« November 2009 | Main | January 2010 »

( ´H`)y-~~日本の底力【韓国時事:鮮于鉦】

( ´H`)y-~~今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。


…とはいうものの、今年はなんか日本国内の方がいろいろとかつての韓国並みになったせいか今ひとつウォッチに身が入らなかったような気がしないでもないです。


さて、韓国関係では…


【韓国人4727人の戦時の年金記録確認 日本企業徴用】(日本経済新聞12月31日)


【独島:日本領ではないことを示す地図を発見】(朝鮮日報12月31日)


…などネタがあるけど、様子見…というか、竹島の方はどう転んでもその時期に韓国側が竹島を正確に認識し領有意思を示していた証拠がないんだから意味無いんだけどね。


と、いうわけで今日は鮮于鉦特派員の日本記事を。


【日本経済の「失われた20年」】(朝鮮日報12月30日)


>29日付日本経済新聞は「『失われた20年』に終止符を打てるか」と題する社説を掲載した。これまで日本の長期不況を象徴する言葉は「失われた10年」だった。同紙は「新興国をも巻き込んだグローバルな大競争時代に、日本は勝ち組になれず、経済の停滞が続いた」と指摘した。


>しかし、鳩山式の内需主導型による成長戦略で日本が「失われた20年」から脱却できると考える専門家はいない。日本経済新聞は社説の中で、「いま鳩山政権は経済の内需主導への転換を唱えている。だが、その政策が単に配分を見直すだけで成長の芽を見いだせないならば、『失われた20年』からの脱却は難しい」「危難に遭遇したダチョウは頭を砂にうずめるというが、それでは何の問題解決にもならない」と政府を批判した。


( ´H`)y-~~韓国版コメント欄も。



キム・ジェグク(howlong)
'追撃経済'は完了したが追撃経済以後に何をするかも知れなかったよ。人が成し遂げておいたこと追撃だけ上手にすれば何をしているか。'西欧の産業をコピーして安くて品質良くさせて輸出する',外にもうこれ以上はなかったことであって。これが日本人の限界ではあるが私たちにも悩み通り(距離)を与える。

参考で韓国はまだ追撃経済を完了しなかった。対日貿易収支赤字と部品素材赤字と世界特許出願幸運にありつけ。まだノーベル賞科学者も一つない。


( ´H`)y-~~先行者ゆえの壁、かぁ…なんか、民度とかマスメディアの質とか…いろいろ韓国に追い抜かれつつあるような気がしないでもなくて。


さて、鮮于鉦、一方では日本の希望についても触れていたりする。


【日本最大の商店街「アメ横」の魅力とは(上)】(朝鮮日報12月30日)


>東京のど真ん中で浮き沈みを繰り返しながら、大手デパートと競い合ってきた歴史は、ソウル市内の南大門市場によく似ている。アメ横商店街連合会の玉山栄一副会長は「2000年代半ばまでは現代的な大型店舗に押され気味だったが、最近は奇跡的に息を吹き返した」と話す。


>守勢に回っていた近隣のデパートが、今年はアメ横に助けを求めるという事態になっている。大手デパートの松坂屋は、21日から31日まで実施する物産展のチラシに、アメ横の商品情報も掲載できるよう要請してきた。


【日本最大の商店街「アメ横」の魅力とは(下)】(朝鮮日報12月30日)


>では、なぜ買い物客はアメ横に行くのだろうか。


>それは、少子高齢化で「商店街の方がいい」という高齢者の人口が急増しているのと密接な関係がある。


>もちろん、人口の構造が変化しただけで自然に買い物客が増えたということではない。この日、買い物に来ていたフルカワさん(61)は「アメ横では質がいい物が安く買える」と言った。


>数十年にわたり行われてきた「自己改革」もアメ横に活力を与えている。ゴルフ用品を買いに来たコンドウさん(21)は「アメ横には若者が欲しいと思っている品物がある」と言った。


>玉山副会長は「アメ横の商人たちには自信と活力がある」と言う。だからこそ、長期間にわたり不況と無気力に見舞われている日本は、アメ横の風景に未来のキーワードを見いだそうとしているのだろう。


( ´H`)y-~~こうした地域、地方の「日本の底力」に目を向けると、日本にもまだ希望はあるような気がする…香川でも高松の商店街とか頑張っているし。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~来年はいい年になりますように。

| | Comments (527) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~ビビンバ紛争【韓国文化:料理】

( ´H`)y-~~さて、最近は少しは韓国料理とかも家で作ってみたりするボクだが、韓国を心から愛しているはずなのに韓国料理屋にはあまり行かなかったりする。何故なら外で食べようと思うほどには美味しくないから。


でも、韓国では以前に( *H*)y-~~韓国料理世界化の壁【韓国文化:料理】でも書いたように韓国料理の世界化と言うことを言い始めていたりする…これに関して産経の黒田さんが、またコラムを書いた。


【【外信コラム】ソウルからヨボセヨ ビビンバはつらい?】(産経新聞12月26日)


>このビビンバを世界に売り出そうというキャンペーンが国を挙げて展開されている。その一環として最近、米国の新聞にビビンバの広告が掲載されたと話題になっている。


>その美しいカラー写真があらたためて韓国の新聞で紹介され、在韓日本人とのさる忘年会の席でも話題になっていた。しかし「ビビンバは見た目はいいが食べてビックリなんだよねえ」と“世界化”の展望には首をかしげる声が多かった。


>そのためカレーライスやジャージャー麺、かき氷、日本の牛丼、チラシ寿司もみんなたちまちかき混ぜ、こね上げて食べる。広告写真を見てビビンバを食べに出かけた米国人が、その“羊頭狗肉”に驚かなければいいがと気になっている。


( ´H`)y-~~で、これを受けて韓国メディア大騒ぎなのよ。


【【韓国ブログ】日本人のビビンバ批判で韓国ネット上は怒りの声】(サーチナ12月28日)


>黒田氏は「ビビンバは、見た目はいいが食べてびっくり。『世界化』の展望には首をかしげる声が多い」「ぐちゃぐちゃになった正体不明のものを、スプーンですくって食べる」などと記している。さらに、混ぜる前の写真を広告で使用するのは「羊頭狗肉」であるとし、厳しい見解を示した。


>そのビビンバの広告が「羊頭狗肉」と批判されたため、このニュースに対する韓国ネット上の反応は、怒りと非難の声が圧倒的である。


>しかし、nautes90というブロガーはこのような状態に異議を訴える。ブログ主は「韓国の食文化は何でも混ぜて食べる」と一般化した批判には不快感を示しながらも「食べ物の広告をするときに最大限おいしそうにみせるのはマーケティングの基本だが間違った発言でもない。日本の右翼が発した言葉だからと無条件に無視したり喧嘩を売ったりしないで彼らの言うことにも耳を貸すべきものはある」と書き綴る。


( ´H`)y-~~ボクが主に巡回する朝鮮日報の関連記事コメント欄でもこんな感じ。



ヨム・ウク(dryoum)
黒田野郎家に行かなくてなぜ今まで韓国に残って面倒にするのか?君のような心理を持った日本人たちがまさに生意気で礼義廉恥を知らずに傲慢で他人に大きい被害を走高跳新しいむいて引き受けるようにイジョミョンヌン悪い日本人たちであって。

チョ・ヨンウク(samueljoe)
黒田......精神疾患者........そうだろうと......しよう....あの子がどこ一二度そうするべきで.......

