広告主攻撃」にまで発展したことに触れないのも不公平かな、と思う。


>その一方で、番組の不備も指摘された。


>「放送審議に関する規定のうち公正性、客観性、誤報訂正に違反し、謝罪命令を受けた」


( *H*)y-~~番組の問題にも触れている。当時の韓国ネットの状況を見ても、扇情的であったのは確かだと思う。ただ、該当番組「PD手帳」はそれ以前にも保守系メディアからは左派偏向だと言われてきたわけで、これも保守政権叩きの謀略番組だと政治的意図まで保守系からは疑われていたりしてきた。


>プロデューサー逮捕について、韓国紙・中央日報は社説で「メディアの使命である権力批判・監視を緩ませるおそれがある」と指摘。その一方で、日本のテレビ局では誤報で社長が引責辞任した例を引き「言論の自由に劣らず、言論の責任も重要である」と、MBCの姿勢を批判した。


>これに対し、陳重権(ジンジュンクォン)中央大兼任教授は「この1年で表現の自由を取り巻く状況は悪化した。ろうそくデモの捜査や、自身のホームページに虚偽の経済情報を書き込んだとして逮捕された『ミネルバ』事件を機に、活動の舞台を外国に移すなど、いわゆる『サイバー亡命』するネットユーザーが増えている」と憂慮する。また、「PD手帳制作陣の逮捕は、政権に批判的な放送ができないような雰囲気作りが狙いではないか」とみる。


( *H*)y-~~「メディアの使命である権力批判・監視を緩ませる」ようなことは、保守系メディアに言わせると左派もやってきたことだったりする。それに、「陳重権中央大兼任教授」といえば進歩新党のスポークスマン的人物…つか、ぶっちゃけ分かりやすいサヨク…バックグラウンドの説明もなく、この人のコメントを使うのはいかがな物かと思う。


>金大中(キムデジュン)、盧武鉉(ノムヒョン)の両政権を支え、その10年間で各界へ進出した進歩勢力を狙い、李政権は、排除を本格化させている。


>韓国ではこれまでも政権交代に伴い放送局の社長が代わることがあった。政権に従うという意味から「コード人事」と呼ばれるが、李大統領は昨年8月、進歩寄りと言われていたKBS(韓国放送公社)社長の解任手続きをとった。


( *H*)y-~~さて、ここまで書いてきてこういうのも何だが、kimuraお兄さん、韓国保守を擁護しようとか、そんなこた微塵も思ってない。ただ、「政権交代により報道の自由度が下がった」というわけでもないという話。特に「コード人事」なんか、盧武鉉政権時代には右翼新聞朝鮮日報ではさんざん批判してきたし。w


さて、記事では最後に李相敦(イ・サンドン)・中央大教授のコメントを引いている。


>「ろうそくデモ」は李政権に大きな打撃を与えた。だが、それを収拾するのに支持者だけを見て政治をしている。それは、敵か味方かを完全に区別するスタイルだった盧前大統領と同じ悪循環に陥っているようだ。


>この次は、保守でもない進歩でもない謙虚な政権の時代が来るのではないか。


( *H*)y-~~「この次は、保守でもない進歩でもない謙虚な政権の時代が来るのではないか」などと言ってるけど、たぶん無理。


なぜならば、これは「韓国政治の変化の過程」なんかではなく、李氏朝鮮の時代から変わらない「党争」の延長線上の事件だから。


そういう事実を韓国人自身が認識し、現代的な社会建設に向かって動かない限りは無理だと思うけど、結局、左右の党派で争ってるだけで、建設的な変化があったとか、そういう風にはkimuraお兄さんには思えないのよね。


←(`・ω・´)y-~~まあ、押しまい。


( *H*)y-~~でも、毎日、朝鮮日報と提携してるのに、よくこんな論調の記事が書けたな…西脇真一記者の独断かしら?

|

« ( *H*)y-~~人材流出?(ミネルバ事件その後)【韓国時事:ミネルバ】 | Main | ( ´H`)y-~~海物語事件再燃【韓国時事】 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ( *H*)y-~~メディア戦争【韓国時事】:

« ( *H*)y-~~人材流出?(ミネルバ事件その後)【韓国時事:ミネルバ】 | Main | ( ´H`)y-~~海物語事件再燃【韓国時事】 »