« ( ´H`)y-~~ボクのパパの話(4) | Main | ( ´H`)y-~~ボクのパパの話(6) »

( ´H`)y-~~ボクのパパの話(5)

( ´H`)y-~~さて、ここからはボクの記憶とも多少かぶってくるけど、大阪で勤めていた会社では会社の社宅に住んで気ままな独身生活をすごしていたらしい。年金の記録を見ると昭和37年にボクも覚えてる大阪の会社に勤めだしている。

ところが大阪に住みだして数年後に思わぬ人生の転機が訪れる。当時、30代の後半で独身だったりすると周りから変な目で見られたらしいし、実際変だったと思うけど、変わり者のパパはあまり結婚する気はなかったそうな。まあ、このままずっと独身だろうなと自分も周りも見ていたわけだが、でも、たまたま田舎の小豆島に帰って知り合いの占い師のところに遊びに行ったら、縁談について占って貰っていた10歳年下の女性がいた。で、その占い師も占い師で、「どや?」みたいな感じで紹介。ところが何故かお互いに気に入ってそのまま結婚。

戸籍の記録を見ると昭和40年に入籍している。ボクのママである。

ちなみにママは周りじゅうから…果てはパパの実の兄弟から「あいつだけはやめとけ」「3日ともたん」「他になんぼでもいい人おるやろ」と諭されたそうな。ママの家は貧乏だった上にその当時、ボクのじいちゃんに当たる人を亡くして母一人娘一人の所帯だったけど、縁談だけはかなりあったらしい…何故なら当時の小豆島ではけっこう美人の部類に入っていたから。

そんなこんなでママは長年勤めていた歯科医院を退職してパパと一緒に生活しだして、その後、ボクが生まれている。

|

« ( ´H`)y-~~ボクのパパの話(4) | Main | ( ´H`)y-~~ボクのパパの話(6) »