ソン・ホチョル(begoodtoall)
日本人たちは食べ物食べる時声を出して食べるというがそれを相手に対する配慮と感じるというが時にはちょっと浅はかだったり醜く見えたりもする。だがそれを遠慮なく非難したくはない。各自考えや慣習が違うこともあるのだから。黒田のように自分だけ正しいと考えて軽率に人をむきまくってカプチでしたくはないためだ。


( ´H`)y-~~でも、ボクは黒田勝弘氏の本も沢山読んできたけど、黒田氏はかなり前から韓国にいる人だし、たぶん、「最近の見た目だけ綺麗に取り繕った韓国料理」への違和感があるんだろうなと思う…黒田氏の本に出てくる韓国料理というのは概ね「見た目はアレで高級感はないが、庶民的で美味しい」というものが多いし。


だから「広告のきれいな写真じゃ、本当の韓国の食文化は伝わらないんじゃないかな?」…という意味が大きいんじゃないかとボクは思うけど…なんか上手くニュアンスが伝わっていないような気がしないでもない。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~まあ、文化の壁は大きいよね。いろいろと。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~竹島迷走余波【韓国時事:日韓:竹島】

( ´H`)y-~~さて昨日の続き。


【韓国メディアが竹島問題を批判 社説で「鳩山首相に期待したが」】(日本経済新聞12月26日)


>【ソウル=島谷英明】26日付の韓国紙は、25日に日本の文部科学省が公表した高校の新学習指導要領解説書について「日本が竹島(韓国名=独島)の領有権主張を固守した」(朝鮮日報)などと一斉に批判的な論調を展開した。


…と、韓国メディアは案の定の反応。


朝鮮日報の記事を見てみる。


【独島:川端文科相「日本の領土との見解に変更なし」】(朝鮮日報12月26日)


>川端達夫文部科学相は25日、閣議後の記者会見で、「竹島はわが国固有の領土ということを(生徒たちに)正しく認識させることに何ら変更はない」と述べた。隣国との「友愛と共生」をモットーに掲げる鳩山由紀夫首相の民主党政権が発足して以降、現職閣僚が独島を自国の領土だと主張したのはこれが初めてだ。


>文科省の鈴木寛副大臣は24日、「自国の領土問題についてどう教育するかは、相手国に配慮すべきものではない」と述べたと日本の各メディアが25日、報じている。


( ´H`)y-~~ちなみに辛貞録(シン・ジョンロク)特派員の記事。…わりと政権交代に肯定的な記事を載せていたのになぁ…さて、韓国版コメント欄



黄塵席(whangjs2002)
古い昔から他人のこと略奪を日常行おうが倭寇らの習性のためだが食べられなくても刺して出てみる.対馬は歴史的に私たちの土地なのに一言もできない国内学者,政治が,公務員が1人いないとは礼儀正しくてそうだろうか?妄言妄言するからイ音聞きたくなくてか?国内政治には熱火が出るようにちょうど音がするように一言言いたくて口がむずむずする人が多いが外国に対しては全部聾唖真似事だけしているとチウッチウッチウッチウッ

チョン・スンホ(kaesaeki)
独島(ドクト)決戦に広がれば私たちに必要なことは鬱陵(ウルルン)空港と日本戦投機と交戦できる最新戦闘機数百台,イージス艦数十隻であって川底破棄ではありません。川底八匁30兆ウォンで無記帳だけすれば国防が一層強固になるはずなのに惜しいです。

クァク・ユンヒョン(papa8989)
対馬は私たちの土地だ精神的に未開な姑息なチョクパリドゥル

整然まったく(drivejung)
独島(ドクト)が日本土地ならば日本列島全体は本来韓国土地だお前らは汚くも他の国を常にうらやましがる泥棒心がけを持った人間ゴミらであることに間違いなくて偽りをご飯を食べるようにというでたらめのような種族らまちがいなく邪鬼子供らであるようだ。コシッの親父は邪鬼だから君たちの歴史でも独島(ドクト)は韓国土地に出てくるのにお前ら汚いことらはいつも右記か?


<♯`Д´>対馬もウリナラ領土ニダ!一戦交えるニダ!


( ´H`)y-~~まあ、いつもの韓国人。朝鮮日報はコラムでも取り上げている。


【【萬物相】独島をめぐる日本の「言葉遊び」】(朝鮮日報12月26日)


>25日、日本政府は独島を「日本の領土」と記述していない、高校地理歴史科の学習指導要領の解説書を発表した。これについて日本メディアは、「韓国に対する配慮」と報じたが、文部科学相は「竹島を日本固有の領土として認識させようとする点については、何ら変更はない」との姿勢を示した。


>日本が独島問題について、韓国のご機嫌取りをするかのような対応に出たという印象だ。「2歩進んで1歩退く」といった行動を繰り返しながら、日本は「竹島は日本固有の領土」と教科書にまで記述するようになった。問題は韓国政府が、こうした言葉遊びをどう受け止めるかということだ。


( ´H`)y-~~「言葉遊び」ねぇ…まあこれからはガチで争った方がいいのかもね…韓国に有利になるとは限らないんだけどさ。


こういうコラムも。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/25/2009122500763.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/25/2009122500763.html

(朝鮮日報12月25日)

[時論]日教科書勝ち抜く独島(ドクト)協定を

日本文部科学省は高等学校教科書学習指導要領解説書で'独島(ドクト)は日本土地'という中学校解説書の主張を繰り返したという。言い換えるが私たちが結局独島(ドクト)を守るのは協定を通じるからだ。サッカーでいくらパスが上手でも最後の攻撃手がゴールを入れてこそ勝つように話だ。

ところで1999年に結んだ一・日本 漁業協定は難しくパスしてきた球を門(ゴール)前で空に飛ばしてしまったわけだ。

中略

交渉結果が曖昧な時は相手方立場で解釈してみれば多いに役に立つこともできる。 日本の目標は独島(ドクト)を韓国と共同で管理することだと話す人々が多い。 それなら今日本は最後の一歩だけ残しておいているわけだ。 なぜなら韓国政府の解釈に従っても日本は独島(ドクト)島と周辺12海里以内にはまだ接近できないが,独島(ドクト)12海里外側は韓国と共同で管理をしているためだ。 最後の島にだけ上陸できないわけだ。

一つ幸いなのはある・日本 漁業協定はいつでも破棄できるということだ。 したがって既存漁業協定は一日も早く破棄して再交渉しなければならないだろう。




<♯`Д´>日韓漁業協定再交渉するニダ!


( ´H`)y-~~昔から良くある主張。でも、これまた韓国に有利になるとは限らないんだけどさ。


まあ、韓国政府サイドはわりと落ち着いた反応だし、常識的に考えればこのまま沈静化を図るんだろうけど…でも、盧武鉉を超える鳩山首相なら何かまたやらかしてくれるかも知れず、しばらく見守ってみたい。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~何がしたいんだろうなぁ?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~竹島迷走?【韓国時事:日韓:竹島】

( ´H`)y-~~昨日はクリスマスイブ…ということで


【戦時徴用の年金手当たった99円 元朝鮮挺身隊女性に】(朝日新聞12月23日)


…とか、いろいろネタはあったけど廃人祭りのネタの仕込みで休んでました…今年のスレはここだったの。


まあ、こんな感じで楽しく♪



ああ、楽しかった…こういうのをリア充と言うんだろうな♪…と、いうわけで取りこぼしたネタも後日また取り上げるかも知れないし、ちょっと関連してるネタを朝鮮日報から。


【【社説】鳩山政権、歴史問題解決の意志はあるのか】(朝鮮日報12月25日)


>1944年に韓国から10代半ばの少女が日本へ連れて行かれ、三菱重工業での労働を強要された勤労挺身隊員138人のうち、生存者8人が1998年に申し立てた厚生年金脱退手当金の支払請求に対し、日本政府が一人当たりわずか99円の手当金を支払ったことが明らかになった。


>これについて日本政府は、「厚生年金保険法に時価換算の規定がないため仕方ない」と説明した。しかし今回支給されたほんのわずかな額は、10代の若さで「大金を稼げる」という日帝の懐柔に誘惑され、強制労働を強いられた挙句、賃金もろくに受け取れなかった勤労挺身隊の自尊心を傷つけるものだ。


>日本政府は25日に発表する高校教科書学習指導要領の解説書に独島(日本名・竹島)の領有権を間接的に主張する表現を含めたという。民主党もまた、過去の自民党政権のように、独島の領有権を主張し続けている。在日韓国・朝鮮人に対する地方参政権を付与するといった公約を先送りしたまま、韓国人の情緒的反発を招くような態度を見るにつけ、韓日間の歴史問題を克服しようという意志が本当にあるのか疑わざるを得ない。


( ´H`)y-~~上述の戦時徴用の年金手当に加えて高校教科書学習指導要領の解説書の領有権記述をめぐって「日本の新政権は本当に歴史問題を解決するつもりニカ?」と文句言ってるわけで…


さて、解説書の記述に関してはこういう記事も国内で出た。


【高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退】(産経新聞12月25日)


( ´H`)y-~~2ちゃんとか見ても、後退だ、弱腰だと不評。ところが、この件についてこういうことを言い出した…


【「竹島、正しく教える」=高校解説書で-川端文科相】(時事通信12月25日)


>高校の新学習指導要領解説書で竹島を領土問題として例示しなかったことについて、川端達夫文部科学相は25日午前の閣議後記者会見で、「竹島はわが国固有の領土であり、正しく認識させることに何ら変更があるわけではない」と強調した。


( ´H`)y-~~まあ、韓国側は


【韓国、反発するも激しい対応は回避へ 新指導要領解説書に一定の評価】(産経新聞12月25日)


と、一定の評価はしているものの、結局、竹島領有権主張を念押ししただけの結果になったように見えるのは気のせい?

(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~どっちにも配慮してどっちにも不満な結果になるぐらいなら従来路線を素直に踏襲したほうがマシなんじゃ無ぇ?…これだけじゃなく、いろいろと。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~そんなの取り上げてる場合かよ!w【韓国時事:小ネタ】

( ´H`)y-~~さて、半島関係であるが…


【韓国、女性元首相を収賄容疑で逮捕 「政治目的」と反論】(朝日新聞12月18日)


まあ、あれだ…党争の延長線上だろうなぁ。


【北朝鮮:国民の「混乱」状態続く、デノミ実施後-韓国統一省次官】(ブルームバーグ12月21日)

…などが韓国メディアでも話題ではあるが、あまり面白くないし、日韓関係で見ても気分のいいニュースが少ない今日この頃なので、今日も軽いネタを。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/21/2009122100658.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/21/2009122100658.html

(朝鮮日報12月21日)

日本アナウンサー,ミニスカート インタビュー論議

日本で‘ミニスカート インタビュー’が論議になっている。

最近日本フジTVのアナウンサー平井リオ(平井理央)は新人野球選手を紹介するプログラムに短いスカートを着て登場した。

中略

放送がされるや日本の視聴者たちは“アナウンサーの品位を落とした”,“インタビューに似合わない不適切な衣装だった”などの反応を現わした。





( ´H`)y-~~サーチナでもネタにはなっていたけどさぁ…その何だ…朝鮮日報は日本で言えば朝日新聞とかより格上の一流紙。スポーツ新聞でもタブロイドでも無い(でも日本の提携先は毎日新聞)


さて、コメント欄も。



チェ・ジョンウ(asura7222)
日本では基本であってあれはふふふ

キム・フン(frostyhoon)
放送サービスではないのか....何が問題というかけるのかいったい。徹底したサービス精神見ることだけ良いね...

キム・ジュヒョン(mild7ss)
見栄えが良いね...何が問題ということなのか...

埋葬地数(maxm3)
こういう記事は写真を共に上げるべきなのに.........記者は道(ド)のにふるい基本にならなくなっていますね。


( ´H`)y-~~直球やな、相変わらず。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




(´・ω・`)y-~~でもさ、こういうネタでも日本メディアじゃなくて韓国版記事ウォッチで知るボクって、どうよ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~韓国酒事情【韓国文化】

( ´H`)y-~~さて、最近韓国の酒が結構人気があるそうだが、kimuraお兄さんは韓国ウォッチを何年もやってるのに韓国の酒は飲まないし韓国料理もあまり食べない。何故ならまずいから。


また、韓国でも熱心に日本や世界中に売り込もうとしてはいるらしいが、果たしてどうなるんだろうな…というわけで、今日も軽い目の文化ネタで韓国酒事情を。…って、酒のネタが続くけど、まあ年末だし、と言うことでw





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/17/2009121701602.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/17/2009121701602.html

(朝鮮日報12月17日)

[深い分析]日帝以後100年間'規制まぜこぜ'酒産業
生マッコリに果物混ぜれば酒税6倍に走って
免許・原料・瓶の栓まで規制酒のビンにも酒のように税金付けて
施設規制でビール会社2ヶ所だけマッコリ復活は規制緩和おかげ

全南(チョンナム),霊岩(ヨンアム)にあるマッコリ製造業者三湖(サムホ)酒造場の二部ソング(72)氏. 去る2006年霊岩(ヨンアム)特産物のイチジクを入れた生マッコリを開発した。 だが開発だけしておいて生産を出来ずにいる。 生マッコリでない殺菌されたマッコリにだけ果物を添加することができるという規制のためだ。 生マッコリに果物を入れれば果実酒に分類されて税金が5%から30%に高まる。 酒造場で一緒に仕事をする息子イ・ヒョンジン(30)氏は"イチジク生マッコリを開発しておいても税金のために市中に製品を出せずにいる"とした。

1909年日帝が酒税法を作って酒を規制し始めて100年が流れた。 専門家たちは100年が過ぎた今でも大韓民国の酒産業は'規制まぜこぜ'と批判する。

中略

現在の全国10個焼酎会社で作る焼酎は一兄弟だ。 焼酎原料大部分を占める酒精(酒精・エタノール)の原料を政府が決めて,その酒精の販売を対韓酒精販売というある会社が独占しているためだ。 国税庁関係者は"酒精は麻薬や銃砲のように国家の管理を受けなければならないという趣旨"と説明した。 対韓酒精販売社長はたいてい国税庁退職官僚らが引き受ける。

中略

正号列公正取引委員長は"マッコリの人気理由を確かめてみれば結局規制緩和のおかげ"と話す。1977年まで米でマッコリを作れないようにしたし,1998年までマッコリに植物を添加できなかったし,2000年までは醸造場がある市・郡地域の外にはマッコリ搬出を禁止した規制らがじわじわ解けたためというものだ。

昨年マッコリ出庫量は17万6398kLで2003年(13万8162kL)に比べて28%増えた。 1990年代中盤に始まったマッコリ輸出は少しずつ増えて2003年には1676kLを記録すると,2008年には5457kLで5年ぶりに3.3倍に増えた。 イ・トンピル韓国農村経済研究院選任研究委員は"まだマッコリには解けなければならない規制が少なくない"としながら"しかしマッコリの復活は税金を簡単にたくさん歩くために作った規制がどれくらい酒産業を押さえ込んでくるかを見せる代表的な事例"と話した。




( ´H`)y-~~「焼酎原料大部分を占める酒精(酒精・エタノール)の原料を政府が決めて,その酒精の販売を対韓酒精販売というある会社が独占している」とある、エチルアルコールの国家統制については韓流の源(林 鎬根)にも記述があった。…翻訳掲示板の韓国人によると、昔は軍事独裁政権で、ひとつには軍事上も重要な物資だったというのも理由にあったらしい。


まあ、あまり知られていないけど、韓国の焼酎って基本的にそのエチルアルコールを各地の名水で割り、甘味料などの添加物を添加した物なんだよね…アレもアレも。


…でも、「対韓酒精販売社長はたいてい国税庁退職官僚らが引き受ける。」って、めちゃめちゃ分かりやすい天下りやんw


で、韓国でマッコリが盛んになったのも規制緩和のおかげなのだとか。コメント欄から。



キム・チョルジン(chjkim00)
酒が好きではないけれど日本に行ってみれば一番うらやましかったのが数えることもできない程多様なビールでした。(メーカーだけでなく製造法,導水,材料など)術に関する限り我が国は相変らず後進国という(のは)気がしました。

イ・ドンギュ(choksan)
国税庁高位官僚のパプチュルボジョンと二大ビール会社の主導権保全努力などに力づけられて国民をボンで作られたよ。あれをやり直そうとすれば引退後のメシの種が揺れる国税庁高位官僚らの反発はほとんど生存権闘争水準だろうね。

チョ・ユンだって(mitoori48)
マッコリは民族の酒,庶民の酒,国民の酒だ。税金を全額免除しなさい!!!![

二陣行(jumool)
韓国の酒?甘味料まぜこぜに水で薄めて作るのが酒か?ただ甘味料味がぱっと上がってくるのが。本当に...

イ・ギョンソク(ksksks)
韓国の焼酎やビールは率直に思わしくない..ただ食べる人々は韓国の人々と若干の日本人たちだ...西洋人らが韓国の焼酎ビールを飲んだという人々はとてもごく少数なのに悪い記憶だけ持っている人々だけだった..韓国のビールは本当にまずい..強烈なちょうど撃つ味も,きれいな感じも,深い味もまずい...ただバブルだけいっぱい出てくるだけだ...名前ブランドも全く概念がない[


( ´H`)y-~~天下り批判や規制緩和を求める意見が多いが、やはり韓国人にとっても韓国の酒は美味くないらしく


<♯`Д´>日本うらやましくて!


…という意見もあったりするw


また、関連でこういう記事も。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/17/2009121701605.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/17/2009121701605.html

(朝鮮日報12月17日)

酒のビンに税金付けないで高級酒生産促すこと…焼酎・清州(チョンジュ)業者には税金20~25%減らして
日本の酒産業政策は?

我が国酒税法と酒政策は日本をまねて作った。だが我が国では各種規制がより増した。1961年には施設基準という障壁ができた。酒を作ろうとするなら一定規模以上の施設を整えなければならないということだ。一時マッコリ6度,ビール4度でアルコール含有量を画一化することもした。1973年には製造場を統・廃合して原則的に酒を作る新規免許を禁止した。既存免許が取り消しになった場合あるいは輸出用の場合だけ新規免許を与えた。

日本は反対に行った。 規制を解いていった。 1990年日本は従価税だった税率体系を従量税に変えた。 酒のビンと包装をいくら高級材料で作っても病気中に入った内容物にだけ税金を付けたのだ。 高級酒の競争力を高めようとする試みであった。 また酒を作ることができる施設基準に対する制限をなくした。 ただし日本は最低生産量だけ規制する。 例えば清酒を作る業者は1年に60kLだけ,ウイスキーを作る業者は6kLだけ生産できれば良いことだ。 施設規模を法に定めて,新規企業等の進入を遮る障壁を作った我が国と対照的だ。

日本は小規模で焼酎・清州(チョンジュ)・ビールを生産する業者には20~25%程度酒税を減らしてくれる。 その結果多様な酒が生産されたし,小さい業者で作る酒が地域経済と文化を助けた。

後略




Φ<♯@Д@> 日本のように規制緩和してウリナラ酒を発展させるニダ!


( ´H`)y-~~気持ちは分かるけど、道は険しいと思うよ。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




(´・ω・`)y-~~kimuraお兄さんは貧乏なので基本的に味にはうるさくない…よほどのことがない限りは味に文句を言うことはないんだけど、何故か一部で海原雄山みたいに思われてる…が、それはデマなので♪

| | Comments (75) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~酔っぱらいアナウンサー【韓国時事:小ネタ】

( ´H`)y-~~さて、皮肉なことにキムチメディアでも日本関係ニュースが多い今日この頃ではあるが、まともに考えると頭が痛くなってくるのでネタがたまったらまとめて書くとして、今日は小ネタを。


【KBSラジオ「飲酒ニュース」?】(中央日報12月17日)


>KBS(韓国放送公社)第1ラジオの報道番組「7時ニュース」(16日)の担当者が飲酒状態でニュースを読んだとして問題となっている。

>ある聴取者は「ニュースを伝えるアナウンサーの言葉が何度も途切れ、発音も不正確だった。酒に酔っていたようだった。KBSにも抗議の電話をかけた」と話した。

>また、KBSのインターネット・ホームページの掲示板にも飲酒疑惑を指摘する抗議性の書き込みが相次いだ。


( ´H`)y-~~酔っぱらい放送かぁ…日本でもやっていそうな人が居るような気がする…誰とは言わないけどw


でも、こんなのがネタになるのも背景にはまあ例によって地上波放送と主要大新聞との関係が良くないこともあったりするわけだけど、もうひとつ大きいこととして韓国社会における酒の害がけっこうひどいというのもある。


先日もこんなコラムが。


【【コラム】交番で騒ぐ酔客が後を断たないワケ(上)】(朝鮮日報12月16日)


>年の瀬もいよいよ押し詰まり、全国の地区隊や派出所(双方とも日本の交番に当たる)はフル稼働状態だ。酔客が街に増え、犯罪の発生率も高まり、地区隊などで暴力を振るうケースも増えてくる。


>しかし、酒に酔って騒ぐ人を通報しても、出動した警察の対応にはイライラするばかりだ。


>なぜこうしたことが起きるのだろうか。韓国の警察官が優しいからか? 弱いからか? それとも飲酒に対しては特に寛容な風土なのか? いや、実は、制度に問題があるからだ。


>飲酒騒乱は、無賃乗車・野外排尿などと同じく、54種ある軽犯罪行為の一つだ。(中略)酔っぱらいのほとんどは住所が不明ではないため、警察官には逮捕の権限がないのだ。


【【コラム】交番で騒ぐ酔客が後を断たないワケ(下)】(朝鮮日報12月16日)


>問題は、こうした制度的な欠陥が前科者を量産するということだ。酔っぱらいを厳しく取り締まる法律がないため、その一部は結局、公共器物損壊や暴行、公務執行妨害など、重犯罪に至るケースもある。


>かつての警察はこうではなかった。酔っぱらいなどが警察官の警告を無視した場合、すぐに警察署の「即決保護室」に連行され、翌朝には即決審判所へ。(中略)だが、金泳三(キム・ヨンサム)政権発足後、人権侵害だという告発が相次ぎ、「監禁罪」と見なす判例も増え、こうした慣行は徐々に消えていった。


( ´H`)y-~~要約


Φ<♯@Д@> 厳罰化するニダ!


( ´H`)y-~~まあ、三面記事的なのはあまり取り上げないボクだけど、けっこうひどい事件もあったりするし、酒の害もあるんだろうなと。


ところで、上のKBSアナウンサーの事件、やっぱり飲んでいたらしい。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/17/2009121701149.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/17/2009121701149.html

(朝鮮日報12月17日)

酒と風邪薬,常に同じ飲酒放送理由

飲酒放送論議をかもした進行者らが自身の誤りを認めながらも“酒と共に風邪薬を飲んだ”という弁解を繰り返している。

KBSは16日KBS 1ラジオ‘夕方7時ニュース’を放送して不明な発音で論議をかもしたソ・キチョル アナウンサーに対して17日“飲酒放送をしたのが合う”として“放送全(前),避けられない事情で外部の人と夕方食事をして伴奏をしたし,以後ニュース直前に風邪薬を服用したのが確認された”と明らかにした。 KBSはまた“事故(思考)の責任を問うてニュース進行者のソ アナウンサーを直ちに交替して社規により関係者懲戒手続きに入る”と付け加えた。




さて、コメント欄から。



イ・ソンジン(zzard4s)
ソ・キチョル アナウンサー...真に明快なアナウンサーだったが..惜しくなったこと同じだ...非難受ける姿ではなく見る..それよりもっと悪質重罪を作ったことらは堂々と闊歩する世の中だ..非難受ける理由は全くないと見る..単に失敗だっただけ..未成年と性関係を持っても不拘束される歌手全貌その友人..こういう人間野原横柄拘束処理できない世の中なのにソ・キチョル アナウンサーが非難らを理由ない.棄却だ。

ホン・ソンファン(iroquoiss)
今日でも直ちにKBS 9時ニュースでは"アナウンサーらは酒も打たないという話なの!!!"としながら視聴者たちに怒号を一度打ってもかまいません。 KBS正門に大韓民国殴ってはれようという世の中で一番大きい垂れ幕持ち出して,イ・ミョンバク殺してしまおうという若い記者協会の口にすることもできない呪いのピョッパルドゥン...KBSは滅びる会社です。

クォン・インシク(kwonik56)
朝鮮日報がいくら主張してもTVは勝つことができない...故マッハですよ


( ´H`)y-~~アナウンサーを擁護する声もあればKBSを非難する意見もあり、また、例によってアンチ朝鮮日報の意見も。…こういう記事の背景にも韓国の理念対立…というか「党争」の影響などの韓国メディア事情があったりする。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~日本でも、それぞれのメディアに背景があったり事情があったりするわけだが、そういうことに無頓着な層が日本では意外とまだ多いような気もする。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~帰国事業【韓国現代史】

( ´H`)y-~~さて、アジア関係では相変わらず民主の外交が話題…ってか、国内であっさり盧武鉉超えられたらキムチネタウォッチどころじゃ無ぇよって話で。


韓国でも報道されてる模様。


【中国副主席と天皇の「特例会見」批判、小沢氏が反論(上)】(朝鮮日報12月15日)


【中国副主席と天皇の「特例会見」批判、小沢氏が反論(下)】(朝鮮日報12月15日)


実は民主の外交、韓国人のコメント読むと「日本がgdgdの隙に漁夫の利を得るニダ!」という意見も多いが、「盧武鉉時代はうちもそうだったニダ」とか安全保障の不安定化を憂慮する意見が多く、必ずしも韓国で歓迎されているわけではなかったりする…つか、誰得?


さて、今日は帰国事業の関連。在日朝鮮人・韓国人の帰国事業についてはもしご存じない方はウィキペディアであらましを見て頂くとして、韓国では北送事業といい、昔から批判的に扱われてきた。


【【社説】北朝鮮帰国者9万人の地獄生活50年(上)】(朝鮮日報12月15日)


>望郷の思いを抱いて生活していた彼らを北朝鮮に送るため、朝鮮総連は北朝鮮を「楽しい労働と幸せな生活。そして笑いと歌が詩のように流れる地」などと宣伝した。また、朝鮮総連系の知識人だけでなく、日本の左翼的な知識人やマスコミもこの帰国事業を後押しした。


>あれからちょうど50年。両親と4人兄弟と共に63年に、第111次帰国船に乗り込み、2003年に北朝鮮を脱出した高政美(コ・ジョンミ)さんは、本紙とのインタビューで「50年前に始まった帰国事業は、北朝鮮と朝鮮総連が詐欺行為で9万人の在日同胞を北朝鮮に連れ去った大誘拐事件だ」と述べた。


【【社説】北朝鮮帰国者9万人の地獄生活50年(下)】(朝鮮日報12月15日)


>しかし、文字通りイデオロギー中毒にかかった日本の左翼系知識人やマスコミ関係者たちは、北朝鮮を地上の楽園と宣伝し、在日朝鮮人の帰国を後押しして彼らを地獄へと落とし込んだ自分たちの行為に関しては、悔いて許しを請うようなことは行っていない。左翼系歴史学者として知られる寺尾五郎は、帰国事業が始まったころに北朝鮮を直接訪問し、『38度線の北』を書いた。そこで同氏は「北朝鮮は1年か2年後には工業生産で日本を上回るだろう」などと賛辞を送っていた。しかし、60年に再び北朝鮮を訪問した際、現地で帰国者たちから「北朝鮮について知っているというお前に良心があるのなら、なぜあんなうそを書き並べたのか」と袋だたきに遭いそうになったという。


さて、韓国版コメント欄



キム・ウォンバック(777star)
全教組をはじめとして取ってくれきてムヒョンを称賛して反米親北朝鮮を叫ぶ人間ら,資本主義に搾取されていると虚構同じ日政府アワビとストライキを日常行う労組やからら全部"楽しい労働と幸せな生活で笑いと歌が詩のように流れて行き先"地上の楽園,北朝鮮に送ろう。

ホン・ギョンス(hongks4903)
日本の韓国侵略,太平洋侵略戦争に朝鮮人大量捉えて行って戦争物資(日本軍と強制労働で動員)で利用して敗戦後,役に立たなくて北朝鮮ではき捨てた日本(奴)の反人類反倫理的犯罪と無知蒙昧未開な朝鮮民族の合同作品ではなくて何だろうか!

新範式(boki3110)
このような生き地獄のような北側にOO二つの人間は10年の間,あることないことみな捧げて一体何を得ようと思ったことなのか?そして日本日本人らは大東亜戦争の時,防壁の盾で席巻しようと引っ張っていった韓半島の人々を,必要なくなり負担になるから北送船に乗せて送って?それでも貴様らがこのアジアの盟主振舞おうとするのか?


( ´H`)y-~~韓国ではコメント欄にもあるように「治安悪化を嫌った日本が北に同胞を棄民したニダ!」という非難の声も多いが、実は韓国ではわりと大昔から言われてきた話なので、こういう反応はデフォ。でも、多いのは


<♯`Д´>ウリナラのサヨクも北に送るニダ!


という意見…それに、社説などにはきちんとあるが推進したのは韓国人が都合が良いときには「良心的日本人」と言ってきた日本のサヨクだったりするわけで…日本メディアも日本批判には使いにくいネタかもなぁ…


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~この際、日本人でも北に送った方がいい奴って結構居るんじゃないか?誰とは言わないけど。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~三国遺事秘話【韓国文化】

( ´H`)y-~~さて、韓国の歴史を知る上で重要な文献に三国史記と三国遺事がある。高麗時代の文献で、三国遺事のほうは史実を記したと言うよりも昔話的要素が強い内容ではあるが、それでも半島関連では最古の部類の文献なので重要な史料とされている。


この関連でこういう記事があった。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/11/2009121101595.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/11/2009121101595.html

(朝鮮日報12月12日)

[少しの間!この著者] "日本皇室が借りるほど…三国遺事,手厚いもてなしを受けて"

20年間《三国遺事》を研究した延世(ヨンセ)大国学研究員故雲気(48)研究教授によれば,この本は全勝過程自体だけでも一つの小説だ。 壬辰倭乱当時日本病死(兵士)のふろしき包みに包まれて海を渡った後,徳川家康(1543~1616)家の文庫に所蔵されていてチェ・ナムソン(1890~1957)により発見されるまで….コ教授は《徳川が愛した本》(玄岩(ヒョナム)社)を通じて700年間《三国遺事》ウイ運命を緻密に追跡した。 主舞台は日本,江戸時代(1603~1867)だ。

"本の題名のとおり徳川が《三国遺事》を愛しなかったとすればこの本の運命は180度変わったでしょう。 戦国時代が終わって江戸時代が開かれるや日本列島にも平和が訪ねてきました。 侍らも刃物を置いて,本を入る時でしたよ。 ちょうど壬辰倭乱(1592~1598)時'文化先進国'朝鮮で一気に収めてきた本がありました。 大部分徳川に捧げられましたよ。 彼は朝鮮の美しい印刷術に敬服してその本をぞっとするように惜しんで管理しました。"

性理学に分けて朝鮮の学者らに'ファン弾(荒誕・根拠がなくてあきれるということ)する'という一言で通貨切下げされた《三国遺事》行って日本では手厚い接待を受けた。 事実,《三国遺事》増えた日本に流れた他の朝鮮本に比べて印刷が卓越したのではなかった。 コ教授は"朝鮮の真の姿が分かるという点で日本人たちの関心が大きかったことから見える"とした。

中略

《三国遺事》ウイ帰郷は1927年チェ・ナムソンによってなされた。 日本留学時期の1904年,彼は国内でうわさだけ回った《三国遺事》を発見した。 その後"百千金でも求め難い鎮西(チンソ)"という紹介とともにチェ・ナムソンは啓明クラブの機関紙(気管支)の《啓明》第18号に《三国遺事》全文をのせる。 コ教授は"《三国遺事》増えた知識人の歴史で民衆の歴史で,事大の歴史で自主の歴史で私たちの歴史を変えた。 二本が近代植民分下でまともに評価されることになったこと"といった。




( ´H`)y-~~この三国遺事、李氏朝鮮では知識人に荒唐無稽であるとして低く評価されてきたらしいが、日本では高く評価され、半島でも日帝時代を経て再評価されるようになった、と記事にはある。


コメント欄から。



キム・ミン(lanai)
三国遺事がイルチェエウイヘまた入ってきたことならば脱落した項目もあることと考える。その当時日帝は植民支配を容易にすることために何かことでもしたので私たちの民族に有利なことは故意に削除したり変形させたこともあると見る。

イ・サンギュ(lsk0255)
三国遺事が私たちの民族の大切な宝物であることは合うのに委譲班の話がちょっと変だね。"もし壬辰倭乱が起きなかったとすれば..."といったがこの話は壬辰倭乱が起きなかったとすれば三国遺事も生き残ることができなかったことという安堵のため息をつくように聞こえるのにあなたは倭軍らの手に無惨に虐殺された数多くの私たちの国民らの生命より三国遺事がさらにソ・チュンハン某嬢だね。..オヘインジモルジマンリスニングが不都合だね。

カン・シング(kang59)
家の家系図を読んでみれば(特に発文)歴史の悠久さをいったりする。みな中国古代社を引用するだけだ。過去朝鮮の高尚な人らも十八史略は読んだが三国史記,三国遺事を読んだという記録は殆どない。国史教科書に見ればハンチユンの凍死(同社,動詞)綱目,チョン・ヤゴンの亜房疆域高が出てくるがそれは例外だ。支配層の歴史ではないミン中佐,事大でない自主史の標本を調べてみた日本人の見識が驚くべきだ。

ヤン・ホヨン(yhyc)
とても良い間抜け論理だ..強盗(強度)が取っていかなかったとすれば,我が家にその本がなかったはずであるという間が抜けた声ではないのか?...それで?家に強盗(強度)が入ったのが本を守ったという声か?..ヒウッヒウッ..むなしい笑いだけ出てくる..私たちのご先祖は印刷術だけ優れたことでなくそのような印刷術が発達する程本を神聖視してどの場合にも家の本を捨てなかった..強盗(強度)が本を守る奇怪な家ではないという話だ。


( ´H`)y-~~中には「事大でない自主史の標本を調べてみた日本人の見識が驚くべきだ」という声もあるけど、反発が多い。


ところで韓国人はよく「文化収奪」を問題にするけど、どっちかというと自分の文化を大事にしてこなかったの君らの方だし。…それに、世界的に皮肉なことに様々な理由で外国に流出したために現存しているという文化財というのも多い。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~まあ、日本の各種文化の保存の度合いが異常ではあるんだけどね…昔からオタクばっかだった?

| | Comments (39) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~ルーツ【韓国文化】

( ´H`)y-~~さて、アジア関連では


【鳩山政権、中国には破格の待遇】(朝鮮日報12月12日)


>日米同盟を決裂の一歩寸前にまで追い込みつつある日本の民主党政権が、中国に対しては破格の待遇を用意しつつ接近を図っている。毎日新聞などの日本メディアが11日報じたところによると、日本政府は今月14日に訪日する中国の習近平副主席に対し、ルールに反した天皇陛下との会見までセットして、歓迎する準備を進めているという。


【小沢幹事長、在日外国人の参政権に言及 韓国の大学で特別講義】(産経新聞12月12日)


などが話題ではある…しかし、韓国メディア見ても在日参政権関連の反応、本国じゃ以外と薄いし、東アジアの不安定化を招くだけの外交じゃないかという見方もあるしで…というかさ、外交だけじゃなくて民主の政策って誰得?


さて、ではボクはマイペースに韓国の文化系の軽いネタを。


【東アジア人の起源は東南アジア、国際研究で明らかに】(連合ニュース12月11日)


>【ソウル11日聯合ニュース】2005年から始まった国際ヒトゲノム機構(HUGO)による汎アジア一塩基多型(SNP)の共同研究で、アジア人73民族1928人の遺伝型分析を行った結果、東アジアの起源は東南アジアだと明らかになった。保健福祉家族部疾病管理本部国立保健研究院が11日に伝えた。標本には韓国人90人も含まれている。

>遺伝的類似性と地理的近接性をもつ韓国、日本、中国の東アジア人は、東南アジアから移動し東アジアに最も遅く定着した。日本人は朝鮮半島を経て移動し定着したと分かった。


( ´H`)y-~~「日本人は朝鮮半島を経て移動し定着した」で、また韓国起源論が出てくるのかと思って朝鮮日報関連記事コメント欄を見てみたら…



ユン・ジョンオク(jonguk22)
モンゴルの方は調査しなかったんですか?北方で越えてきたアルタイ語系が私どもの民族の祈願の相当数を占めていると知っていたんですが?

パク・ヒョンスク(eagleflight)
もう一つのでたらめ調査がサイエンスにのせられるよ。何の私たちが東南アジアが先祖だ。牛がみな笑うだろうね。モンゴルまたその周辺地域の人々はまともに調査もしなくて。端的にチャンコルララン日本人とモンゴル族と連れてきて誰が最も韓国の人のようなのか尋ねろ。当然モンゴルだ。次が日本で。チェこうしたことを研究といって転んだので....[2009.12.11 10:46:48]


( ´H`)y-~~韓国人的には「ウリ民族の起源は騎馬民族ニダ!東南アジアなんかじゃないニダ!」のほうがツボらしい。…この関連、朝鮮日報ではコラムも載せている。


【【萬物相】韓民族のルーツ】(朝鮮日報12月12日)


>だとすれば、韓民族が北方騎馬民族の後裔であり、単一民族だという事実に変わりはないのだろうか。答えはノーだ。檀国大のキム・ウク教授は04年、韓国をはじめとする東アジア11カ国の民族集団の遺伝子を分析し、「韓民族の祖先は、南方農耕民族と北方騎馬民族の遺伝子が6対4の比率で混ざり合っている」という研究成果を発表した。


>北方民族と南方民族が韓半島に移動し、その血が混ざり合ったとすれば、韓民族はかつての教科書に記述されていた通りの単一民族ではないことになる。(中略)国際結婚が急速に増えつつある今日、「民族(nation)」という単語自体、19世紀の欧州人が作り出した幻想だという考え方に立脚すれば、単一民族かどうかという論理をうんぬんすること自体、時代遅れの発想なのかもしれない。


( ´H`)y-~~こっちは近年のグローバル化やニューライト系の脱民族主義的言説を背景にした論説に。逆説的に言えば、それだけまだ韓国人の民族主義的傾向が強いと言うことでもある。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~レイシズムはダメだけど、摩擦を憂慮した慎重論はあってもいいと思うのよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

( ´H`)y-~~朝鮮日報が見る日米関係【韓国時事:日米】

( ´H`)y-~~さて、先日も書いたけど朝鮮日報の本格的な日本分析が始まった模様…まあ、韓国にとっても対岸の火事ではなく、韓国の安全保障上重要なことだし、おそらく近いうちに、より詳細な分析・論説記事が出ると思う。


【「日米首脳会談の開催は非現実的」(上)】(朝鮮日報12月10日)


>沖縄・普天間にある米海兵隊飛行場移転問題について、デンマークのコペンハーゲンで開催される国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)の場で、バラク・オバマ米大統領に対し、日本の立場を説明するとした鳩山由紀夫首相の提案について、米政府関係者が「日米首脳会談の開催は現実的ではない」という考えを示した、とNHKが9日報じた。


>NHKが9日報じたところによると、日米首脳会談の開催問題について、米政府の高官が「沖縄県内で移転するとの立場を伝える首脳会談なら同意できるが、連立政権問題など日本国内の事情を説明するのであれば、時間の無駄だ」と語ったという。


【「日米首脳会談の開催は非現実的」(下)】(朝鮮日報12月10日)


>これに先立ち、米政府は日米同盟の長期発展の方向性議論のために年末から始めることにした「同盟深化の協議プロセス」を開始する考えがないとの意志を、駐米日本大使館を通じて通知した、と日本メディアが報じた。オバマ政権のある関係者は「アフガニスタンで米軍戦死者が増加している中、日本政府に裏切られたと感じている人が多い」と語った。


( ´H`)y-~~この記事、韓国版では「米,首脳会談まで拒否」という見出しで、サブタイトルに「'50年同盟'ひびが入る声ついに背を向けるか'長官級協議体'も中断 "背信"話す米- "アフガン問題で頭痛いが…鎖国した江戸時代復帰か" "変化"話す日- "米軍駐留問題ないというこれら強い問題意識を持たなければ"」とあり、日米関係の変化に相当強い関心…というより危機感を持っていることが読み取れる。


さて、コメント欄も。



採水院(ultramankorea)
日本が米国と遠ざかればその隙間に韓国に落ちるコンゴ物があるだろう。精神ぴたっと整えて全部受けなければならない。他国の不幸は自国の幸福になる確率は常に高いのだ。

キム・スヨン(suyoung93)
このゲームは米国がテンカンを働かせる局面だ。日本が米国に一度さからったがこれを見てくれていてはあちこち同盟国らが皆大騒ぎをすることであるから示範ケースで日本を扱うことだ。だが,駐日米軍に対する惜しいのが日本であろうか?米国であろうか?現在の米国の最も大きい心配中一つは東アジアで影響力を失われているということだ。経済的に台湾はすでに中国に編入されたし,韓国と日本も中国との交易量がすでに対米国交易量を越えた。
日本と韓国は核爆弾製造能力があることにも駐韓,駐日米軍によって開発をしなくなっている。もし米国が韓国と日本でクンを撤収させればどんなことが起こるだろうか?すでに北朝鮮が核を保有するというのに日本も韓国も正しくてふるまうかと核を開発するだろう。米国がそのようにすることができるだろうか?

チャン・ジヒ(jj9303)
駐日米軍は駐韓米軍の予備師団です。すなわち駐日米軍の撤収は駐韓米軍の撤収と同格です。政府と国防部は破局でチダンヌン駐日米軍を火事見物してはなりません。最悪の場合駐日米軍撤収すれば一部航空隊でも駐韓米軍に吸収させる方案を考慮しなければなりません。朝鮮日報を大統領府安保会議に出席志木市でしょう。[2009.12.10 05:21:48]


( ´H`)y-~~「この機に乗じて漁夫の利を得るべきニダ」という韓国人らしい意見もあるが、アジアの軍事バランスの変化はむしろ韓国にとって危機が高まる蓋然性も高く、いろんな意見がある…が、なんか日本のメディアとかより現実的なような気がする。


もうひとつ朝鮮日報から。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/09/2009120901297.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/09/2009120901297.html

(朝鮮日報12月9日)

[海外時論]米・日'葛藤の時代'始まるか

首脳会談は用心深く調整されたイベントだ。 すべての単語,すべての動作がメッセージを伝達するためにあらかじめ調整される。 否定的な側面は抑制されて肯定的な側面は目立つ。 両国の最も大きい見解の違いさえも"同意しないのに同意した"という話の後にかくされる。

バラク・オバマ米国大統領の最近 東京訪問は米・日同盟が明確に新しい時代,恐らく葛藤の時代に入り込んだのを確認する契機になった。問題はオバマ大統領でない。彼は言葉と行動で適切に日本政府に対して尊重と謝意を表した。 しかし鳩山由紀夫新日本政府との交渉は全く容易ではなかった。 首脳会談で両首脳が交わした対話は肯定的な公開メッセージを伝達するために秘密にすることが慣例だ。 しかし今回の米・日首脳会談では鳩山日本総理が伝統的で由緒深い米・日関係を変化させようとする野心を抱いていることを確認するほどの不安な証票がたくさん出た。

中略

むしろ鳩山総理は沖縄で米軍施設を撤去してくれと要請した。 こういう態度は紳士的な米・日同盟関係から抜け出した'カウボーイ外交'(一方的外交)だ。 両首脳は高位級実務協議体を作ることに合意したが,これに対してさえ緊張が造成された。 鳩山総理はこの協議体が合意案を再検討するためのものだと明らかにしたが,オバマ大統領はこの協議体の目的は合意案を履行するためのものだと話した。

確かに鳩山政府はそのアイデンティティを自民党の反対側に規定している。 しかし核心安保同盟に関する問題に対して(米国)大統領と(日本)総理が意見が違えば国民は不安に思うほかはない。 マイク マンスフィールド前上院議員は米・日同盟が世界で最も重要な両者関係と描写した。 実際に第2次世界大戦以後市場経済と自由民主主義,非核化,気候変化などの全世界的問題に関し米国に日本くらい重要な同盟国はなかった。 しかしもう米国は最も重要な同盟国をこれ以上信頼できなくなる分岐点を迎えているかもしれない。




( ´H`)y-~~結びの「しかしもう米国は最も重要な同盟国をこれ以上信頼できなくなる分岐点を迎えているかもしれない。」が不吉ではある…しかしコメント欄ではこういう意見も。



海苔無リョン(mollitia)
現在の米国と日本の関係に対してはよく"最悪の関係"で見ることが一般的だ。葛藤表出を敬遠する外交の慣行を破ったという側面でこういう分析は説得力を得る。また日本が米国に対していわゆる"対等な"関係を追求するからこのような葛藤が露出していると見る観点も妥当なことではある。

ところが米国きて日本の関係はこのような一時的不協和音によって粉々に砕けることが出る程軟弱な関係ではない。鳩山総理および日本の一部右翼勢力が見過ごすだろうが,日本はまだ米国と対等な関係を維持するほどの国力を持つことができなかった。例えば日本が独立的に中国の威嚇に対応することができるだろうか?

そうでない。まだ日本は,いや,中国と日本,ドイツを合わせるといっても軍事および経済領域で米国と対等な関係を持つことはできない。より重要な事項で,米国と日本の利害関係はまだ葛藤よりは調和する側面がより多い。どちらか一方もどちらか一方をのがすことはできない関係だ。

したがって現在の米国と日本の葛藤関係は過度に拡大解釈するよりは虚弱な鳩山総理体制が表わす一時的非正常状態で見ることがより説得力がある。それだけ国際関係で力の力学関係がまだ米国と日本の同盟がお互いに有益な方向と設定されているためだ。

国益が互いに一致する部分が多いから,今と同じ一時的不協和音が出るといっても,米国と日本の同盟体制はこれから相当期間続くと見て,そのような複雑な国際関係の中で私たちの外交座標を設定する知恵が必要な時点だ。


( ´H`)y-~~「日米関係はいまだ相互補完的な関係であり、よって「国益が互いに一致する部分が多いから,今と同じ一時的不協和音が出るといっても,米国と日本の同盟体制はこれから相当期間続くと見て,そのような複雑な国際関係の中で私たちの外交座標を設定する知恵が必要な時点だ。」という意見…



…一部とはいえ認めるしか無いのかもな…韓国の民度が日本のメディアを追い越しちゃったのだ、と。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~メディアだけでなく、ネットでも一部の狂信的民主支持層を見ていると、日本人が劣化したのか、韓国人が向上したのか、あるいはその両方か、と思えてくる今日この頃。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~多文化共生【韓国文化:時事】

( ´H`)y-~~さて、日本でも多文化共生が話題になったりするけど、韓国でもこういうコラムが。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/07/2009120701452.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/07/2009120701452.html

(朝鮮日報12月7日)

[チョソンデスク]ドバイと多文化競争力

一時'砂漠の奇跡'と賞賛を受けたドバイが座礁危機に処しよう'借金で作った砂上の楼閣','スコップ作業経済の終末'という皮肉があふれている。世界最高層ビルディング Buzzドバイ,砂漠でスキーをするスキードーム,海に世界地図を描いた人工島….想像力の限界を跳び越える各種不動産開発が全世界の関心を集めたが,過剰投資がドバイの困難に陥った。

中略

不動産供給過剰と過度な借金によってドバイの経済は相当期間沈滞を体験することで世界最高・最大の開発事業らは取り消しになるだろう。 だがドバイが多文化と開放政策をあきらめないならば中東の金融・貿易・観光ハーブという地位は簡単に揺れないだろう。

中略

80年代先端技術を吐き出した日本が長期沈滞を繰り返しているのも多文化伝統の欠如のためという分析が出てくる。20世紀製造業は昼夜なしに走る日本の産業戦士らが主導した。 だが21世紀経済を導くIT・バイオ・金融・文化産業は産業戦士でなく創造的人材(人災)(creative class)らが作り出す。 シリコンバレーのように全世界の創造的人材(人災)をかき集めることができてこそ世界を導く先端技術と革新企業が花が咲く。 日本は移民を極度に制限するなど多文化に対して保守的なので外国人材が避けたしこれが競争力を落としたということだ。 韓国が真にアジアの金融・観光ハーブになろうとするなら外国の人材(人災)らが生きたい多文化的環境と制度を作らなければならないだろう。




Φ< @∀@> ドバイは多文化社会なので底力があるニダ!それにくらべて日本は閉鎖的だからダメニダ!


( ´H`)y-~~日本のメディアでもよくある論法…さて、読者の韓国人はどう見ているか、コメント欄から。



金華洞(surlgyung)
低級不法滞留外国人労働者,低質原語民講師とともにでひたすら実家にドン・プチル目的で農村チョンガーと結婚してお金くれなければともすると逃げる自称結婚移住女性らが含まれた多文化ではないでしょう?その[2009.12.08 21:24:34]

イ・サンギュ(lsk0255)
我が国にドバイのような都市ができて金融ハブと観光も市になるならばほとんどだ外国系巨大金融資本が投資した金融機関であるだろうしそこに従事する職員とマネジャーらも大多数外国人であるだろうしまた多くのホテルらも外国系資本が投資したホテルらであるだろうし結局我が国の人々がすることができる働き口は彼らが利用する食堂とか消費業種の従業員やホテルの従業員であるが社説がちょっと火快漢感じだ。[2009.12.08 14:53:53]

イ・サンギュ(lsk0255)
世界金融ハブという英国ロンドンが今回の世界金融危機にどのようになったか?金融ハブの虚像が如実にあらわれなかったか?基本的に私たちの人間の生に必要なのを生産する製造業が後押しされない金融だけの発展は俗な言い方で高貴なピワタムをトゥンチョモッコサはお金商売であるだけだ。ニューヨークのウォール街が活況だと米国人ら働き口創出に何か多いに役に立ったのか?ファンドマネジャーらお金祭りも広がるだけだ。[2009.12.08 01:54:22]

パク・チョンジュン(bassbin)
我が国をまるごと外勢に捧げて金融,観光ハーブなる方式はいったいそんなにして何か意味があるかを自問して見る必要があると見て,大英帝国-香港,イスラム圏-ドバイの関係をおいてみた時結局にはオランダにあったユダヤ資本が英国,米国に移った事例をおいてみるならば金融ハブは製造業基盤を崩れさして,国権を外勢に譲り渡す結果がもたらされる危険があって無理と見ます。[2009.12.08 01:52:26]

庫税号(elan)
一言で詭弁だ。日本が長期沈滞を体験するのは彼らの経済市場構造のためであって創意性でも誠実さが足りなかった訳ではない。日本をさらに詳しく見て習っても足りない時にこういうたわごとや年火傷をするとは....[2009.12.08 01:50:10]


( ´H`)y-~~保守系メディアのコメント欄と言うこともあるのかも知れないが、反対意見が多い。もともと韓国は閉鎖的ではあったし、近年その弊害も指摘され「グローバル化」へと向けた動きの一環の記事ではあるとは思うが、ドバイおよび日本の現状分析は甘いと思う。


kimuraお兄さんはあながち多文化社会を否定するわけではないが、それにはメリットもあるかも知れないがデメリットも少なくない…そのことは日本も過去に相当の授業料を払って学んできたし、文化の相違とは言っても、これまで「隣の国」であるはずの韓国との比較でボクとかは見てきたが、そこにはものすごく深い溝があり、相互に理解しあうためにはおそらく相当の時間が必要であろう。


実現可能性を考慮すれば、可視的な未来ではなく、かなり先の話として考えるべき課題であろうかと思う。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~まあ、少なくとも数世代は先の話と考えるべきでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

( ´H`)y-~~日本の現在を見る朝鮮日報【韓国時事:日韓:日米】

( ´H`)y-~~さて、韓国ネタたいして良いの無いし、体調もいまいちだし、あげくに日本の新政権、あっさり盧武鉉超えちゃうしで、韓国ネタどころでは無い今日この頃、みなさまはお元気でしょうか?


さて、韓国にとっても日本の政権交代劇は重要関心事なので連日日本関係の記事があがってるわけで、そんな中、朝鮮日報の動きを。


【鳩山政権、連立与党の圧力に屈しレームダック化】(朝鮮日報12月7日)


>今年9月16日に発足した日本の鳩山政権が、100日もたたないうちにレームダック(政権末期の権力を喪失した状態、死に体)化しつつある。連立政権に加わっている超ミニ政党の社会民主党(社民党)=7議席=と国民新党(3議席)に足を引っ張られ、安全保障や経済などの分野で窮地に追い込まれているためだ。また、政権内部で鳩山由紀夫首相の方針と異なる主張が次々と出てくるなど、閣内不一致の状態にある。


>沖縄県を訪問した岡田外相は5日、「日米両国の合意が守られず、一方的に白紙撤回されれば、信頼関係が崩れる。日米同盟の行く末に対し危機感を感じている」と述べた。その一方で、鳩山首相は依然として、「日米同盟は重要だが、連立政権の維持もまた重要だ」という原則論に終始している状況だ。


( ´H`)y-~~朝鮮日報、直球よなぁ…日本のマスコミより当てになるってどうよ?


また、上の記事は辛貞録(シン・ジョンロク)特派員のものだが、鮮于鉦もインタビュー記事を書いている。


インタビュー:長島防衛政務官に聞く(1/4)(朝鮮日報12月7日)


インタビュー:長島防衛政務官に聞く(2/4)(朝鮮日報12月7日)


インタビュー:長島防衛政務官に聞く(3/4)(朝鮮日報12月7日)


インタビュー:長島防衛政務官に聞く(4/4)(朝鮮日報12月7日)


( ´H`)y-~~この記事、韓国版では「['日40代新権力'] [1] "沖縄駐留米軍は国際公共財(公共財)日思いのままに'あっちこっち行け'できなくて"」というタイトルで、日本特集記事の1つめらしい…どうやら朝鮮日報、本格的に日本政界を取材・分析し始めたらしい。


日本の政権交代関連…特に外交・安保政策の迷走という事態は韓国にとって「対岸の火事」では済まされない問題を含んでいたりする。以前にも触れたが日米バンドワゴニングの動揺という外交・安保の迷走という事態は歴史的にはむしろ日英同盟から四カ国条約へかけての時期と重なり、さらにそれは韓国にとっては「日帝時代」とリンクする。


東アジア共同体構想が韓国の一部の慎重派からは大東亜共栄圏と重なって見えるのも、あながち杞憂とも言えないのではないかと思ったりする。


…日本のマスメディアの報道よりも朝鮮日報の取材力・分析力のほうが信頼性があるというのも情けない話ではあるが事実は事実だし、今後、注目し観察していきたい。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( ´H`)y-~~この道はいつか来た道…と、何故か肝心なときに言わない日本マスコミ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

( *H*)y-~~変わる歴史観【韓国文化:歴史】

( *H*)y-~~最近、風邪気味の上にどうもこれといった韓国ネタもないので無理しないで休んでました…政治ネタも世宗市移転ネタとかあるけど、地味だし日本人から見た突っこみどころも思いつかないのでパス。しかし、気がついてみたらずいぶんと休んでいたので、軽い文化ネタを少し。先ずは朝鮮日報から。





原文
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/03/2009120301372.html
翻訳
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japanese/news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/12/03/2009120301372.html

(朝鮮日報12月3日)

[帝国の黄昏'100年前私たちは'] [69] "日本人貨幣保有量は韓国人の10倍"

韓日間このような貨幣経済化の格差は門戸開放以後に発生したのではない。日本の岩橋岩橋勝教授の秋期によれば,1800年頃日本の1人当り貨幣保有量は中国でも経済が比較的発達した福建省の2倍で韓国の10倍に達した。

中略

当時日本の貨幣経済化はアジアでは最も進展したしヨーロッパの先真摯(陣地)駅と対等な水準と見える。 前近代韓国では貨幣経済の展開が激しい起伏を持った反面,日本では12世紀頃から貨幣経済が着実に成長した結果,両国間格差が18世紀にすでに顕著に広がったのだ。

こういう貨幣経済化の格差が経済力格差をそのまま反映しはしない。 1800年頃日本の1人当り所得は韓国より20~30%高いことに推定される。 その格差は以後拡大して1910年頃には2倍程度で広がった。 15世紀までは日本は文明的に朝鮮を追い抜けなかったが,市場・貨幣経済の着実な発展で経済,進んで文明で朝鮮より速い足前を成し遂げることができた。

中略

振り返ってみれば紀元前後の守勢期間にわたって日本は韓国を学習して韓国追跡(catch up)に成功した。 16世紀頃から日本は朝鮮を先んじ始めてその格差がますます拡大した。 韓国が日本を学習したことは1880年からで,1960年代以後韓国の高度成長期にその格差が縮小され始めた。 21世紀に韓国は'日本追跡'に成功することができるだろうか?




( *H*)y-~~「日帝の収奪」の話かと思いきや、半島では日本よりも貨幣経済の発達が遅れていたという史実と韓国は日本に追いつくことが出来るだろうか?という話。…数年前のウリナラマンセー歴史観とはかなり違ってきたような気もする。


もう一つ連合ニュースから。





原文
http://www.yonhapnews.co.kr/culture/2009/12/03/0906000000AKR20091203199600005.HTML
翻訳
http://translation.infoseek.co.jp/?ac=Web&lng=ko&token=a75dd2e59d96dfe86d99a2e9dba23c41f9e8b377&submit=&selector=0&dsp=1&web_translate_url=http%3A%2F%2Fwww.yonhapnews.co.kr%2Fculture%2F2009%2F12%2F03%2F0906000000AKR20091203199600005.HTML

(連合ニュース12月3日)

近代朝鮮知識人たちが見た世界
'世界へ離れた朝鮮の知識人ら'

近代期に日本,中国,ロシア,東南アジア,英国など海外を旅行した朝鮮人らの紀行文で当時朝鮮人らの世界観をのぞくことができる。イ・スンウォン漢陽大非交易死文化研究所HK研究教授が出した'世界へ離れた朝鮮の知識人ら'(ヒューマニスト)はナ・ヘソク,ユン・チホ,チェ・ヨンスクなど多くの知識人がみた世界を描いた。

著者は近代初期から出てきた多くの海外旅行期が西欧が作り出した知識と文明に対する説明と西欧文明に対する東京と批判でぎっしり埋まったと説明する。また海外旅行は出てきて他の世界を経験して知識を拡張する契機であり朝鮮をどのように変えるのかに対する悩みの機会を提供したと話す。

ミン・ヨンファンは東南アジアとアラビア半島の国々を野蛮に表現した。彼にシンガポールの原住民は醜くて汚い人々だった。それに(彼に)比べて西欧は文明の象徴と表現される。"英国の人は心がけが精密で仕事をするのもかたくて忍耐力があって…。
西欧の文明を尺度で世界の人種と風俗(風速)を区分するミン・ヨンファンの無意識には西欧に対する同一化の欲望が内在していると著者は話す。 帝国主義と植民主義の'被害者'と叫んだ私たちがいつでも'加害者'に急変する可能性が伺えたということだ。




( *H*)y-~~「帝国主義と植民主義の'被害者'と叫んだ私たちがいつでも'加害者'に急変する可能性が伺えたということだ」というのも、自省することを知らなかった韓国言論からすれば劇的な変化のような気がしないでもない。


韓国の歴史観も数年前とはかなり変わってきてはいるらしい。


(´・ω・`)y-~~ランキング協力してね




( *H*)y-~~まあ、だからといって、まともになったとまでは言わないけどな。


しかし、頭が重い。節々が痛いの…(´・ω・`)y-~~

| | Comments (2143) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »